Loading...
軽自動車専門店レディバグ

ロードサービス

JAFのパンク修理は優秀なロードサービスだった!

jaf パンク

突然、車のタイヤがパンクしたら焦ってしまいますよね!

私の場合、何年もパンクをしていないですが、もし、パンクをしてしまったらどうでしょうか?

ほとんどの方は「JAF」を呼ぶ、と答えるかもしれません。

JAFは会員制ですので、会員でなかったらどうするのか、いくらぐらいかかるのかなど、気になる事はたくさんあります。

ここでは、JAFでパンクの事について、詳しく調べてご紹介いたします。

JAFロードサービス出動理由トップ5

皆さんは、JAFがどんな理由で出動されているのかご存じでしょうか?

2020年度は、約210万件の救援要請があったそうで、実に14.9秒に1件の割合で、どこかでJAFにロードサービスの依頼が来ていると言う事になります。

一般道と高速道では、若干の違いがありますが、出動理由のトップ5は以下になります。

順位一般道高速道
1位バッテリー上がりパンク、バーストなど
2位パンク、バーストなど燃料切れ
3位破損/劣化バッテリー事故
4位落輪・落込バッテリー上がり
5位キー閉じ込み発電機/充電回路

一般道でバッテリー上がりの救援が最も多く「約35%」、続いてパンクが「約18%」でありました。

私は大丈夫と思っていても、いつやってくるか分からないのが、パンクであり、車に乗る前には、タイヤを確認することが大事だと思います。

JAFのパンク修理について

自動車保険等に附帯しているロードサービスでは、パンクをした場合の処置は「スペアタイヤに交換するだけ」です。

しかし、JAFでパンク修理の依頼をした場合の処置は、以下のどれかになります。

  • スペアタイヤに交換
  • その場でタイヤのパンク修理
  • タイヤ貸出

近年の車は、スペアタイヤが無い場合があり、その代わりに「タイヤパンク応急修理キット」というものが標準装備されます。

まず素人が応急修理キットなんて使えるはずもなく、まだスペアタイヤの方が出来るんじゃないかと思ってしまいます。

スペアタイヤがあれば、JAFを呼ぶ必要なんてないかもしれませんが、スペアタイヤが無い場合、バーストしてしまった場合は、JAFは利用価値があります。

その場でタイヤのパンク修理

JAFは、スペアタイヤがあればスペアに交換。

スペアタイヤが無い場合は、その場でタイヤのパンク修理(応急処置)をしてくれます。

もしくは、最寄りの修理工場等へのけん引・搬送(15kmまで会員無料)を行います。(4輪、2輪)

ただし、2輪車の場合の応急修理は後輪のみですので、ご注意下さい。

タイヤ貸出サービス

JAFでは「タイヤ貸出サービス」というものがあります。

応急修理が出来ないようなタイヤトラブルに対してと言いますが、以下の場合に該当します。

  • タイヤバーストや側面損傷により走行不可で、スペアタイヤが無い場合
  • スペアタイヤがパンク等で使えない場合

上記以外にも、もちろん条件があります。

利用条件

タイヤ貸出サービスの利用条件は以下の6つになります。

  • JAF会員限定
  • 貸出タイヤのサイズとホイール形状が適合した場合
  • 一部地域での利用不可
  • 2輪車は不可
  • タイヤ貸出のみの利用不可
  • 返却に対する費用は実費負担

一部地域での利用不可となっていますが、どの地域が該当しているかは、ロードサービス時に聞いてみるといいでしょう。

利用の流れ

利用の流れは以下になります。

  1. ロードサービス現場でタイヤの状況・利用条件を確認
  2. サービス内容の説明
  3. 希望した場合、貸出用タイヤを取付
  4. 最寄りの自動車販売店等まで走行
  5. タイヤ交換等の処置
  6. JAFへ貸出用タイヤ返却

返却については、状況により指定される場合があるようですが、基本的には以下の3つです。

  • 宅急便で返却
  • JAFロードサービス基地に直接持ち込み
  • 自動車販売店等に預ける

とくに自動車販売店などに預ける場合は、担当したロードサービス隊員に要確認が必要です。

もし宅急便で返却する場合は「タイヤの送料を徹底比較!梱包方法から料金までご紹介」を確認してみて下さい。

JAFに加入していない場合のパンク修理

先ほどお伝えしたように、自動車保険のロードサービスでは、パンクに関して修理ではなく、「スペアタイヤに交換」するだけであり、自動車保険によっては、そもそもロードサービスが無い場合もあります。

そんな場合、JAFは、加入をしていなくてもサービスを受ける事が可能です。

当然、会員ではない方は有料になってしまいますが、会員と非会員と料金にどんな違いがあるのか知っておきましょう。

<一般道路>

料金別会員非会員
8時~20時20時~8時
基本料無料8,380円10,480円
作業料無料(工数0.5まで)以下、作業工程表料金
けん引料無料(15kmまで)1km毎に730円
部品・燃料代実費実費

<高速・専用道路>

料金別会員非会員
8時~20時20時~8時
基本料無料A料金:本線上、加速・減速車線、バスストップ等、B料金以外の場合
16,770円19,900円
B料金:サービスエリア・パーキングエリア内(加速・減速車線を除く)
に出動し、同所で作業が完了した場合
10,480円12,570円
作業料無料(工数0.5まで)以下、作業工程表料金
けん引料無料(15kmまで)1km毎に730円
部品・燃料代実費実費
ロードサービス車両の
高速道路料金
無料実費
後方警戒車両の
高速道路料金
無料実費

<作業工程表料金、工数1.0=1時間、消費税込み>

工数0.10.20.30.40.5
料金950円1,900円2,850円3,800円4,750円
工数0.60.70.80.91.0(1時間)
料金5,700円6,650円7,600円8,550円9,500円

一般道でパンクをしてJAFに依頼した場合、だいたいですが、非会員であれば以下ぐらいかかる計算になります。

基本料:8,380円(8時~20時)
    10,480円(20時~8時)
作業料:2,850円(工数0.3)
合計:11,230円もしくは13,330円

料金がかかるなら、JAFに加入してみようと思ったのであれば、「JAFに入会する前に知っておくべき入会金や年会費【まとめ】」を確認してみて下さい。

まとめ

JAFのパンクの取扱いについて、いかがでしたか。

JAFは、スペアタイヤに交換ではなく、その場でパンク修理(応急処置)をしてくれるのが、最大の魅力であり、近年、スペアタイヤが無い車が多いので活躍する事でしょう。

JAFは、車にかける保険ではなく、人にかける保険ですから、レンタカー、カーシェア、友達の車など、持っていれば使う事はあるかもしれません。

この機会にJAF入会を検討してみてはいかがでしょうか。

激安タイヤ通販の決定版!

タイヤはインチが大きいほど高くつくものです。

激安タイヤをお考えでしたら、 通販実績No1・顧客満足度99.5%の「オートウェイ(AUTOWAY)」がおすすめです。

オートウェイでタイヤを購入するメリットは次の通りです。

  • 年中無休
  • 年間210万本以上のタイヤ販売実績
  • 最短1日~2日の短期納品
  • 送料無料!(沖縄のみ1本500円(税別)
  • タイヤを直送可能な取付店がある

1941年創業以来、1999年よりタイヤの通信販売を開始してから、通信販売での累計販売本数が1,900万本を販売するオートウェイなら、きっと満足すること間違いなしです。

無料買取一括査定

無料買取一括査定ランキング

第1位 かんたん車査定ガイド
入力45秒!簡単・人気急上昇中の一括査定

簡単入力で最大10社に一括で見積依頼。
中古車の買取一括査定の決定版!
入力後、すぐに査定概算価格が表示されます。
詳細ページ
第2位 カーセンサー
皆さんご存知!カーセンサー運営の一括査定

加盟業者数が多い。
最大11社からの見積もりが可能。
メールでの連絡も選べる(※電話連絡はあります)。
詳細ページ
第3位 ズバット車買取
全国展開大手の買取業者が多数参加

全国211社から厳選された最大10社に一括で査定依頼。
利用者100万人突破!
査定額が平均16万円以上アップの実績。
詳細ページ
  • この記事を書いた人

CARティーチャー

車好きな者達が集まって作っているサイトです。 こんな情報が欲しいなど、どんどんコメントいただければ幸いです。

-ロードサービス

© 2022 知って得するカーメディア CARティーチャー