Loading...
軽自動車専門店レディバグ

車の税金

自動車税の還付について条件から還付金額まですべてが分かる!

2018年5月31日

自動車税 還付

車をお持ちの皆さんは、5月になると、自動車税の納付書が届くと思います。

毎年支払う「自動車税」ですが、自動車税にも還付制度があることをご存知でしょうか。

しかし、自動車税が還付される方法やどうすれば還付されるのか、など知らない方が多いのが現状です。

自動車税が還付されるのであれば、還付されることに越したことはありませんよね。

ここでは、自動車税の還付について詳しくご紹介していこうと思います。

自動車税について

自動車税の還付について説明する前に、自動車税について簡単に説明しておこうと思います。

自動車税は、自動車の種類、用途、排気量などにより年税額(その年の4月から翌年3月までの1年分)が決められており、自動車の所有者に対して課税される財産税の一種です。

毎年4月1日(午前0時)現在で自動車(軽自動車を除く)を所有している方が納税義務者となります。

一方で「じゃあ、4月1日以降に自動車を購入した場合は支払わなくていいの?」と思ってしまうかもしれませんが、そんな甘い話はなく、月割りで自動車税を納付することになります。

自動車の種類、用途、排気量などにより年税額が決まっているとお伝えしておりますが、さらに「自家用」と「事業用」と年税額に違いがあり、一般的には「自家用」を確認すればいいでしょう。

自動車税の金額は以下の7種類を知っておけば問題ないと思います。

  • 乗用車の自動車税
  • 軽自動車の自動車税
  • トラックの自動車税
  • キャンピングカーの自動車税
  • 乗用車の自動車税(13年経過)
  • 軽自動車の自動車税(13年経過)
  • グリーン化特例:上記標準税額の75%もしくは50%軽減

自動車税の金額について詳しく知りたい方は「【最新版】自動車税の金額をまとめてみました!」を確認してみてください。

自動車税の還付の条件

皆さんも気になるところは「自動車税の還付の条件は何なのか」ではないでしょうか。

「還付」と聞くと返金してもらってラッキーと思うかもしれませんが、普通ではなかなか戻ってこない事が多い言葉です。

自動車税の還付もそうで、ただ申告すれば良いという訳ではありません。

ずばり自動車税の還付の条件は以下の1つのみと考えましょう。

  • 抹消登録(廃車)した場合
抹消登録

抹消登録とは車の廃車を意味し、以下の3つの登録方法があります。

    • 一時抹消
    • 永久抹消
    • 輸出抹消

上記のいづれかの抹消登録手続きをした場合のみ、自動車税が還付されると言う事になります。

ちなみに軽自動車については自動車税の還付というものはありませんのでご注意ください。

「自動車税を納税済」や「未納の都税や県税などが無い」なども還付の条件と言っている方もいらっしゃると思いますが、そもそも自動車税を納税していなければ還付はありません。

未納の都税や県税については、固定資産税、個人事業税、不動産取得税、法人税などの税金となりますので、なかなか該当する方も少ないですが、もし自動車税を納税済でお伝えしている税金が未納であれば、還付はされますが、未納の税金に充当されます。

ここで、4月1日以降に抹消手続きをした場合はどうなるの?と疑問視する方もいらっしゃるかもしれませんが、通常通り5月初旬に1年間分の納付書が届きますので、支払って還付を受けるのが一般的です。

自動車税の還付の流れ

自動車税の還付の条件は「車の抹消登録」であるとお伝えしています。

しかし、ご自身で抹消手続きを取る方は少ないかもしれません。

ほとんどの方は、廃車の処理をしてくれる業者へ依頼することになるでしょう。

ディーラーや中古車ショップでも受けてくれると思いますが、廃車の専門業者へ依頼する方がいいと思います。

ご自身で手続きを取られるとしても、自動車税の還付について基本的な流れは以下となりますのでご覧ください。

  1. 運輸支局で抹消手続き
  2. 抹消後に交付される書類をもって自動車税事務所で申請手続き
  3. 還付金がある場合は還付に関する通知が送付される(抹消登録後約1ヶ月~2ヶ月)
  4. 還付金を受け取る

廃車の専門業者へ依頼する場合には特に何も手続きをする必要はなく、抹消登録をしたという確認が取れれば、あとは待つだけです。

また、還付金を受け取る方法については、都道府県によって異なり、口座振り込みや現金での受け取りとなります。

東京都の場合、還付金額が5万円以下ですとゆうちょ銀行で現金に換金となり、5万円以上だと指定する金融機関へ振込依頼をすることになるでしょう。

自動車税の還付金について

自動車税の還付金については、納税した金額すべてが還付されるわけではありません。

抹消登録した月の翌月以降の自動車税が還付されることになります。

還付の計算方法は以下になります。

  • 年税額×抹消登録の月の翌月から3月までの月数÷12(100円未満切り上げ)

以下に普通乗用車の自動車税の還付金金額についてご紹介いたします。(※新規登録から13年以上経過した車は除く)

抹消した月と該当する車の排気量で還付金の金額を確認してみましょう。

総排気量年税額4月5月6月7月8月
1L以下・電気自動車29,500円27,000円24,500円22,100円19,600円17,200円
1L超~1.5L以下34,500円31,600円28,700円25,800円23,000円20,100円
1.5L超~2L以下39,500円36,200円32,900円29,600円26,300円23,000円
2L超~2.5L以下45,000円41,200円37,500円33,700円30,000円26,200円
2.5L超~3L以下51,000円46,700円42,500円38,200円34,000円29,700円
3L超~3.5L以下58,000円53,100円48,300円43,500円38,600円33,800円
3.5L超~4L以下66,500円60,900円55,400円49,800円44,300円38,700円
4L超~4.5L以下76,500円70,100円63,700円57,300円51,000円44,600円
4.5L超~6L以下88,000円80,600円73,300円66,000円58,600円51,300円
6L超111,000円101,700円92,500円83,200円74,000円64,700円
総排気量9月10月11月12月1月2月
1L以下・電気自動車14,700円12,200円9,800円7,300円4,900円2,400円
1L超~1.5L以下17,200円14,300円11,500円8,600円5,700円2,800円
1.5L超~2L以下19,700円16,400円13,100円9,800円6,500円3,200円
2L超~2.5L以下22,500円18,700円15,000円11,200円7,500円3,700円
2.5L超~3L以下25,500円21,200円17,000円12,700円8,500円4,200円
3L超~3.5L以下29,000円24,100円19,300円14,500円9,600円4,800円
3.5L超~4L以下33,200円27,700円22,100円16,600円11,000円5,500円
4L超~4.5L以下38,200円31,800円25,500円19,100円12,700円6,300円
4.5L超~6L以下44,000円36,600円29,300円22,000円14,600円7,300円
6L超55,500円46,200円37,000円27,700円18,500円9,200円

車を売却した場合の自動車税

自動車税の還付は、車の抹消登録をした場合しか適用がありません。

したがって、車を売却(買取や下取り)した場合には、自動車税の還付は無いのです。

しかし、一般的には買取や下取りに出した場合には、「自動車税」と「リサイクル料」については、還付ではなく買取金額に含まれる事が多いのが現状です。

中古車ショップやディーラーへ車を売却(買取や下取り)する場合には、以下を聞くことをおすすめいたします。

  • 自動車税とリサイクル料について売却代金に含まれるか

まとめ

自動車税の還付について、いかがでしたでしょうか。

もう一度、お伝えしますが、

自動車税の還付は、「抹消登録(廃車)した場合」のみとなります。

中古車ショップやディーラーに買取や下取りに出す場合は、還付はありませんが、買取金額に自動車税の還付金額分が含まれることが多いので必ず確認をしてみてください。

激安タイヤ通販の決定版!

タイヤはインチが大きいほど高くつくものです。

激安タイヤをお考えでしたら、 通販実績No1・顧客満足度99.5%の「オートウェイ(AUTOWAY)」がおすすめです。

オートウェイでタイヤを購入するメリットは次の通りです。

  • 年中無休
  • 年間210万本以上のタイヤ販売実績
  • 最短1日~2日の短期納品
  • 送料無料!(沖縄のみ1本500円(税別)
  • タイヤを直送可能な取付店がある

1941年創業以来、1999年よりタイヤの通信販売を開始してから、通信販売での累計販売本数が1,900万本を販売するオートウェイなら、きっと満足すること間違いなしです。

無料買取一括査定

無料買取一括査定ランキング

第1位 かんたん車査定ガイド
入力45秒!簡単・人気急上昇中の一括査定

簡単入力で最大10社に一括で見積依頼。
中古車の買取一括査定の決定版!
入力後、すぐに査定概算価格が表示されます。
詳細ページ
第2位 カーセンサー
皆さんご存知!カーセンサー運営の一括査定

加盟業者数が多い。
最大11社からの見積もりが可能。
メールでの連絡も選べる(※電話連絡はあります)。
詳細ページ
第3位 ズバット車買取
全国展開大手の買取業者が多数参加

全国211社から厳選された最大10社に一括で査定依頼。
利用者100万人突破!
査定額が平均16万円以上アップの実績。
詳細ページ
  • この記事を書いた人

CARティーチャー

車好きな者達が集まって作っているサイトです。 こんな情報が欲しいなど、どんどんコメントいただければ幸いです。

-車の税金

© 2021 知って得するカーメディア CARティーチャー