【最強に詳しい!】アルファードのグレード徹底解析

      2019/11/14

アルファード グレード

アルファードは中古市場だけではなく、新車販売でもトップを走っている人気車種の一つです。

そんなアルファードを乗りたいと思う方もたくさんいるでしょう。

ちょっとトヨタのホームページを見ると、現在アルファードにはガソリン車・ハイブリッド車があり、それぞれ合わせると約9種類の「グレード」があることがわかりました。

グレードを把握しておけば、何が違うのか新車選びや中古車選びにきっと役に立つと思います。

ここでは、アルファードのグレードにこだわって解説したいと思います。

※2017年2月16日に再公開した記事ですが、文言等を追記し、その他の部分も修正して2019年4月16日に再度公開しました。

※この記事は以下のサイト情報を参考としています。
カーセンサー」、「中古車ならgoo-net(グーネット)」、「トヨタ自動車WEBサイト

グレードとは

アルファード G

出典:グレード:G

グレードとは、排気量の違い、内装や外装の違いによって特徴を分けており、アルファードのグレード体系は以下の4種類となっています。

  • 最上級グレード:Executive Lounge
  • 上級グレード:Gシリーズ(MZ)
  • エアログレード:Sシリーズ(MS、AS)
  • ベーシックグレード:X(MX、AX)

アルファードをグレード別に徹底解析

最上級グレード

Executive Lounge

HYBRID Executive Lounge

「Executive Lounge」は、アルファードの中で最上級モデルです。

Executive Loungeには、ハイブリッド車とガソリン車があり、それぞれエアロパーツが標準装備された「S」モデルがあります。

このグレードの乗車定員は7名で、一番の特徴は下記になります。

  • エグゼクティブラウンドシート(セカンドシート)の装備が豪華
  • ナビゲーションシステム標準装備
  • 車両や歩行者を前方センサーで検出するプリクラッシュセーフティシステム
  • レーダークルーズコントロール標準装備
  • イモビライザーシステム+オートアラーム
  • シャークフィンタイプのルーフアンテナ

このグレードは、後部座席で快適に乗るために作られたグレードですね。

グレード HYBRID Executive Lounge HYBRID Executive Lounge S Executive Lounge Executive Lounge S
型式 2AR-FXE 2GR-FKS
総排気量 2,493L 3,456L
燃料タンク容量 65L 75L
乗車定員 7名
全長 4,945mm 4,950mm 4,945mm 4,950mm
全幅 1,850mm
全高 1,950mm 1,935mm
タイヤサイズ 225/60R17 99H
ホイールサイズ 17×6.5Jスパッタリング塗装アルミホイール
燃費(JC08) 18.4km/L 10.6km/L
希望小売価格(税込) 7,352,640円 7,502,760円 7,028,640円 7,177,680円

上級グレード

Gシリーズ

HYBRID G“Fパッケージ”

「G」と名前につくシリーズは、上級グレードのアルファードになります。

Gグレードにもハイブリッド車とガソリン車があり、ガソリン車には排気量の違いで分けられ、3.5Lの「GF」、2.5Lの「G」となっています。

「HYBRID G“Fパッケージ”とHYBRID G」と「GFとG」は、外観や内装ともにExecutive Loungeグレードと一緒です。

HYBRID G“Fパッケージ”(GF)がHYBRID G(G)の上位グレードになり、主な違いは以下になります。

  • ステアリングヒーター装備
  • 本革
  • 読書灯装備
  • ウェルカムパワースライドドア標準装備
  • パワーバックドア標準装備

セカンドシートにも若干の違いが見られますが、 G“Fパッケージ”(GF)のほうがやや装備が多いだけで、感覚的には一緒だと思います。

グレード HYBRID G“Fパッケージ” HYBRID G GF G
型式 2AR-FXE 2GR-FKS 2AR-FE
総排気量 2,493L 3,456L 2,493L
燃料タンク容量 65L 75L
乗車定員 7名
全長 4,945mm
全幅 1,850mm
全高 1,950mm 1,935mm
タイヤサイズ 225/60R17 99H
ホイールサイズ 17×6.5Jハイパークロームメタリック塗装アルミホイール
燃費(JC08) 18.4km/L 10.6km/L 11.6km/L
希望小売価格(税込) 5,551,200円 4,997,160円 4,652,000円 4,206,600円

エアログレード

SC

エアログレードは、外装にエアロパーツが標準装備されたアルファードになります。

エアログレードにもハイブリッド車とガソリン車がありますが、ハイブリッドは「HYBRID SR“Cパッケージ”・HYBRID SR、SR」の3タイプがあり、ガソリン車には「SC、S“Cパッケージ”、S“Aパッケージ”、S」の4タイプとなっています。

エアログレードは、全部で7タイプあるので迷ってしまうかもしれませんが、選び方としては、

  • ハイブリッド車かガソリン車か
  • ハイブリッド車であれば、装備多め(HYBRID SR“Cパッケージ”)か標準か(HYBRID S)
  • ガソリン車であれば、排気量3.5L(SC)か2.5L
  • 2.5Lであれば、装備多め(S“Cパッケージ”)か標準か(S)
  • Sタイプを選ぶなら7人乗りか8人乗りか

こんな感じで選ぶと良いでしょう。

グレード HYBRID SR“Cパッケージ” HYBRID SR HYBRID S SC S“Cパッケージ” S“Aパッケージ” S
型式 2AR-FXE 2GR-FKS 2AR-FE
総排気量 2,493L 3,456L 2,493L
燃料タンク容量 65L 75L
乗車定員 7名 7名 8名
全長 4,950mm
全幅 1,850mm
全高 1,950mm 1,935mm
タイヤサイズ 225/60R17 99H
ホイールサイズ 17×6.5Jハイパークロームメタリック塗装アルミホイール
燃費(JC08) 18.4km/L 10.6km/L 11.6km/L
希望小売価格(税込) 5,695,920円 5,139,000円 4,632,120円 4,969,080円 4,383,720円 3,926,880円 3,757,320円 3,714,120円

標準グレード

X

標準グレードは、「X」タイプのアルファードになります。

Xにもハイブリッド車とガソリン車がありますが、ガソリン車には8人乗りしかありません。

とくに装備等気にしない方でしたら、このグレードで十分ではないでしょうか。

グレード HYBRID X X
型式 2AR-FXE 2GR-FKS
総排気量 2,493L 3,456L
燃料タンク容量 65L 75L
乗車定員 7名 8名 8名
全長 4,945mm 4,945mm
全幅 1,850mm
全高 1,950mm 1,935mm
タイヤサイズ 215/65R16 98H
ホイールサイズ 16×6.5Jアルミホイール
燃費(JC08) 18.4km/L 19.4km/L 11.6km/L
希望小売価格(税込) 4,426,920円 4,384,800円 3,376,080円

中古車検索サイトのご紹介

中古車は、年式、走行距離、などによって価格が変わり、毎月のように変動します。

中古車を購入するのであれば、以下の順番を取ると良いでしょう。

  1. 中古車の検索サイトから欲しい車を選択
  2. 相場価格を確認
  3. 諸経費の確認(予算)
  4. 現車を確認

ここでは、今回、参考にした中古車サイトをご紹介いたします。

車体カラーやテレビなどの装備もありますので、確認してみてください。

1.カーセンサー

カーセンサー

カーセンサー」は、リクルートが運営する中古車情報のサイトです。

中古車検索や中古車販売など、全国の中古車が様々な条件で検索可能です。

人気の中古車ランキングや中古自動車の相場表も完備しています。

現在、377,320台の情報が登録されていますので、是非、確認してみましょう。

カーセンサーで中古車を探す☟

出典:カーセンサー

2.Goo-net

Goo-net

業界最大級の中古車情報誌Gooが運営する「中古車ならgoo-net(グーネット) 」です。

中古車掲載台数も年々増え続けています。

中古車だけではなく、新車、自動車に関する情報も豊富ですので確認してみましょう。

goo-netで中古車を探す☟

出典:中古車ならgoo-net(グーネット)

まとめ

いかがでしたでしょうか。

アルファードは、中古車でもトップクラスの人気車種です。

どのグレードを選んだとしてもアルファードはアルファードですので、このグレードが良いということはありません。

自分が気に入ったアルファードを自分なりにカスタマイズしていくのも楽しみの一つだと思います。

最後に、アルファードとヴェルファイアで悩まれている方は、「アルファードとヴェルファイアを徹底比較!そこで分かった6つの違い」を確認すると、分かりやすいと思いますので、是非、ご覧ください。

タイヤ・ホイール通販の決定版!

どんなタイヤが良いのか、ホイール選びが難しいって考えていませんか!

そんな考えをお持ちなら通販から実店舗まで構える「フジ・コーポレーション」がおすすめです。

フジ・コーポレーションは、タイヤはもちろんホイールからドレスアップパーツまで揃ってしまうカー用品店です。

フジ・コーポレーションでタイヤやホイールを購入するメリットは次の通りです。

  • サマータイヤ&アルミホイール4本セットで下取り可能(店舗限定)
  • ネットで購入なら宇佐美SSで取付可能(タイヤ&ホイールセット)
  • タイヤパンク保証
  • 北海道から近畿までの実店舗(46店舗)
  • 何といっても品揃えが豊富

中でも、ご自身の車にお好きなホイールをフィッティングさせ、確認しながらホイール選びが出来る「ホイールシミュレーター」はおすすめです。

無料買取一括査定

無料買取一括査定ランキング

第1位 かんたん車査定ガイド
入力45秒!簡単・人気急上昇中の一括査定

簡単入力で最大10社に一括で見積依頼。
中古車の買取一括査定の決定版!
入力後、すぐに査定概算価格が表示されます。
詳細ページ
第2位 カーセンサー
皆さんご存知!カーセンサー運営の一括査定

加盟業者数が多い。
最大11社からの見積もりが可能。
メールでの連絡も選べる(※電話連絡はあります)。
詳細ページ
第3位 ズバット車買取
全国展開大手の買取業者が多数参加

全国211社から厳選された最大10社に一括で査定依頼。
利用者100万人突破!
査定額が平均16万円以上アップの実績。
詳細ページ

役に立った!
と思われた方はシェアしてください!

 - 中古車情報, 新車情報