【最新版】新生児から使用できるコンビのチャイルドシート9選

      2017/09/04

コンビ チャイルドシート 新生児

あと数ヶ月で子どもが生まれてくるので、「うちはコンビのチャイルドシートにしよう」と考えていませんか?

週末になるとトイザラスやアカチャンホンポなどで、たくさんリサーチをされているかと思います。

チャイルドシートは、メーカーもたくさんありますが、年齢や体重によって使用出来る、出来ない、と言ったチャイルドシートの種類もたくさんあります。

ここでは、これから生まれてくる新生児にピッタリなコンビのチャイルドシートを詳しくご紹介いたします。

初めてのチャイルドシートの選び方

「チャイルドシートは何でもいいだろう」と思っていたら大間違いです。

チャイルドシートは、どのメーカーも子どもの年齢や体重にあった種類に分かれているので、新生児であれば、新生児から使用できるチャイルドシートを選ばなければいけないと言うことになります。

また、チャイルドシートの装着方法も「シートベルト」か「ISOFIX」の2種類があり、一般的にはISOFIXのチャイルドシートの方が高いことが多いです。

では、初めてチャイルドシートを購入する人は、どうやってチャイルドシートを選んだ方がいいのでしょうか?

初めてチャイルドシートを購入する時に考えることは、以下になります。

  1. メーカー
  2. 今後の家族構成(2人目の予定はあるか?)
  3. チャイルドシート種類の選定(0~4歳や0~7歳までなど)
  4. 安全性
  5. 価格

この順番に従って考えてみると、一番良いチャイルドシートが見つけられると思いますので、参考にしてみてください。

新生児から使用できるコンビのチャイルドシート9選

コンビのチャイルドシートは、新生児から使用できるチャイルドシートがたくさんあります。

迷ってしまうかもしれませんが、安全性やISOFIXなどの取付方法、使用期間などを考えてながら確認してみるといいでしょう。

1.EX COMBI グッドキャリー

コンビグッドキャリー

「EX COMBI グッドキャリー」は、新生児から1歳頃までの使用期間が短いチャイルドシートですが、これ1台で「ベビーシート、ベビーキャリー、ロッキングチェア&ラック」の3役をこなすことが出来ます。

赤ちゃんを起こさずに移動できるというのが最大のメリットでしょう。

コンビの安全性能である「エッグショック」も付いていますので、安全性も確保されています。

製品仕様

製品名:EX COMBI グッドキャリー
適応体重:10kg未満
適応年齢:新生児〜1歳頃
サイズ:幅46cm×奥行69cm×高さ35cm(ハンドル含まず)
本体重量:3.3kg
取付方法:3点式シートベルト

参考価格:35,640円

2.クルムーヴ スマート

クルムーヴ スマート

クルムーヴ スマートは、コンビのベッド型チャイルドシートでは、最新モデルです。

360°回転や3段階リクライニングが1か所に集約され、操作が簡単で、すべてのモデルにエッグショックがついた安心、安全モデルです。

ISOFIXモデルとベルト固定タイプがありますので、お間違えなく。

製品仕様

製品名:クルムーヴ スマート
適応体重:18kg以下
適応年齢:新生児〜4歳頃

取付方法:3点式シートベルト
サイズ:幅46cm×奥行64~76cm×高さ68~78cm(後向き時)
    幅46cm×奥行52.6cm×高さ69~83cm(前向き時)
本体重量:11.2~11.3kg
参考価格:64,800円(JG-600)
     59,400円(JG-550)

取付方法:ISOFIX
サイズ:幅46cm×奥行65.5~77.5cm×高さ65.5~75.5cm(後向き時)
    幅46cm×奥行52.6cm×高さ67~81cm(前向き時)
本体重量:12~12.5kg
参考価格:86,400円(JG-800)
     70,200円(JG-650)
     64,800円(JG-600)

3.ネルーム エッグショック

コンビネルームNF

ゆび一本で回転&リクライニングができる「ネルーム」の最新モデルです。

エッグショックを側頭部にまで搭載し、快適性にこだわっています。

コンビ製品でベッド型のチャイルドシートを選ぶとすれば、「クルムーヴ スマート」か「ネルーム」でしょう。

製品仕様

製品名:ネルーム エッグショック
適応体重:18kg以下
適応年齢:新生児〜4歳頃

取付方法:3点式シートベルト
サイズ:幅46cm×奥行64~76cm×高さ68~78cm(後向き時)
    幅46cm×奥行52.6cm×高さ69~83cm(前向き時)
本体重量:11.4~11.6kg
参考価格:64,800円(NF-600)
     59,400円(NF-550)
     54,800円(NF-500)

取付方法:ISOFIX
サイズ:幅46cm×奥行65.5~77.5cm×高さ65.5~75.5cm(後向き時)
    幅46cm×奥行52.6cm×高さ67~81cm(前向き時)
本体重量:12.1~12.8kg
参考価格:86,400円(NF-800)
     75,600円(NF-700)
     64,800円(NF-600)

4.ネルーム lite

ネルーム lite EF

ネルーム liteは、ネルームから機能を厳選したお得モデルです。

回転式チャイルドシート、ベッド型、サイドプロテクションと機能としては、十分ではないでしょうか。

ISOFIXタイプは、さらにサンシェードが付いています。

製品仕様

製品名:ネルーム lite
適応体重:18kg以下
適応年齢:新生児〜4歳頃

取付方法:3点式シートベルト
サイズ:幅46cm×奥行66~67cm×高さ55~57cm(後向き時)
    幅46cm×奥行52.6cm×高さ64~66.5cm(前向き時)
本体重量:11.1kg
参考価格:43,200円

取付方法:ISOFIX
サイズ:幅47.5cm×奥行69.5~71.5cm×高さ68~69.5cm(後向き時)
    幅47.5cm×奥行52.6cm×高さ78~79.5cm(前向き時)
本体重量:12.4kg
参考価格:59,400円

5.ミニマグランデ

コンビミニマグランデ

ミニマグランデは、スタンダードモデルにはありませんが、その他は大きなサイドクッション・エッグショックを搭載したハイグレードモデルです。

座面の高さはわずか9.6cmなので、乗せ降ろしも簡単。

コンパクトカーや軽自動車でも車内空間を邪魔せず使えると評判で、超軽量なのも魅力です。

製品仕様

製品名:ミニマグランデ
適応体重:18kg未満
適応年齢:新生児〜4歳頃
サイズ:幅42cm×奥行63.5cm×高さ54cm(後向き時)
    幅42cm×奥行53cm×高さ60.3cm(前向き時)
本体重量:4.4~4.5kg
取付方法:3点式シートベルト

参考価格:42,120円(ミニマグランデEG UF)
     42,120円(ミニマグランデEG UB)
     28,080円(ミニマグランデS)

6.コッコロS UX

コッコロ

コッコロS UXは、赤ちゃんの乗せ降ろしが簡単なスタンダードモデルチャイルドシートです。

4.4kgと軽量ですので、万が一の乗せ換えに、ママさんでも対応できます。

インナークッションが赤ちゃんの体をやさしく包み込んでくれます。

製品仕様

製品名:コッコロS UX
適応体重:18kg未満
適応年齢:新生児〜4歳頃
サイズ:幅42cm×奥行61.5cm×高さ55cm
本体重量:4.4kg
取付方法:3点式シートベルト

参考価格:30,240円

7.ウィゴー

ウィゴー

ウィゴーは、エッグショックが標準装備されたコンビの最新チャイルドシートです。

乗せ降ろしが楽な低重心低座面設計で、取り付けも簡単です。

日本製だということも特長の一つかもしれません。

製品仕様

製品名:ウィゴー
適応体重:18kg以下
適応年齢:新生児〜4歳頃
サイズ:幅47.5cm×奥行68.5cm×高さ52~52.5cm(後向き時)
    幅47.5cm×奥行52.5cm×高さ63cm(前向き時)
本体重量:6.1~6.3kg
取付方法:3点式シートベルト

参考価格:32,400円(サイドプロテクション エッグショック LG)
     27,000円(エッグショック LG)

8.マルゴット

コンビマルゴットBE

マルゴットは、新生児から7歳くらいまでと着用義務期間をカバーできるチャイルドシートです。

前作のマルゴットがさらに進化した、日よけ付きモデルもあります。

買え替え不要ですので、家族構成によってはこれ一台でまかなえるかもしれませんね。

製品仕様

製品名:マルゴット
適応体重:25kg以下
適応年齢:新生児〜7歳頃
サイズ:幅51cm×奥行79~89cm×高さ53~63cm(後向き時)
    幅51cm×奥行62~62.5cm×高さ66.5~82.5cm(前向き時)
本体重量:7.3~7.5kg
取付方法:3点式シートベルト

参考価格:39,960円(エッグショックBE)
     35,600円(マルゴットBE)

9.ママロン

コンビ ママロン

ママロンは、マルゴット同様に新生児から7歳くらいまでと着用義務期間をカバーできるチャイルドシートです。

ロングユース設計としては新しいモデルです。

マルゴットよりもシンプルに作られており、日よけはありませんが、最新の安全基準はクリアしており、5.3kgとロングユースモデルとしては軽量なのも魅力です。

製品仕様

製品名:ママロン
適応体重:25kg以下
適応年齢:新生児〜4歳頃
サイズ:幅48cm×奥行76.1cm×高さ53.7cm(後向き時)
    幅48cm×奥行57.2cm×高さ64.4cm(前向き時)
本体重量:5.2~5.3kg
取付方法:3点式シートベルト

参考価格:36,720円(エッグショックCF)
     28,296円(ママロンCD)

まとめ

いかがでしたか。

新生児から使用できるチャイルドシートと言ってもたくさんある事がわかったと思います。

安全性はもちろん考えておきたいところですが、赤ちゃんが一番フィットするものを選んであげるのが良いと思います。

この記事を参考にしてもらいながら、トイザラスやアカチャンホンポでチャイルドシートを確認してみてはいかがでしょうか。

アカチャンホンポネット通販

週末には、子どもと一緒に子供用品販売店に行って、子どもの洋服やチャイルドシート、ベビーカーなど見られている方も多いと思います。

子供用品販売店の中でも、「アカチャンホンポ」をご存知ですよね。

アカチャンホンポは、80年以上の歴史があり、出産を迎える方や子育て中の方まで、皆さんに愛されているショップです。

皆さんも一度は行かれたことがあると思いますが、通販でもアカチャンホンポの商品が購入できます。

  • まとめて購入する方は割引あり
  • 3,000円(税込3,240円)以上の商品購入で宅配送料無料(※保冷配送や大型商品、組み立てが必要な商品の場合、別途手数料がかかります。)
  • チャイルドシートなどの大型商品の持ち返り不要

ちょっと、赤ちゃん用品を買うのを忘れてしまった方やお店がお近くに無い方などアカチャンホンポのネット通販を選んでみてはいかがでしょうか。

無料買取一括査定

無料買取一括査定ランキング

第1位 かんたん車査定ガイド
入力45秒!簡単・人気急上昇中の一括査定

簡単入力で最大10社に一括で見積依頼。
中古車の買取一括査定の決定版!
入力後、すぐに査定概算価格が表示されます。
詳細ページ
第2位 カーセンサー
皆さんご存知!カーセンサー運営の一括査定

加盟業者数が多い。
最大11社からの見積もりが可能。
メールでの連絡も選べる(※電話連絡はあります)。
詳細ページ
第3位 ズバット車買取
全国展開大手の買取業者が多数参加

全国211社から厳選された最大10社に一括で査定依頼。
利用者100万人突破!
査定額が平均16万円以上アップの実績。
詳細ページ

役に立った!
と思われた方はシェアしてください!

 - チャイルドシート