パパたちの憧れ!レカロのおすすめチャイルドシート4選

      2019/08/12

レカロ チャイルドシート

レカロシートといえば「RECARO」のロゴが入った、乗用車用の交換シートが有名ですね。

そんなレカロが販売するチャイルドシートは、パパにとってちょっとした憧れや自慢ができるチャイルドシートではないでしょうか。

そんなレカロのチャイルドシート、ベビーカーなどの製品の販売が2018年をもって終了するとの発表がありました。

しかし、大阪市に本社を構える「アルツァーナジャパン株式会社」がライセンス事業として引き継ぐとのことですので、もし買ってしまった方でも安心してください。

ここでは、そんな、レカロのチャイルドシートについて分かりやすく解説いたしますので、購入や買い替えの参考にしてください。

※2018年11月16日に再公開した記事ですが、文言等を追記し、その他の部分も修正して2019年7月19日に再度公開しました。

レカロチャイルドシートの3つのポイント

1.優れた安全性

レカロ 側面衝突

出典:レカロ ゼロワンセレクト

レカロのチャイルドシートは「前面、後面、側面」の衝突実験を通じて、優れた安全性を追求しています。

レカロ独自の「ASP側面保護機能」を搭載したモデルは、側面からの衝撃をいち早く吸収し、衝撃を最小限に抑えてくれます。

大型ヘッドレストの採用や長時間のドライブでも安心な座面などを採用するなど、しっかりと子どもを守る安全設計がなされています。

2.快適性能

レカロチャイルドシート 快適性能

出典:レカロゼロワン

新生児インナークッション、5段階の内蔵リクライニング、大きな日よけ、メッシュのシースルーウィンドウなど、子どもに快適な装備がたくさんあります。

3.独創的なデザイン

Zero.1 Select R129

スポーツカーのシートと思わせるようなデザインとカラーは、車内のイメージがぐっと変わります。

レカロのおすすめチャイルドシート4選

レカロのチャイルドシートは現在では以下の3つに分類されます。

  • 新生児から4歳頃まで
  • 1歳から12歳頃まで
  • 3歳から12歳頃まで

レカロらしいシートカラーやロングユースまでの取り扱いがあります。

1.ZERO.1 Elite R129

ZERO.1 Elite R129

「ZERO.1 Elite R129」は、ISOFIXの回転式チャイルドシートです。

最新の安全基準に適合し、赤ちゃんの頭部をやさしく守るやわらかクッションを採用しています。

レカロでは珍しい「トラベルシステム」となっていますので、ベビーカーとチャイルドシートの両方を悩んでいらっしゃる方にはピッタリではないでしょうか。

製品詳細
メーカー:レカロ
商品名:ZERO.1 Elite R129
適応体重:2.5~18kg以下
適応年齢:新生児~4歳
本体重量:19kg
製品サイズ:幅46cm×奥行68cm×高さ70cm
シートカラー:パフォーマンスブラック
取付方法:ISOFIX
参考価格:86,400円

出典:Amazon-ZERO.1 Elite R129

2.Zero.1 Select R129

Zero.1 Select R129

「Zero.1 Select R129」は、ISOFIXの回転式チャイルドシートです。

ZERO.1 Elite R129と同じく最新の安全基準に適合し、赤ちゃんの頭部をやさしく守るやわらかクッションを採用しています。

大型の帆があるので、車内の日よけには最適!トラベルシステムではないのでご注意ください。

製品詳細
メーカー:レカロ
商品名:Zero.1 Select R129
適応体重:2.5~18kg以下
適応年齢:新生児~4歳
本体重量:15.5kg
製品サイズ:幅46cm×奥行68cm×高さ70cm
シートカラー:スパーキーレッド、ディープブルー
取付方法:ISOFIX
参考価格:64,800円

出典:Amazon-Zero.1 Select R129

3.J1.SELECT

レカロ J1.SELECT

レカロJ1シリーズの「J1.SELECT」は、1歳頃から使用できるチャイルドシートです。

チャイルドシートで寝てしまっても、インナーパッドがお子さんの頭をがっちりサポートします。

最終的にはブースターとして使用できますし、シートカラーも豊富ですよ。

まだ発売はされていませんが、前作同様期待しましょう!

製品詳細
メーカー:レカロ
商品名:J1 SELECT
適応体重:9~36kg以下
適応年齢:1歳~12歳頃
本体重量:6.4kg
製品サイズ:幅46.5cm×奥行50cm×高さ58~82cm
シートカラー:カーディナルレッド、メトロブルー、ヘイズグレー
取付方法:3点式シートベルト
参考価格:25,920円

出典:J1 SELECT

4.J3

レカロ J3

J3は、3歳頃から使用できるレカロのジュニアシートです。

頭部分のサポートクッションや、エルゴノミック座面が長時間ドライブを快適にしてくれます。

ブースターにもなりますので、何かと重宝しますよ。

製品詳細
メーカー:レカロ
商品名:J3
適応体重:15kg~36kg以下
適応年齢:3歳~12歳頃
本体重量:5.8kg
製品サイズ:幅46.5cm×奥行50cm×高さ66~82cm
シートカラー:ジェットブラック
取付方法:3点式シートベルト
参考価格:15,120円

出典:Amazon-J3

Easylife

Easylife

Easylifeは、コンパクトに折りたためるスタイリッシュなベビーカーです。

Zero.1 Elite R129専用のアダプターを取り付ければ、車からベビーカーへ、ベビーカーから車へとトラベルシステムになります。

7種類のカラーから選択する事が出来ますので、お好みの色を選んでみてください。

製品詳細
メーカー:レカロ
商品名:Easylife
適応体重:15kg以下
適応年齢:6ヶ月~3歳頃
本体重量:6.1kg
折りたたみサイズ:幅48cm×奥行26cm×高さ59cm
シートカラー:サンシャイン、ライム、ピンク、ルビー、サファイヤ、グラファイト、ブラック
参考価格:27,000円
専用アダプター価格:5,400円

出典:Amazon-Easylife

適合車種チェック表

レカロ適合車種チェック

チャイルドシートが車に取付できないなんて事がないように、事前にご自分のお車に取付が可能かどうか、確認をしておきましょう。

PDFをダウンロードしていただくと、メーカー・年式・型式から製品を選択するようになりますので、車検証をお手元に用意しておくとスムーズに確認できます。

出典:車両適合リスト

まとめ

レカロのチャイルドシートは、いかがでしたか。

2018年をもって生産・販売をしないとニュースを見たときは残念でありましたが、2019年には、イタリアの総合ベビー事業会社「Artsana Group」が100%出資した日本法人である、アルツァーナジャパン株式会社が引き継ぎしたので一安心した方も多いと思います。

レカロのチャイルドシートは、安全性を追求はもちろんですが、デザインやカラーリングがカッコいいですので、きっと気に入ると思いますよ。

アカチャンホンポネット通販

週末には、子どもと一緒に子供用品販売店に行って、子どもの洋服やチャイルドシート、ベビーカーなど見られている方も多いと思います。

子供用品販売店の中でも、「アカチャンホンポ」をご存知ですよね。

アカチャンホンポは、80年以上の歴史があり、出産を迎える方や子育て中の方まで、皆さんに愛されているショップです。

皆さんも一度は行かれたことがあると思いますが、通販でもアカチャンホンポの商品が購入できます。

  • まとめて購入する方は割引あり
  • 3,000円(税込3,240円)以上の商品購入で宅配送料無料(※保冷配送や大型商品、組み立てが必要な商品の場合、別途手数料がかかります。)
  • チャイルドシートなどの大型商品の持ち返り不要

ちょっと、赤ちゃん用品を買うのを忘れてしまった方やお店がお近くに無い方などアカチャンホンポのネット通販を選んでみてはいかがでしょうか。

無料買取一括査定

無料買取一括査定ランキング

第1位 かんたん車査定ガイド
入力45秒!簡単・人気急上昇中の一括査定

簡単入力で最大10社に一括で見積依頼。
中古車の買取一括査定の決定版!
入力後、すぐに査定概算価格が表示されます。
詳細ページ
第2位 カーセンサー
皆さんご存知!カーセンサー運営の一括査定

加盟業者数が多い。
最大11社からの見積もりが可能。
メールでの連絡も選べる(※電話連絡はあります)。
詳細ページ
第3位 ズバット車買取
全国展開大手の買取業者が多数参加

全国211社から厳選された最大10社に一括で査定依頼。
利用者100万人突破!
査定額が平均16万円以上アップの実績。
詳細ページ

役に立った!
と思われた方はシェアしてください!

 - チャイルドシート