Loading...
軽自動車専門店レディバグ

廃車

廃車をしたら自動車税が還付されるたった3つの条件

2019年1月24日

廃車 自動車税

街をぶらぶら歩いていると、ホコリが被った車があるじゃないですか。

しかもナンバーまで付いていて。

普通は何とも思わないで通り過ぎると思いますが、私は「税金もったいないな」って思ってしまいます。

なぜかというとナンバーが付いているという事は、車検が切れていたとしても「自動車税」が毎年かかっているからです!

そこで、車に関わる税金はいくつかありますが、ここでは、廃車にした場合の自動車税について詳しくご紹介したいと思います。

自動車税について

車をお持ちの皆さん、自動車税はきちんと支払っていますか!

自動車税は、自動車の種類、用途、排気量などにより年税額(その年の4月から翌年3月までの1年分)が決められており、自動車の所有者に対して課税される財産税の一種です。

毎年、4月1日(午前0時)現在で自動車(軽自動車を除く)を所有している方が納税義務者となり、5月ぐらいに納付書が郵送されます。

一方で「じゃあ、4月1日以降に自動車を購入した場合は支払わなくていいの?」と思ってしまうかもしれませんが、そんな甘い話はなく、月割りで自動車税を納付することになります。

自動車の種類、用途、排気量などにより年税額が決まっているとお伝えしていますが、さらに「自家用」と「事業用」と年税額に違いがあり、一般的には「自家用」を確認すればいいでしょう。

自動車税の金額は以下の6種類を知っておけば問題ないと思います。

  • 乗用車の自動車税
  • 軽自動車の自動車税
  • トラックの自動車税
  • キャンピングカーの自動車税
  • 乗用車の自動車税(13年経過)
  • 軽自動車の自動車税(13年経過)

自動車税の金額について詳しく知りたい方は「【最新版】自動車税の金額をまとめてみました!」を確認してみてください。

廃車をしたら自動車税が還付されるたった3つの条件

さて本題になりますが、誰しも「還付」だなんて聞くと何だかうれしいものです。

「廃車をしたら自動車税が還付される」皆さんはこう思っているかもしれませんが、還付されるには条件があります。

廃車した場合に自動車税が還付される条件は以下の3つです。

  1. 軽自動車以外
  2. 自動車税納付済
  3. 抹消登録

軽自動車には自動車税を還付するという制度はありませんし、毎年5月に納付書が郵送されていると思われる自動車税を納付していなければ、還付はありません。

抹消登録とは「永久抹消」「一時抹消」「輸出抹消」といった事で、簡単に言うと「ナンバーを返却する」事です。

ナンバーを返却するという事は、その車は公道で走ることは出来ません。

したがって、上記2つが該当しているようであれば、自動車税が還付されます。

自動車税の還付の流れ

自動車税を還付するには、何といっても「いづれかの抹消登録」をしなければいけません。

しかし、ご自身で抹消登録手続きをする方は少なく、ほとんどの方は、廃車の処理をしてくれる業者へ依頼することになるでしょう。

ディーラーや中古車ショップでも受けてくれると思いますが、廃車の専門業者へ依頼する方がいいと思います。

まずは、自動車税の還付について基本的な流れは以下となりますのでご覧ください。

  1. 運輸支局で抹消手続き
  2. 抹消後に交付される書類をもって自動車税事務所で申請手続き
  3. 還付金がある場合は還付に関する通知が送付される(抹消登録後約1ヶ月~2ヶ月)
  4. 還付金を受け取る

廃車の専門業者へ依頼する場合には特に何も手続きをする必要はなく、抹消登録をしたという確認が取れれば、あとは待つだけです。

また、還付金を受け取る方法については、都道府県によって異なり、口座振り込みや現金での受け取りとなります。

東京都の場合は、還付金額が5万円以下であればゆうちょ銀行で現金に換金となり、5万円以上だと指定する金融機関へ振込依頼をすることになるでしょう。

自動車税の還付金について

自動車税の還付金については、納税した金額すべてが還付されるわけではありません。

抹消登録した月の翌月以降の自動車税が還付されることになります。

還付の計算方法は以下になります。

  • 年税額×抹消登録の月の翌月から3月までの月数÷12(100円未満切り上げ)

以下に普通乗用車の自動車税の還付金金額についてご紹介いたします。

抹消した月と該当する車の排気量で還付金の金額を確認してみましょう。

新規登録から13年未満の普通車
総排気量年税額4月5月6月7月8月
1L以下・電気自動車29,500円27,000円24,500円22,100円19,600円17,200円
1L超~1.5L以下34,500円31,600円28,700円25,800円23,000円20,100円
1.5L超~2L以下39,500円36,200円32,900円29,600円26,300円23,000円
2L超~2.5L以下45,000円41,200円37,500円33,700円30,000円26,200円
2.5L超~3L以下51,000円46,700円42,500円38,200円34,000円29,700円
3L超~3.5L以下58,000円53,100円48,300円43,500円38,600円33,800円
3.5L超~4L以下66,500円60,900円55,400円49,800円44,300円38,700円
4L超~4.5L以下76,500円70,100円63,700円57,300円51,000円44,600円
4.5L超~6L以下88,000円80,600円73,300円66,000円58,600円51,300円
6L超111,000円101,700円92,500円83,200円74,000円64,700円
総排気量9月10月11月12月1月2月
1L以下・電気自動車14,700円12,200円9,800円7,300円4,900円2,400円
1L超~1.5L以下17,200円14,300円11,500円8,600円5,700円2,800円
1.5L超~2L以下19,700円16,400円13,100円9,800円6,500円3,200円
2L超~2.5L以下22,500円18,700円15,000円11,200円7,500円3,700円
2.5L超~3L以下25,500円21,200円17,000円12,700円8,500円4,200円
3L超~3.5L以下29,000円24,100円19,300円14,500円9,600円4,800円
3.5L超~4L以下33,200円27,700円22,100円16,600円11,000円5,500円
4L超~4.5L以下38,200円31,800円25,500円19,100円12,700円6,300円
4.5L超~6L以下44,000円36,600円29,300円22,000円14,600円7,300円
6L超55,500円46,200円37,000円27,700円18,500円9,200円
新規登録から13年以上経過した普通車

新規登録から13年以上経過した普通車は、13年未満の年税額に比べて15%程度アップしています。

最近は新規登録から13年以上経過している車がまだまだ多く走っていますので、参考にしてみてください。

総排気量年税額4月5月6月7月8月
1L以下・電気自動車33,900円31,000円28,200円25,400円22,600円19,700円
1L超~1.5L以下39,600円36,300円33,000円29,700円26,400円23,100円
1.5L超~2L以下45,400円41,600円37,800円34,000円30,200円26,400円
2L超~2.5L以下51,700円47,300円43,000円38,700円34,400円30,100円
2.5L超~3L以下58,600円53,700円48,800円43,900円39,000円34,100円
3L超~3.5L以下66,700円61,100円55,500円50,000円44,400円38,900円
3.5L超~4L以下76,400円70,000円63,600円57,300円50,900円44,500円
4L超~4.5L以下87,900円80,500円73,200円65,900円58,600円51,200円
4.5L超~6L以下101,200円92,700円84,300円75,900円67,400円59,000円
6L超127,600円116,900円106,300円95,700円85,000円74,400円
総排気量9月10月11月12月1月2月
1L以下・電気自動車16,900円14,100円11,300円8,400円5,600円2,800円
1L超~1.5L以下19,800円16,500円13,200円9,900円6,600円3,300円
1.5L超~2L以下22,700円18,900円15,100円11,300円7,500円3,700円
2L超~2.5L以下25,800円21,500円17,200円12,900円8,600円4,300円
2.5L超~3L以下29,300円24,400円19,500円14,600円9,700円4,800円
3L超~3.5L以下33,300円27,700円22,200円16,600円11,100円5,500円
3.5L超~4L以下38,200円31,800円25,400円19,100円12,700円6,300円
4L超~4.5L以下43,900円36,600円29,300円21,900円14,600円7,300円
4.5L超~6L以下50,600円42,100円33,700円25,300円16,800円8,400円
6L超63,800円53,100円42,500円31,900円21,200円10,600円

自動車税未納の廃車

自動車税を支払うのを忘れている人も中にはいらっしゃる事でしょう。

自動車税を未納していても未納金額がその年だけであれば廃車の手続きをすることは可能です。

ご自身で管轄する運輸支局で抹消登録手続きを行う場合には、運輸支局内にある税事務所で廃車する月までの自動車税を支払う事で手続き終了となります。

当然ですが、自動車税の還付はありません。

また、運輸支局内にある税事務所で該当する自動車税を支払った場合、現在お持ちである自動車税納付書は破棄してかまいません。

一方で、「2年以上自動車税を払っていない場合」には、嘱託保存(しょくたくほぞん)という措置が取られます。

嘱託保存は、簡単に言うと税務署に差し押さえられているという事で、廃車は出来ません。

管轄する税務署に、分割での支払いなどの相談をして、早めに支払いを済ませましょう。

まとめ

廃車した場合の自動車税についていかがでしたか。

「もう乗らない」、「しばらく乗らない」とこう思っている方は、車は売ってしまうか、廃車にしてしまった方が税金がかからずお得です。

ご自身で廃車の手続きをするのも良いですが、平日の運輸支局へ行かなければいけない事を考えると車の買取業者さんへ引き取ってもらった方が楽なのは言うまでもありません。

事故車だろうが過走行車だろうが、どんな車でも廃車は可能ですよ!

無料買取一括査定

無料買取一括査定ランキング

第1位 かんたん車査定ガイド
入力45秒!簡単・人気急上昇中の一括査定

簡単入力で最大10社に一括で見積依頼。
中古車の買取一括査定の決定版!
入力後、すぐに査定概算価格が表示されます。
詳細ページ
第2位 カーセンサー
皆さんご存知!カーセンサー運営の一括査定

加盟業者数が多い。
最大11社からの見積もりが可能。
メールでの連絡も選べる(※電話連絡はあります)。
詳細ページ
第3位 ズバット車買取
全国展開大手の買取業者が多数参加

全国211社から厳選された最大10社に一括で査定依頼。
利用者100万人突破!
査定額が平均16万円以上アップの実績。
詳細ページ
  • この記事を書いた人

CARティーチャー

車好きな者達が集まって作っているサイトです。 こんな情報が欲しいなど、どんどんコメントいただければ幸いです。

-廃車

© 2021 知って得するカーメディア CARティーチャー