Loading...
軽自動車専門店レディバグ

カーシェア

タイムズカーシェアの評判から見つけた6つのメリット

2019年1月29日

タイムズ カーシェア 評判

「マイカーは維持費がかかるのでちょっと無理」、「駐車場も借りなければいけない」など、都市部の方はとくにマイカーを持つことに抵抗があります。

レンタカーは便利かもしれませんが、ちょっとそこまで出かけるのにレンタカーはもったいないでしょう。

そこで最近は「カーシェア」が都市部を中心にシェアを伸ばしてきています。

カーシェアの中でもダントツで会員数を誇っているのが「タイムズのカーシェア」です。

ここでは、そんなタイムズのカーシェアについて、どんな評判があるのか、ご紹介したいと思います。

これから、カーシェアを契約しようと思っている方、是非、ご覧ください。

※2017年12月11日に公開した記事ですが、文言等を追記し、その他の部分も修正して2019年1月29日に再度公開しました。

タイムズカーシェアとは

タイムズカーシェアの評判をお伝えする前に、初めてカーシェアを利用する方もいらっしゃると思いますので、まずタイムズのカーシェアについてご紹介いたします。

タイムズのカーシェアは、正式名「タイムズカーシェア」と言います。

年々会員数が増え、2017年には会員数「約70万人」を突破したとのことです。

保有している車両台数は2017年4月現在で「約17,000台」と業界トップを走っています。

全国で展開しているので、皆さんも一度はタイムズを目にしたことがあるのではないでしょうか。

タイムズカーシェアの評判から見つけた6つのメリット

タイムズのカーシェアは業界トップということは分かったと思いますが、実際の評判はどんなものがあり、どんなメリットがあるのかご紹介いたします。

1.課金時間

カーシェアは予約をしないと借りることが出来ません。

タイムズカーシェアは、予約をした時間の課金ではなく「実際に借りた時間で課金される」のが特長です。

要するに予約を2時間だけしようが、6時間にしようが、結局、使った時間で計算されるという仕組みですね。

6時間以上借りる場合は、パック料金になりますので、最大でも予約時間は6時間としておいたほうが良いでしょう。

念のために多めにしておいたほうが、安心できるのでおすすめです。

2.予約時間前からがお得

タイムズカーシェアは、予約時間の10分前から乗車可能ということになっているそうです。

しかし口コミを確認したところ「13分前から使用できた」や「15分前から」と10分よりも前から使用できるようです。

さらに、10分前から使用したとしても料金には含まれず、予約時間からの請求となり、無料で乗車できるとの事。

タイムズとしては、10分間はサービスタイムとしており「車両の点検のお時間としてご活用ください」と言っております。

ちょっとずる賢く言えば、「20分ぐらい前に行って、キズや凹みがないか外装のチェックをし13分~15分前から乗る」。

こうすることで10分程度無料で使用できるので、やってみる価値はありますね。

3.いろいろな車に乗れる

他のカーシェアも同じことが言えると思いますが、タイムズカーシェアでしか乗れない車種があります。

車種名車タイプ乗車定員ステーション数
ハスラー軽自動車4名719件
ミラ トコット軽自動車4名97件
ウェイク軽自動車4名611件
パッソ小型車5名53件
ソリオ小型車5名3,644件
MINI CROSSOVER小型車5名131件
アウディA1小型車5名11件
インプレッサワゴン5名539件
カローラフィールダーステーションワゴン5名906件
プレマシーミニバン7名561件
ノアミニバン8名144件
NV200バネットバン・ワゴン5名114件
ADバンバン5名5件
NV350キャラバンバン3名13件

実に14車種は、タイムズカーシェアでしか乗れない車種になります。

設置してあるステーション数も全国に「6,000カ所」以上ありますので、お近くに車がある可能性が十分に考えられるでしょう。

ちなみにもっと違う車に乗りたいと思う方は、現在、車種が多く選択できるカーシェア会社は、「カレコ・カーシェアリングクラブ」です。

興味がある方は、「【最新】予約で選べるカレコのカーシェア全車種を一挙ご紹介」を確認すると良いでしょう。

(※アースカーはかなりの車種が選べますが、1台しかない車種が多いので、はぶかせてもらいました。)

4.旅行先で借りやすい

タイムズカーシェアは、全国で展開しています。

旅行先や出張先で、車があったら便利なことってありますよね。

旅行先では「レンタカーを予約して」というのが通常かもしれませんが、「やっぱり必要がない」や「手続きが面倒」なんてことが考えられます。急な出張ならなおさらです。

タイムズのカーシェアは、佐賀県をのぞく全国にステーションをかまえていますので、旅行先でも大活躍できるでしょう。

手続きのわずらわしさも無いので、スマホを使って空き情報を確認し、予約をするだけで乗れちゃいます。

5.TCPプログラム

TCPプログラム

出典:TCPプログラムのしくみ

TCPプログラムは、タイムズカーシェアの利用の仕方によって「プラスポイント(pp)」が貯まっていき、お得なサービスが受けられる個人会員向けのプログラムです。

1.プラスポイント(pp)の貯め方

プラスポイントは貯め方は、以下の6つになります。

名称ポイント数内容
TCP検定30PPタイムズカープラスの使い方やルールなどをまとめた「TCP検定」に合格した方
キレイ度チェックアンケート1PP or 3PP・利用後の返却証メールに載っている「あなたの前に利用された方の返却状態」に関するWEBアンケートに答えると、1回につき「1pp」
・後の利用者から好評価をもらうと「3PP」
エコドライブ3PP「急加速」、「急減速」の運転をしないエコドライブをされた方
給油3PP利用時、20リットル以上の給油を行う
積算走行距離5PP積算走行距離が100kmを超えるごとに「5PP」
TCPあんぜん走行距離5PPTCPあんぜん走行距離が100kmを超えるごとに「5PP」

2.TCPプログラムの特典

TCPプログラムでステージがアップすると特典があります。

TCPプログラムの特典は以下になります。

特典内容ステージ1ステージ2ステージ3ステージ4
3週間前から予約可能-
12時間・24時間パックが基本料金から1,000円引※1--
プレミアムクラスをベーシッククラスの料金で使える※1--
プラスeチケット(60分)を毎月プレゼント---
月額基本料金無料---

3.プラスポイント(PP)のマイナス

プラスポイントは増え続ける訳ではなく、マイナスになってしまう場合もあります。

名称ポイント数内容
利用中の予約延長-5PP / -50PP・無断延長した場合「-5PP」
・返却予定時間に間に合わず、車両の振替など次の方に迷惑がかかる場合「-50PP」
NOC発生時-100PP事故やゴミによる汚損などでクルマがご利用いただけない状態になった場合
駐車違反-100PP駐車違反をした場合

合計値がマイナスになってしまっても「サービスに関する10問」を全てクリアすると「0PP」に戻ることが可能です。
運転マナーについて再度チェックして、再スタートしてください。

6.タイムズのレンタカーもお得

タイムズといったら駐車場をイメージされる方も多いですが、レンタカーもあるのです。

もともと、「マツダレンタカー」でしたが、タイムズを運営するパーク21が株式を取得し、2013年4月1日に「タイムズカーレンタル」として名称が変わりました。

マツダレンタカーだったとは言え、マツダ車だけではなく、たくさんの車種を取り扱っています。

タイムズカーシェアの会員は自動的に「タイムズクラブ プレミアム会員」にランクアップします。

「タイムズクラブ プレミアム会員」のメリットは以下になります。

  • レンタカー基本料金が最大25%OFF(クラス指定予約の場合。車種指定予約の場合は20%OFF)
  • 通常100円で「1タイムズポイント」のところ100円で「3タイムズポイント」と3倍に
  • 17時~翌営業開始時間までのレンタル料は追加料金なしで出発可能

上記のメリットですが、タイムズカーレンタルマイページより予約した場合のみ対象となっておりますのでお間違え無く。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

タイムズのカーシェアは評判が良いことが分かります。

しかし、タイムズカーシェアは月額料金がかかります。

従って、カーシェアを利用する方は、最低でも毎月1回は乗る方ではないと加入はおすすめ出来ない事だけは頭に置いておいてください。

カーシェアを上手に使って、旅行やドライブを楽しんでください。

無料買取一括査定

無料買取一括査定ランキング

第1位 かんたん車査定ガイド
入力45秒!簡単・人気急上昇中の一括査定

簡単入力で最大10社に一括で見積依頼。
中古車の買取一括査定の決定版!
入力後、すぐに査定概算価格が表示されます。
詳細ページ
第2位 カーセンサー
皆さんご存知!カーセンサー運営の一括査定

加盟業者数が多い。
最大11社からの見積もりが可能。
メールでの連絡も選べる(※電話連絡はあります)。
詳細ページ
第3位 ズバット車買取
全国展開大手の買取業者が多数参加

全国211社から厳選された最大10社に一括で査定依頼。
利用者100万人突破!
査定額が平均16万円以上アップの実績。
詳細ページ
  • この記事を書いた人

CARティーチャー

車好きな者達が集まって作っているサイトです。 こんな情報が欲しいなど、どんどんコメントいただければ幸いです。

-カーシェア

© 2021 知って得するカーメディア CARティーチャー