車の譲渡でやるべき名義変更の書き方や手続き方法

      2018/10/10

車 譲渡

「車を譲渡してもらう」だなんて聞くと、「車をもらう」とイメージされる方もいるかもしれませんが、「譲渡」とは簡単に言うと権利を渡すことを言います。

車の譲渡となると簡単にはいかず、所有者の名義が変わることになります。

それが名義変更と言い、皆さんも一度は聞いたことがあるかもしれません。

新車は譲渡ではないので名義変更とはなりませんが、中古車の場合は、無料でもらおうがオークションで買おうが、名義変更をすることがほとんどです。

なかなか個人で名義変更をすることはないかもしれませんが、ここでは、車を譲渡された場合の名義変更について、やり方や書き方を詳しく説明しようと思います。

車の名義変更に必要な書類

車の名義変更は、「車を譲渡する人」と「車を譲り受ける人」とでは、準備する書類が少々異なります。

名義変更に必ず必要になる書類になりますので、ご確認ください。

車を譲渡する人

車をこれから譲渡する人は、以下の書類が必要になります。

  • 車検
  • 印鑑証明書
  • 譲渡証明書
  • 委任状
  • リサイクル券
  • 自賠責保険証明書
  • 自動車税納税証明書

リサイクル券や自賠責保険証明書は、基本的には車検証と一緒に保管していることでしょう。

自動車税納税証明書は、納税をきちんとしていれば、必ずしも渡す必要はありませんが念のためということで記載いたしました。

名義変更の書類について詳しくは「車の名義変更に必要な書類を知っておけば自分でも手続き可能!」を確認してみてください。

車を譲り受ける人

車を譲り受ける人は、以下の書類が必要になります。

  • 印鑑証明書
  • 車庫証明
  • 申請書
  • 手数料納付書
  • 自動車税・自動車取得税申告書
  • 実印

車庫証明書を準備するには、車検証のコピーを事前にもらっておき、前もって申請をしておかないといけません。

「申請書、手数料納付書、自動車税・自動車取得税申告書」については、名義変更当日に運輸支局でもらいます。

車庫証明書の申請について、もっと詳しく知りたい方は「これで申請も超簡単!車庫証明書の5つの書類の書き方」を確認するようにしましょう。

車の名義変更にかかる費用

車の名義変更は、「車を譲渡する人」と「車を譲り受ける人」とでは、名義変更にかかる費用は少々異なります。

費用の参考としてご確認ください。

車を譲渡する人

車をこれから譲渡する人は、以下の費用がかかります。

  • 印鑑証明書:200円~400円

譲渡証明書や委任状は、インターネットでダウンロードが可能です。

車を譲り受ける人

車を譲り受ける人は、以下の費用がかかります。

  • 印鑑証明書:200円~400円
  • 車庫証明書:約2,600円
  • 移転登録手数料:500円
  • ナンバー代:1,440円~4,600円
  • 自動車取得税:0円~

ご自分で名義変更の手続きをした場合でも「約5,000円」はかかるものだと考えておきましょう。

名義変更の費用についてもっと詳しく知りたい方は「名義変更の費用で理解しておくべき6つの費用」を確認してみてください。

名義変更の書類の書き方

名義変更にはいくつかの書類があります。

「車を譲渡する人」と「車を譲り受ける人」とでは、各書類への書き方が変わります。

それぞれについて分けて書き方をお伝えしますので、参考にしてください。

車を譲渡する人

車を譲渡する人は、以下の書類へ記入をします。

  • 譲渡証明書
  • 委任状
譲渡証明書

譲渡証明書 譲渡人

車を譲渡する人が譲渡証明書に必ず記入しなければならない所は2ヵ所になります。

  1. 旧所有者の住所、氏名
  2. 印鑑証明書と同一の印鑑

車名や型式などの箇所は、譲渡する人は記入しない場合が多いです。

委任状

委任状 譲渡人

車を譲渡する人が委任状に必ず記入しなければならない所は2ヵ所になります。

  1. 委任者欄:旧所有者の住所、氏名
  2. 印鑑証明書と同一の印鑑

委任状は、今回ご紹介した書式が一般的ですが、別の書式もあります。

しかし、書くべき所は「委任者欄」のみです。

車を譲り受ける人

車を譲り受ける人は、以下の書類へ記入をします。

  • 譲渡証明書
  • 委任状
  • 申請書
  • 手数料納付書
  • 自動車税・自動車取得税申請書
譲渡証明書

譲渡証明書 譲受人

譲渡証明書を受け取ると、旧所有者の方の氏名、住所、実印が押されています。

車を譲り受ける人の記入ヵ所は3ヵ所になります。

  1. 車名、型式、車台番号、原動機の型式:車検証を見ながら記入
  2. 譲渡年月日:名義変更当日の日付で構わない
  3. 新所有者の氏名、住所

車を譲り受ける人は、印鑑を押さないようにしましょう。

委任状

委任状 譲受人

委任状を受け取ると、委任者欄には、旧所有者の方の氏名、住所、実印が押されています。

車を譲り受ける人の記入ヵ所は3ヵ所になります。

  1. 受任者欄:運輸支局の窓口へ行く人の氏名、住所
  2. 名義変更の場合、「移転登録」と記入
  3. 自動車登録番号又は車台番号:車検証に記載されている車台番号を記入

委任状は、今回ご紹介した書式が一般的ですが、別の書式もあります。

申請書

名義変更 申請書

申請書は、名義変更をする当日に運輸支局でもらいます。

申請書はたくさん記入しなければいけないように見えますが、最低、記入するべき箇所は以下になります。

  1. 移転登録にチェック
  2. 自動車登録番号:ナンバーを記入
  3. 車台番号:車検証をみて記入
  4. 所有者欄:新所有者の氏名、住所を記入
  5. 使用者欄:所有者と使用者が同じ場合は「1」を記入
  6. 使用の本拠の位置:使用者と同じ場合は「1」を記入
  7. 申請人:新所有者の氏名、住所を記入し実印を押印、使用者欄は「同上」と記入
  8. 旧所有者:旧所有者の氏名、住所を記入、印鑑は不要

注意すべき点は、④の住所欄へは「住所コード」と呼ばれる数字で表す住所を記入することです。

各運輸支局の記入台には、ラミネートされた住所コード一覧表が置かれていますので、確認して記入しましょう。

手数料納付書

手数料納付書

手数料納付書には、以下の箇所に記入をします。

  1. 自動車登録番号:ナンバーを記入
  2. 所有者または使用者の氏名:新所有者の氏名
  3. 申請人:申請する人の氏名、電話番号
  4. 移転登録にチェック

窓口で、「名義変更に来ました」と言えば、「印紙貼りますね、500円になります」と、とくに問題なく進むでしょう。

自動車税・自動車取得税申請書

自動車税・自動車取得税申請書

自動車税・自動車取得税申請書は、たくさん記入しなければいけないように見えますが、最低、記入するべき箇所は以下になります。

  1. 登録年月日:名義変更をする当日
  2. 初度登録年月:車検証を確認しながら記入
  3. 用途:乗用車であれば「01」を記入
  4. 種別から燃料の種類まで:車検証を確認しながら記入
  5. 納税義務者:納税義務者の住所、氏名、電話番号を記入、印鑑不要
  6. 所有者:新所有者の住所、氏名を記入、所有者と使用者が同一であれば使用者欄は「同上」と記入
  7. 旧所有者:旧所有者の住所、氏名を記入、旧所有者と旧使用者が同一であれば使用者欄は「同上」と記入

最低、上記さえ記入していれば、あとは記入してくれる場合が多いです。

名義変更の手続きの流れ

名義変更は、ご自身の車を管轄する運輸支局で手続きを行います。

平日のみ登録申請が可能で、受付時間が「8時45分~11時45分」「13時~16時」と時間が限られていますので、注意が必要です。

名義変更の手続きは、とても簡単です。

ナンバーが変わる場合の手続きの流れを記載いたしますので、参考にしてみてください。

  1. 申請書類一式をもらう
  2. 申請書、手数料納付書記入
  3. 受付
  4. 整理券もらい待つ
  5. 新しい車検証発行
  6. 税申告
  7. 旧ナンバー外して返納
  8. 新しいナンバーもらう
  9. 新しいナンバーを車に取り付け
  10. 封印を待つ
  11. 終了

まとめ

車の名義変更についてはいかがでしたか。

中古車ショップだから名義変更が出来るわけではありません。

個人でも平日に時間が取れるようであれば、名義変更の手続きは誰でも可能です。

希望ナンバーでなければ、約5,000円で名義変更が出来ますので、今回の記事を参考にご自身で行ってみてください。

激安タイヤ通販の決定版!

タイヤはインチが大きいほど高くつくものです。

激安タイヤをお考えでしたら、 通販実績No1・顧客満足度99.5%の「オートウェイ(AUTOWAY)」がおすすめです。

オートウェイでタイヤを購入するメリットは次の通りです。

  • 年中無休
  • 年間210万本以上のタイヤ販売実績
  • 最短1日~2日の短期納品
  • 送料が全国一律タイヤ1本1,080円(税込)
  • タイヤを直送可能な取付店がある

1941年創業以来、1999年よりタイヤの通信販売を開始してから、通信販売での累計販売本数が1,900万本を販売するオートウェイなら、きっと満足すること間違いなしです。

無料買取一括査定

無料買取一括査定ランキング

第1位 かんたん車査定ガイド
入力45秒!簡単・人気急上昇中の一括査定

簡単入力で最大10社に一括で見積依頼。
中古車の買取一括査定の決定版!
入力後、すぐに査定概算価格が表示されます。
詳細ページ
第2位 カーセンサー
皆さんご存知!カーセンサー運営の一括査定

加盟業者数が多い。
最大11社からの見積もりが可能。
メールでの連絡も選べる(※電話連絡はあります)。
詳細ページ
第3位 ズバット車買取
全国展開大手の買取業者が多数参加

全国211社から厳選された最大10社に一括で査定依頼。
利用者100万人突破!
査定額が平均16万円以上アップの実績。
詳細ページ

役に立った!
と思われた方はシェアしてください!

 - 車庫証明