【迷う前に知っておく!】ヴェルファイアのグレードを徹底比較

      2018/06/08

ヴェルファイア グレード

ヴェルファイアは中古市場だけではなく、新車販売でもトップを走っており、とくに若者を中心に人気がある車種の一つです。

いつかはヴェルファイアを乗りたいと思っている方もたくさんいるでしょう。

トヨタのホームページを見ると、現在ヴェルファイアにはガソリン車・ハイブリッド車があり、さらに「標準ボディ」と「エアロボディ」に分けられます。

ヴェルファイアのグレードは何があるのか、新車選びや中古車選びにきっと役に立つと思いますので是非ご覧ください。

ここでは、ヴェルファイアのグレードにこだわって解説したいと思います。

※2017年4月18日に公開した記事ですが、文言等を追記し、その他の部分も修正して2018年1月3日に再度公開しました。

※この記事は以下のサイト情報を参考としています。
カーセンサー」、「中古車ならgoo-net(グーネット)」、「トヨタ自動車WEBサイト

ヴェルファイアの過去モデル比較

Z“A EDITION”

出典:グレード:Z“A EDITION”

最近の車のつきものと言えば「グレード」ではないでしょうか。

ヴェルファイアの場合、初代モデルは「2.4Lと3.5L」、2代目モデルは「2.5Lと3.5L」、そして最新モデルも「2.5Lと3.5L」と排気量が異なっています。

最新のヴェルファイアは、「標準ボディ」か「エアロボディ」を選択し、さらに「ハイブリッド車」か「ガソリン車」を選ぶことになります。

過去のグレード体系も含め以下をご覧ください。

初代ヴェルファイア

排気量 2.4L 3.5L
最上級グレード - PREMIUM SEAT EDITION
上級グレード V V“L EDITION”
エアロ装備 Z“G EDITION”
Z
Z“G EDITION”
Z
ベーシックグレード X

2代目ヴェルファイア

排気量 2.5L 3.5L
最上級グレード - Executive Lounge
上級グレード V VL
エアロ装備 Z“G EDITION”
Z“A EDITION”
Z
ZA“G EDITION”
ZA 
ベーシックグレード X

最新ヴェルファイア

ボディ種別 HYBRID(2.5L) ガソリン車
2.5L 3.5L
エアロボディ HYBRID Executive Lounge Z
HYBRID ZR“G エディション”
HYBRID ZR
HYBRID Z
Z“G エディション”
Z“A エディション”
Z
Executive Lounge Z
ZG
標準ボディ HYBRID Executive Lounge
HYBRID V“L エディション”
HYBRID V
HYBRID X
V
X
Executive Lounge
VL

特別仕様車

カーセンサーやgoo-netでヴェルファイアの中古車を確認していると、「PLATINUMセレクション」や「PLATINUMセレクションⅡ」というグレードを見かけませんか?

これは、当時の特別仕様車ですべて「Zグレード(2.4L、3.5L)」となっており、発売時期は以下となっています。

  • PLATINUMセレクション:平成21年6月~
  • PLATINUMセレクションⅡ:平成22年4月~
  • PLATINUMセレクションⅡ TYPE GOLD:平成22年9月~
  • PLATINUMセレクションⅡ TYPE GOLDⅡ:平成23年11月~
  • Golden Eyes:平成24年9月~
  • Golden Eyes Ⅱ:平成25年10月~

主な特長は以下になりますので、確認してみてください。

  • デュアルパワースライドドア(イージークローザー、挟み込み防止機能付)
  • パワーバックドア(挟み込み防止機能付)&バックドアイージークローザー
  • 専用シート表皮(アルカンターラ)
  • 専用ツヤあり茶木目調加飾(ステアリングホイール、シフトレバー&シフトノブ、センタークラスター、回転式センターフロアコンソールボックス天板部、折りたたみ式サイドテーブル)
  • イルミネーテッドエントリーシステム(フロントパーソナルランプ、エンジンスイッチ、足元照明<運転席・助手席>付)
  • スーパークロムメッキ塗装 専用アルミホイール
  • 専用外板色 グレーメタリック(特別設定色)

もし、初代ヴェルファイアのグレードZを購入しようか迷っている場合、「PLATINUMセレクション」と金額を比較して選んでみるのも良いかもしれませんね。

最新ヴェルファイアをグレード別に徹底比較

エアロボディ

Executive Lounge Z

ヴェルファイア HYBRID Executive Lounge Z

HYBRIDの「Executive Lounge Z」とガソリン車「Executive Lounge Z(3.5L)」は、エアロボディのヴェルファイアの中で最上級モデルです。

このグレードの乗車定員は7名で、後部座席で快適に乗るために作られたグレードとなっています。

ハイブリッド車とガソリン車の装備で唯一違う点は、「メーターパネルの違い」になります。

グレード HYBRID Executive Lounge Z Executive Lounge Z
型式 2AR-FXE 2GR-FKS
総排気量 2,493L 3,456L
燃料タンク容量 65L 75L
乗車定員 7名
全長 4,935mm
全幅 1,850mm
全高 1,950mm 1,935mm
タイヤサイズ 225/60R17 99H
ホイールサイズ 17×6.5Jスパッタリング塗装アルミホイール
燃費(JC08) 18.4km/L 10.6km/L
希望小売価格(税込) 7,508,160円 7,183,080円~

HYBRID ZR“G EDITION”

ヴェルファイア HYBRID ZR“G EDITION”

HYBRID ZR“G EDITION”は、エアロボディの中で唯一「本革シート」を採用しているグレードです。

外観は通常のエアロボディと同一になります。

グレード HYBRID ZR“G EDITION”
型式 2AR-FXE
総排気量 2,493L
燃料タンク容量 65L
乗車定員 7名
全長 4,935mm
全幅 1,850mm
全高 1,950mm
タイヤサイズ 225/60R17 99H
ホイールサイズ 17×6.5Jハイパークロームメタリック塗装アルミホイール
燃費(JC08) 18.4km/L
希望小売価格(税込) 5,674,320円

HYBRID ZR/ZG/Z "G EDITION"

ヴェルファイア Z“G EDITION”

「HYBRID ZR」、「ZG(3.5L)」、「Z "G EDITION"(2.5L)」は、「合成皮革のシート」を採用しているグレードです。

ハイブリッド車とガソリン車では、エアロボディの外観は同一ですが、装備で唯一違う点は「ホイールサイズ」となっています。

  • HYBRID ZR:17インチ
  • ZG(3.5L)、Z "G EDITION"(2.5L):18インチ

ガソリン車の方が1インチ大きいホイールサイズで、ホイール形状も違います。

グレード HYBRID ZR Z "G EDITION" ZG
型式 2AR-FXE 2AR-FE 2GR-FKS
総排気量  2,493L 3,456L
燃料タンク容量 65L 75L
乗車定員 7名
全長 4,930mm
全幅 1,850mm
全高 1,950mm 1,935mm
タイヤサイズ 225/60R17 99H 235/50R18 97V
ホイールサイズ 17×6.5Jハイパークロームメタリック塗装アルミホイール 18×7.5J切削光輝+ブラック塗装アルミホイール 
燃費(JC08) 18.4km/L 11.4km/L 10.8km/L
希望小売価格(税込) 5,120,280円 4,362,120円~  4,947,480円~

HYBRID Z/Z "A EDITION"/Z

ヴェルファイア Z

「HYBRID Z」、「Z "A EDITION"(2.5L)」、「Z(2.5L)」は、ヴェルファイアの標準グレードになります。

エアロボディの外観は同一でファブリックシートを採用し、ハイブリッド車とガソリン車の装備で唯一違う点は「ホイールサイズ」となっています。

また、「8人乗りのエアロボディ」が欲しいという方は、ガソリン車「Z」グレードを選択するしかありません。

グレード HYBRID Z Z "A EDITION" Z
型式 2AR-FXE 2AR-FE
総排気量  2,493L
燃料タンク容量 65L 75L
乗車定員 7名 7名/8名
全長 4,930mm
全幅 1,850mm
全高 1,950mm 1,935mm
タイヤサイズ 225/60R17 99H 235/50R18 97V
ホイールサイズ 17×6.5Jハイパークロームメタリック塗装アルミホイール 18×7.5Jアルミホイール 
燃費(JC08) 18.4km/L 11.6km/L
希望小売価格(税込) 4,610,520円 3,905,280円~  3,692,520円~

標準ボディ

Executive Lounge

ヴェルファイア Executive Lounge

ハイブリッド車の「Executive Lounge」とガソリン車「Executive Lounge」は、ヴェルファイア標準ボディの中で最上級グレードです。

ハイブリッド車とガソリン車のExecutive Loungeとでは、「排気量の違い」と「メーターパネルの違い」となります。

グレード HYBRID Executive Lounge Executive Lounge
型式 2AR-FXE 2GR-FKS
総排気量 2,493L 3,456L
燃料タンク容量 65L 75L
乗車定員 7名
全長 4,935mm
全幅 1,850mm
全高 1,950mm 1,935mm
タイヤサイズ 225/60R17 99H
ホイールサイズ 17×6.5Jスパッタリング塗装アルミホイール
燃費(JC08) 18.4km/L 10.6km/L
希望小売価格(税込) 7,358,040円 7,034,040円~

※4WDはご紹介しておりません。

HYBRID V“L EDITION”/VL

ヴェルファイア VL

「HYBRID V“L EDITION”」と「VL(3.5L)」は、標準ボディで「本革シート」を採用しているグレードです。

その他の違いと言えば「メーターパネルの違い」となります。

グレード HYBRID V“L EDITION” VL
型式 2AR-FXE 2GR-FKS
総排気量 2,493L 3,456L
燃料タンク容量 65L 75L
乗車定員 7名
全長 4,935mm
全幅 1,850mm
全高 1,950mm 1,935mm
タイヤサイズ 225/60R17 99H
ホイールサイズ 17×6.5Jハイパークロームメタリック塗装アルミホイール
燃費(JC08) 18.4km/L 10.8km/L
希望小売価格(税込) 5,529,600円 5,205,600円~

※4WDおよびサイドリフトアップシートはご紹介しておりません。

HYBRID V/V

ヴェルファイア V

「HYBRID V」と「V(2.5L)」は、「合成皮革のシート」を採用しているグレードです。

「本革シートまでは必要ではないけど皮シートがいい」という方はこちらのグレードとなるでしょう。

グレード HYBRID V V
型式 2AR-FXE 2AR-FE
総排気量 2,493L
燃料タンク容量 65L 75L
乗車定員 8名  
全長 4,935mm
全幅 1,850mm
全高 1,950mm 1,935mm
タイヤサイズ 235/50R18 97V
ホイールサイズ 18×7.5Jアルミホイール
燃費(JC08) 18.4km/L 11.6km/L
希望小売価格(税込) 4,975,560円 4,185,000円~

※4WDおよびサイドリフトアップシートはご紹介しておりません。

HYBRID X/X

ヴェルファイア X

「HYBRID X」と「X(2.5L)」は、標準ボディのヴェルファイアの中で標準グレードとなります。

ファブリックシートを採用し、ハイブリッド車とガソリン車との装備の違いは「メーターパネル」と「コンソールボックス」の違いのみです。

また、標準ボディで8人乗りが欲しいと言う方は、このグレードを選択するしかありません。

グレード HYBRID X X
型式 2AR-FXE 2AR-FE
総排気量 2,493L
燃料タンク容量 65L 75L
乗車定員 7名 8名 8名
全長 4,935mm
全幅 1,850mm
全高 1,950mm 1,935mm
タイヤサイズ 215/65R16 98H
ホイールサイズ 16×6.5Jアルミホイール
燃費(JC08) 18.4km/L 19.4km/L 11.6km/L
希望小売価格(税込) 4,363,200円~ 3,354,480円~

※4WDおよびサイドリフトアップシートはご紹介しておりません。

特別仕様車

ヴェルファイア 特別仕様車

現在のヴェルファイアでは、まだ特別仕様車はありませんが、まだまだ人気の2代目特別仕様車の「GOLDEN EYES」をご紹介いたします。

ベースとなっている車両は、Zグレードとなっており、一番の特長は、ゴールドメッキで縁取られた「ヘッドライト」でしょう。

3.5L(ZA“GOLDEN EYES”)と2.5L( Z“A エディション・GOLDEN EYES”)の排気量で、Zグレードにはない、特別仕様車の主な装備は以下となっています。

  • 黒木目調ステアリング
  • アクセサリーコンセント
  • 専用キー(専用ゴールド加飾)
  • パワーバックドア

ヴェルファイアの特別仕様車は、ゴールドがひときわ目立ち、カッコいいことは言うまでもありませんね。

グレード ZA“GOLDEN EYES” Z“A エディション
GOLDEN EYES”
型式 2GR-FE 2AR-FE
総排気量 3,456L 2,493L
燃料タンク容量 75L
乗車定員 8名
全長 4,935mm
全幅 1,850mm
全高 1,880mm
タイヤサイズ 235/50R18 97V
ホイールサイズ 18×7.5Jアルミホイール
燃費(JC08) 9.5km/L 11.6km/L
希望小売価格(税込) 4,317,055円 3,926,291円

※4WDはご紹介しておりません。

中古車検索サイトのご紹介

中古車は、年式、走行距離、などによって価格が変わり、毎月のように変動します。

中古車を購入するのであれば、以下の順番を取ると良いでしょう。

  1. 中古車の検索サイトから欲しい車を選択
  2. 相場価格を確認
  3. 諸経費の確認(予算)
  4. 現車を確認

ここでは、今回、参考にした中古車サイトをご紹介いたします。

車体カラーやテレビなどの装備もありますので、確認してみてください。

1.カーセンサー

カーセンサー

出典:カーセンサー

カーセンサーは、リクルートが運営する中古車情報のサイトです。

中古車検索や中古車販売など、全国の中古車が様々な条件で検索可能です。

人気の中古車ランキングや中古自動車の相場表も完備しています。

現在、377,320台の情報が登録されていますので、是非、確認してみましょう。

カーセンサーで中古車を探す☟

2.Goo-net

Goo-net

業界最大級の中古車情報誌Gooが運営する「中古車ならgoo-net(グーネット)」です。

現在、中古車掲載台数は365,134台。

中古車だけではなく、新車、自動車に関する情報が豊富ですので確認してみましょう。

goo-netで中古車を探す☟

出典:中古車ならgoo-net(グーネット)

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ヴェルファイアは、中古車でもトップクラスの人気車種です。

どのグレードを選んだとしてもヴェルファイアはヴェルファイアですので、このグレードが良いということはありません。

まずは「エアロタイプかノーマルタイプかを選び、次に排気量と装備を選択する」ちょっと面倒くさいかもしれませんが、この方法で選んでみてください。

最後に、アルファードとヴェルファイアを迷っている方は、一つ前のモデルの「アルファードとヴェルファイアを徹底比較!そこで分かった6つの違い」を確認すると分かりやすいと思いますので、是非、確認してみてください。

激安タイヤ通販の決定版!

タイヤはインチが大きいほど高くつくものです。

激安タイヤをお考えでしたら、 通販実績No1・顧客満足度99.5%の「オートウェイ(AUTOWAY)」がおすすめです。

オートウェイでタイヤを購入するメリットは次の通りです。

  • 年中無休
  • 年間210万本以上のタイヤ販売実績
  • 最短1日~2日の短期納品
  • 送料が全国一律タイヤ1本1,080円(税込)
  • タイヤを直送可能な取付店がある

1941年創業以来、1999年よりタイヤの通信販売を開始してから、通信販売での累計販売本数が1,900万本を販売するオートウェイなら、きっと満足すること間違いなしです。

ikikuru

無料買取一括査定

無料買取一括査定ランキング

第1位 かんたん車査定ガイド
入力45秒!簡単・人気急上昇中の一括査定

簡単入力で最大10社に一括で見積依頼。
中古車の買取一括査定の決定版!
入力後、すぐに査定概算価格が表示されます。
詳細ページ
第2位 カーセンサー
皆さんご存知!カーセンサー運営の一括査定

加盟業者数が多い。
最大11社からの見積もりが可能。
メールでの連絡も選べる(※電話連絡はあります)。
詳細ページ
第3位 ズバット車買取
全国展開大手の買取業者が多数参加

全国211社から厳選された最大10社に一括で査定依頼。
利用者100万人突破!
査定額が平均16万円以上アップの実績。
詳細ページ

役に立った!
と思われた方はシェアしてください!

 - 中古車情報, 新車情報