トヨタのチャイルドシートって何?気になる価格や製品内容5選

      2018/09/11

トヨタ チャイルドシート

トヨタ車のカタログを見ていると、

「トヨタのチャイルドシート?」が載っているページを発見しました。

インターネットでトヨタのホームページを確認したら、確かにチャイルドシートが販売されているではないですか。

もしかしたら新車購入時にトヨタのチャイルドシートを進めらるかもしれませんし、気になっている方もいらっしゃるはず。

そこで、トヨタのチャイルドシートについて詳しく調べてみましたので、ご紹介いたします。

トヨタのチャイルドシートについて

トヨタ チャイルドシート トップページ

出典:https://toyota.jp/dop/safety/childseat/

トヨタ車のカタログやホームページを確認されている方はご存知かもしれませんが、トヨタには純正のチャイルドシートが販売されています。

しかし、チャイルドシートについて詳しく知っている方は、このチャイルドシートを見た時「あれ?どこかで見たような」と思ったことでしょう。

ズバリ!「タカタ」のチャイルドシートです。

トヨタの純正チャイルドシートは、タカタと共同開発して作られたものなのです。

だから似ているのですね。

トヨタの純正チャイルドシートのメリットは以下になります。

  • 3年間6万km保証

保証修理を受けられる期間は、トヨタの販売店、またはトヨタ指定サービス工場で商品をトヨタ車に取り付けた日(販売した日)から3年間となります。ただし、その期間内でも走行距離が60,000kmまでとなりますのでご注意ください。

期間内は無料で修理を受けられますが、あまり使用しないかもしれませんね。

トヨタの純正チャイルドシート5選

トヨタのチャイルドシートは、タカタと共同開発されたものですが、トヨタにあってタカタには無いチャイルドシートもあります。

参考にしてみてください。

1.NEO G-Child ISO baby

NEO G-Child ISO baby

「NEO G-Child ISO baby」は、ベビーシートと呼ばれるチャイルドシートで、赤ちゃんが寝たまま抱っこをしなくても家から車へとチャイルドシートに乗せたまま運ぶことが出来ます。

18ヶ月ぐらいになったら買い替えをしなければいけませんが、とても便利なチャイルドシートであることは間違いないでしょう。

製品詳細
商品名:NEO G-Child ISO baby
適応体重:体重13kgぐらいまで
適応年齢:新生児~18ヶ月ぐらいまで
適応身長:85cm以下
製品重量:4.2kg(本体)
     4.6kg(ベース部分)
製品サイズ:幅43.5cm×奥行65cm×高さ44cm
シートカラー:ブラックオレンジ
取付方法:ISOFIX、3点式シートベルト
参考価格:37,800円(本体)
     37,800円(NEO ISOベース)

出典:https://toyota.jp/dop/safety/childseat/isobaby/

2.NEO G-Child ISO leg

NEO G-Child ISO leg

「NEO G-Child ISO leg」は、新生児から4歳頃まで使用できるISOFIXのチャイルドシートです。

2012年(平成24年)7月以降に発売された車でしたら取り付けることは可能かと思いますが、それ以前の年式の車は取り付け不可です。

安全性を高める「サポートレッグ」を装備し、好みのシートカラーを選ぶことが出来ます。

製品詳細
商品名:NEO G-Child ISO leg
適応体重:体重18kgぐらいまで
適応年齢:新生児~4歳ぐらいまで
適応身長:100cm以下
製品重量:10.9kg
製品サイズ:幅41.5cm×奥行62cm×高さ65.5cm
シートカラー:カジュアル、ナチュラル、モダン
取付方法:ISOFIX
参考価格:84,240円

出典:https://toyota.jp/dop/safety/childseat/isoleg/

3.NEO G-Child baby

NEO G-Child baby

「NEO G-Child baby」は、3点式シートベルト対応のチャイルドシートです。

新生児から4歳ぐらいまでをカバーするチャイルドシートで、3種類のシートカラーを選択することが出来ます。

製品詳細
商品名:NEO G-Child baby
適応体重:体重18kgぐらいまで
適応年齢:新生児~4歳ぐらいまで
適応身長:100cm以下
製品重量:6.1kg
製品サイズ:幅48.5cm×奥行48.5cm×高さ65.5cm
シートカラー:カジュアル、ナチュラル、モダン
取付方法:3点式シートベルト
参考価格:41,040円

出典:https://toyota.jp/dop/safety/childseat/baby/

4.NEO G-Child ISO tether

NEO G-Child ISO tether

「NEO G-Child ISO tether」は、ISOFIXでもシートベルトでも両方対応したチャイルドシートです。

快適性を追求しており、チャイルドシートとして使用する場合は、2段階のリクライニングが可能となります。

製品詳細
商品名:NEO G-Child ISO tether
適応体重:体重18kgぐらいまで
適応年齢:新生児~4歳ぐらいまで
適応身長:100cm以下
製品重量:8.2kg(本体)
     4.6kg(ベース部分)
製品サイズ:幅43.5cm×奥行47.5cm×高さ63cm
シートカラー:ブルーブラック
取付方法:ISOFIX、3点式シートベルト
参考価格:59,400円(本体)
     37,800円(NEO ISOベース)

出典:https://toyota.jp/dop/safety/childseat/isotether/

5.ジュニアシート

トヨタ ジュニアシート

トヨタのジュニアシートは、3歳ぐらいから使用できるものになります。

身長に合わせて高さを調節することが可能で、連動して肩幅もスライドします。

さらに、ワンタッチの折りたたみ機能付ですので、収納や持ち運びが簡単になります。

製品詳細
商品名:ジュニアシート
適応体重:15kg~36kgぐらいまで
適応年齢:3歳~12歳ぐらいまで
適応身長:100cm~150cmぐらいまで
製品重量:6.0kg
製品サイズ:幅45~50cm×奥行48~50cm×高さ69~83cm
      幅48cm×奥行77cm×高さ25cm(折り畳み時)
シートカラー:カジュアル、ナチュラル
取付方法:3点式シートベルト
参考価格:37,800

出典:https://toyota.jp/dop/safety/childseat/junior/

まとめ

トヨタのチャイルドシートについていかがでしたでしょうか。

純正品ですので、さすがに高額になってしまいます。

インターネットでトヨタの純正チャイルドシートを購入することも可能ですが、保証は受けられませんので、もしほしい方は販売店へ相談するしかありません。

チャイルドシートの購入の参考としていただければうれしいです。

激安タイヤ通販の決定版!

タイヤはインチが大きいほど高くつくものです。

激安タイヤをお考えでしたら、 通販実績No1・顧客満足度99.5%の「オートウェイ(AUTOWAY)」がおすすめです。

オートウェイでタイヤを購入するメリットは次の通りです。

  • 年中無休
  • 年間210万本以上のタイヤ販売実績
  • 最短1日~2日の短期納品
  • 送料が全国一律タイヤ1本1,080円(税込)
  • タイヤを直送可能な取付店がある

1941年創業以来、1999年よりタイヤの通信販売を開始してから、通信販売での累計販売本数が1,900万本を販売するオートウェイなら、きっと満足すること間違いなしです。

無料買取一括査定

無料買取一括査定ランキング

第1位 かんたん車査定ガイド
入力45秒!簡単・人気急上昇中の一括査定

簡単入力で最大10社に一括で見積依頼。
中古車の買取一括査定の決定版!
入力後、すぐに査定概算価格が表示されます。
詳細ページ
第2位 カーセンサー
皆さんご存知!カーセンサー運営の一括査定

加盟業者数が多い。
最大11社からの見積もりが可能。
メールでの連絡も選べる(※電話連絡はあります)。
詳細ページ
第3位 ズバット車買取
全国展開大手の買取業者が多数参加

全国211社から厳選された最大10社に一括で査定依頼。
利用者100万人突破!
査定額が平均16万円以上アップの実績。
詳細ページ

役に立った!
と思われた方はシェアしてください!

 - チャイルドシート