車検のコバックで車検を受ける6つのメリットと気になる車検費用

      2016/11/07

車検のコバック

そろそろ車検の時期が近づいてきましたか?

車検を受けられるところは、たくさんあると皆さんもご承知だと思います。

  • カーショップ
  • カーディーラー
  • ガソリンスタンド
  • 自動車整備工場
  • 車検専門店

その中でも、車検専門店である『コバック』に注目し、コバックの車検について詳しく解説いたします。

初めて車検を受ける方にはもちろん、コバックの車検が気になる方まで、是非、参考にしてください。

コバックとは

コバック

出典:http://www.kobac.co.jp/

車検コバックは、全国に483店舗ある車検専門チェーン店です。

30分の低価格車検から充実の1日車検まで、車検を激安価格で提供しています。

「同等内容でコバックの車検基本料より安い車検があった場合、見積書を持っていくと、その金額より10%OFFします」というロープライス保証と呼ばれるシステムがある車検のコバックです。

コバックで車検を受ける6つのメリット

車検専門チェーン店の「コバック」ですが、コバックは「20年50万km」というヨーロピアンスタイル取り組んでいます。

近年の車は、20年乗れるのは当たり前になってきていると思いますので、とても共感できることです。

そんな、コバックで車検を受けるメリットをご紹介します。

1.選べる車検メニュー

コバック 車検メニュー

出典:http://www.kobac.co.jp/menu.html

コバックの車検は、3つのタイプの車検内容に分けられます。

それぞれの特徴をお伝えしますので、是非、ご覧ください。

1.スーパークイック

スーパークイックは、コバックの車検の中で、安さと速さを追求した低価格短時間車検です。

整備や調整は行わず、車検に必要な手続きと30分~60分で行う車検を実施します。
(※車の状態によって30分以上かかる場合があります。)

2.スーパーテクノ

スーパーテクノは、1時間ほどで行える簡単整備や簡単調整が可能な車検です。

車検の時の検査項目で引っかかる「ヘッドライト光軸調整」や「ブレーキの調整」を無料で行ってくれます。

また、オイル交換などの軽整備も同時に可能な車検となっています。
(※車の状態によって1時間以上かかる場合があります。)

3.スーパーセーフティー

スーパーセーフティーは、全国のコバック店の中で、1番人気とされる1日車検です。

通常、車検は法律で定められた点検項目(56項目)を点検・検査するだけでよいのですが、さらに44項目を追加し「100項目」の点検を実施してくれます。
(※車の状態によって1日以上かかる場合があります。)

2.ロープライス保証

ロープライス保証

出典:http://www.kobac.co.jp/

コバックのロープライス保証は、同等の内容でコバックの車検基本料より安い車検があった場合、見積書を持参すれば、その金額より10%OFFにしてもらえるというものです。

他で取得した見積もりと、コバックで取得した見積書を比べてみると良いでしょう。

ただし、以下の項目については、適用されませんので注意してください。

  • 法定費用・追加整備費用は除く
  • ユーザー車検代行の分解整備を行っていない車検の見積書は、ロープライス保証の対象外
  • 台数限定などのキャンペーン価格は、ロープライス保証の対象外

3.長期整備保証

整備

スーパーセーフティー車検(1日車検)を行った方は、コバックで部品を交換した箇所で、取り付けの不具合が発生した場合に、「10年間保証」修理となります。

また、店舗により保証期間が異なっている場合がありますので、必ず事前に店舗に確認するようお願いいたします。

自社の検査場で合格・不合格の判定が可能な「指定工場」ですし、顧客満足のための国際品質マネジメントシステムISO9001を認証取得していますので、安心して整備を任せることが出来るでしょう。

4.代車無料貸出

コバック 代車無料

出典:http://kobac-niigata01.com/about

コバックは、スーパーセーフティー車検(車検1日)で車を預けた方に、代車(軽自動車)を無料で貸し出しています。

さらに、ガソリン代も走行50kmまで無料ですし、全車禁煙車で、AT車もありますので、女性の方でも安心ですね。
(※代車の数に限りがありますので前もって予約して下さい。)

5.低金利ローン

低金利ローン コバック

車検は、通常2年に1度、必ず受けなければなりません。
しかも、約10万円とまとまった金額が必要になりますよね。

コバックでは、そんな支払いのために低金利でのローンがあります。

「どうしても」という場合には、お店の方に相談してみるのもいいと思いますので、声をかけてみましょう。

6.その他サービス

コバック シャケンジャー

出典:http://www.kobac.co.jp/service.html

コバックの車検は、他にもいろいろなサービスがあります。

すべての車検プランに適用ではありませんが、ご紹介いたします。

  • 簡単な室内清掃(10分程度)
  • 外装洗車サービス(洗車機による)
  • ブレーキ・ベルト診断保証
  • 立ち合い説明によるアドバイス
  • 過剰整備、無断整備無し

コバックの車検費用

1.スーパークイック

  軽自動車 小型自動車 中型自動車 大型自動車
法定費用 自動車重量税 6,600円 16,400円 24,600円 32,800円
自賠責保険料 26,370円 27,840円
印紙代 1,100円
点検費用 車検料 9,500円
支払合計 43,570円 54,840円 63,040円 71,240円

2.スーパーテクノ

  軽自動車 小型自動車 中型自動車 大型自動車
法定費用   自動車重量税 6,600円 16,400円 24,600円 32,800円
自賠責保険料 26,370円 27,840円
印紙代 1,100円
点検費用 車検料 14,770円 15,820円 16,231円 17,568円
最大割引 -3,240円
支払合計 45,600円 57,920円 66,531円 76,068円

3.スーパーセーフティー

  軽自動車 小型自動車 中型自動車 大型自動車
法定費用   自動車重量税 6,600円 16,400円 24,600円 32,800円
自賠責保険料 26,370円 27,840円
印紙代 1,100円
点検費用 車検料 24,336円 26,105円 26,516円 27,957円
最大割引 -7,560円
支払合計 50,846円 63,885円 72,496円 82,137円

(※上記は一例ですので、必ず店舗に確認をお願いいたします。)

コバックの車検一括見積サイトのご紹介

楽天車検

楽天車検出典:楽天車検

簡単な検索や充実した店舗情報、5,000件以上の口コミなど、サービス満載なのが「楽天車検」です。

楽天ユーザーならポイントをためれるのもうれしいですね。

また、楽天車検なら90%以上の店舗がクレジットカード払いに対応しているので、万が一のリボ払いも対応できます。

車検見積はこちら☟

楽天ユーザーなら、楽天車検を使ってみてはいかがでしょうか。

「車検のコバック」を探せて、車検店舗が選べ、さらに楽天ポイントもつく!

飛び込みで車検をお願いするより、ネットから車検依頼をしたほうがかなりお得になりますよ。

まとめ

いかがでしたか。

車検は、車をお持ちの方は必ずやってくるものです。

コバックは、車検メニューが選べますし、ロープライス保証があるように、とことん車検費用にこだわっています。

車検費用は、皆さん誰もが「安くしたい」と考えるので、是非、この記事を参考にしていただければ幸いです。

免責事項

役に立った!
と思われた方はシェアしてください!

 - 車検