【車種を要確認】新車の車検期間は3年だけではなかった!

      2017/07/06

新車

新車を購入してから3年経過したらやってくるのが、車検ですね。

新車を購入した人は、

  • 車検は2年後か3年後だったか
  • 車検代が安いのでは

このように思っている方が多いようです。

ここでは、新車を購入した方の車検について、詳しく解説したいと思います。

初回車検の有効期間

新車を購入してから初めての車検は「初回車検」と呼ばれます。

一般的には、新車の車検は購入してから3年と思っていて間違いではないですが、車種によっては、新車で購入しても1年や2年で車検を受けなければならない場合があります。

車種 車検有効期間
初めて 2回目以降
貨物自動車 8トン未満 2年 1年
8トン以上 1年 1年
バス・タクシー 1年 1年
レンタカー(乗用自動車のみ) 2年 1年
軽貨物自動車 2年 2年
大型特殊自動車
キャンピングカー、8ナンバー
軽乗用自動車 3年 2年
自家用乗用自動車

出典:道路運送車両の検査等

とくに商用で使用されている方は、注意が必要ですので、車検証に書かれている有効期限を確認するようにしましょう。

新車初回車検の車検代

新車だから、初めての車検は安いのだろうと思っていませんか?

車検には「法定費用」と「点検費用」、「消耗品交換」の3つの費用がかかります。

新車だからといっても「法定費用」は必ずかかる費用なのです。 

必ずかかる法定費用をご紹介します。

  軽自動車 1,000kg
以下
1,500kg
以下
(プリウス等)
2,000kg
以下
(クラウン等)
2,001kg
以上
(アルファード等)
自動車重量税 6,600円 16,400円 24,600円 32,800円 41,000円~
自賠責保険料 25,070円 25,830円 25,830円 25,830円 25,830円
印紙代 1,100円~

「年間の走行距離」や「環境(雪が降る地域)」などによって多少変わってくるかもしれませんが、交換する箇所が無い、あるいは少ないと思われるので、「消耗品交換費用」については無い可能性があります。

「点検費用」は車検業者によって金額が違いますので『【徹底解析】気になる車検費用の相場はいくら?』をご確認ください。

一括見積から探す

一括で複数の業者に見積依頼が出来るサイトがありますので、ご紹介いたします。

車検費用の総額を知ることができ、お近くの車検を受けられる店舗でも、クレジットカードやローンでの支払いが出来る可能性があります。

無料ですので、見積もり依頼してみてください。

1.EPARK車検

お宝ドットコム出典:EPARK車検

EPARK車検(旧お宝車検)は車検の比較&予約が出来る、日本最大級の車検クーポンサイトです。自宅の郵便番号を入力するだけで、自宅から近くの車検を行える店舗を探せます。

国家資格整備士が常駐している店舗しか掲載していないので、安心して車検を任せられると評判の店舗ばかりです。

車検基本料と法定費用が分かりやすく表示され、飛び込みで車検をお願いするより、割引がありますのでお得です!

メリット

  • 車検基本料が安くなるクーポンの予約ができる
  • ご近所のお店をカンタン検索
  • 価格や自宅からの距離、サービスなどのこだわり条件可能
    (※見積もり依頼をすると3日以内に連絡があります。そこで見積もり日程の調整をお願いいたします)

車検見積はこちら☟

2.カーセンサー

カーセンサー 車検出典:カーセンサー

リクルートが運営するクルマ総合情報サイト「カーセンサー」の車検見積もりサービスです。

車検業者などに頼む場合、どんな整備工場で車検が行われているのか、車検システムの特徴を理解することで、自分の条件に合った車検が選べると評判です。

メリット

  • サービス内容が一括表示されるので分かりやすい
  • ご近所のお店をカンタン検索
  • 自宅からの距離、サービスなどの絞り込んでの検索可能
    (※見積もり依頼をすると3日以内に連絡があります。そこで見積もり日程の調整をお願いいたします)

車検見積はこちら☟

3.楽天車検

楽天車検出典:楽天車検

簡単な検索や充実した店舗情報、5,000件以上の口コミなど、サービス満載なのが「楽天車検」です。

楽天ユーザーならポイントをためれるのもうれしいですね。

また、楽天車検なら90%以上の店舗がクレジットカード払いに対応しているので、万が一のリボ払いも対応できます。

メリット

  • 楽天ポイントがつく
  • オートバックスや速太郎の車検も選択可能
  • 土日祝でも可能な店舗が選べる
    (※見積もり依頼をすると3日以内に連絡があります。そこで見積もり日程の調整をお願いいたします)

 車検見積はこちら☟

補足:新車の車検を回避する方法

新車を購入した方は、昔は車検ごとに車を乗り換えるなんて方がいらっしゃいました。

最近は、なかなかそういう方も少なくなってきたように思います。

新車を購入した方だけではなく、中古車を購入した方にも「車検」は必ずやってきます。

車検を受ける前に車を売ってしまうというのも一つの手段です。

ここでは、新しいタイプのクルマの売却方法の「査定バンク」をご紹介します。

新車だけではなく、もちろん中古車も問題ありませんので、是非、活用してみてください。

無料査定はこちら☟

おすすめポイント

・個人情報を提示せずに車の査定をされたいすべての方
・買取店から電話やメールなどの営業は一切ありません
・自分に合った買取店が選択できる

まとめ

いかがでしたか。

新車は誰もが乗ってみたい、もしくは憧れを持っている方が多いと思います。

車検代は、とくに安くなる訳ではありません。

新車を購入する方は、3年後に「車検を受けるか、売却か」を考えてみても良いのではないでしょうか。

激安タイヤ通販の決定版!

タイヤはインチが大きいほど高くつくものです。

激安タイヤをお考えでしたら、 通販実績No1・顧客満足度99.5%の「オートウェイ(AUTOWAY)」がおすすめです。

オートウェイでタイヤを購入するメリットは次の通りです。

  • 年中無休
  • 年間180万本以上のタイヤ販売実績
  • 最短1日~2日の短期納品
  • 送料が全国一律タイヤ1本1,080円(税込)
  • タイヤを直送可能な取付店がある

ちなみに、オートウェイは、2015年6月より無類の車好きである石田純一さんをイメージキャラクターに起用しています。

1941年創業以来、1999年よりタイヤの通信販売を開始してから、通信販売での累計販売本数が1,600万本を販売するオートウェイなら、きっと満足すること間違いなしです。

無料買取一括査定

無料買取一括査定ランキング

第1位 かんたん車査定ガイド
入力45秒!簡単・人気急上昇中の一括査定

簡単入力で最大10社に一括で見積依頼。
中古車の買取一括査定の決定版!
入力後、すぐに査定概算価格が表示されます。
詳細ページ
第2位 カーセンサー
皆さんご存知!カーセンサー運営の一括査定

加盟業者数が多い。
最大11社からの見積もりが可能。
メールでの連絡も選べる(※電話連絡はあります)。
詳細ページ
第3位 ズバット車買取
全国展開大手の買取業者が多数参加

全国211社から厳選された最大10社に一括で査定依頼。
利用者100万人突破!
査定額が平均16万円以上アップの実績。
詳細ページ

役に立った!
と思われた方はシェアしてください!

 - 車検