双子ちゃんにおすすめなチャイルドシート厳選10選

      2018/07/13

双子 チャイルドシート

双子の赤ちゃんのご家庭や、これから双子の赤ちゃんが生まれてくるご家庭は、うれしい反面、すべて2人分の準備をしなければいけませんよね。

服や小物は、お揃いのものを揃えたいと考えるかもしれませんが、ベビーカーやチャイルドシートなどはどうすれば良いのか困ってしまいます。

とくにチャイルドシートは、車を所有しているのであれば、出産後のお迎えやちょっとしたお出かけなどしなければいけない時にどうすれば良いか、カーシェアなどを利用するときにどうすれば良いか、など気になることも多いでしょう。

そこで、ここでは可愛い双子ちゃんのためのチャイルドシートについて、詳しく紹介したいと思います。

双子の場合のチャイルドシート3つの疑問

双子ちゃんがいる、これから生まれるご家庭の場合、チャイルドシートについて様々な疑問点があるかと思います。

考えられる疑問点についてそれぞれ解説していきます。

双子でもチャイルドシートは必要か

「双子だからチャイルドシートは必要ないだろう」と思わる方もいらっしゃるかもしれませんが、双子でもチャイルドシートは必要です。

実は法律で定められており、道路交通法第71条の3第3項に「自動車の運転者は、幼児用補助装置(チャイルドシート)を使用しない幼児を乗車させて自動車を運転してはならない。」と記載されています。

さらに道路交通法第14条の4項によると、幼児とは「6歳未満の者をいう」となっているため、車に乗るのであれば、双子であってもチャイルドシートを使用しなければいけないのです。

という事は、双子の場合にはチャイルドシートを2つ用意をしなければいけない事になりますので、ご注意ください。

しかし、6歳未満の幼児には絶対に必要なチャイルドシートでも使用義務を免除される場合もあります。

チャイルドシートの使用義務免除について知りたい方は「チャイルドシートの義務は6歳未満!免除や違反もご紹介」を確認してみましょう。

双子専用のチャイルドシートはあるのか

街を歩いていると、たまに双子用のベビーカーを押しているご家族を見かけませんか?

ベビーカーには、双子専用のタイプがあるのは皆さんも何となくご存知かもしれませんが、双子専用のチャイルドシートはあるのでしょうか?

答えは「双子専用のチャイルドシートはありません」。

チャイルドシートのメーカーをくまなく探しても、双子専用のベビーカーを販売しているメーカーを確認しても、無いのが現状です。

理由は簡単に言うと「危険」だからです。

チャイルドシートはシートベルトもしくはISOFIXを使って取り付けますが、もし双子専用のチャイルドシートがあったとしても取り付けは出来ないでしょうし、危険なのは言うまでもありません。

大変かもしれませんが、お子さんそれぞれにチャイルドシートを用意しましょう。

双子の場合のチャイルドシートの設置場所について

チャイルドシートは一般的に後部座席に設置をされていると思いますが、双子の場合にはどこに設置をしたら良いのでしょうか。

とくに軽自動車では、少々困ってしまう事もあるかもしれません。

それぞれの車種別で双子の場合のチャイルドシート設置場所についてご紹介していきます。

軽自動車(4人乗り)

4人乗り 双子

軽自動車などの4人乗りの車では、パパ、ママ、双子のお子さんで、ほぼ乗車定員になってしまいます。

もし、軽自動車の場合で4人家族の場合は、お子さんが5歳を過ぎるまでは、後部座席に2台設置をするしかないでしょう。

5人乗り

5人乗り 双子

5人乗りの車の場合も基本的には、軽自動車と同じく後部座席に2台設置することになります。

「助手席が空いているから」や「助手席だと見やすいから」と助手席への設置も考えたくなりますが、新生児から9~10kg未満の時期は、進行方向に背中を向けた状態での設置(後ろ向き)となり、助手席への設置は危険です。

5人乗りの車で4人家族の場合でも、5歳まではなるべく後部座席にチャイルドシートを設置することをおすすめいたします。

7、8人乗り

8人乗り 双子

7人乗りや8人乗りなどのミニバンの場合は、いくつか組み合わせがあると思います。

基本的には、①、②のように真ん中の座席に2台設置が良いと思いますが、8人乗りの車の場合、②に設置をすると3列目のシートへの乗り降りが大変になります。

したがって「真ん中の座席に2台」、もしくは「3列目シートに2台設置」をすると良いのではないでしょうか。

双子ちゃんにおすすめなチャイルドシート厳選10選

双子ちゃんはかわいいと思いますが、なんでも2倍!

チャイルドシートだって2台購入しなければならず、費用もばかになりません。

さらに、2台設置をするということは、それだけ場所が必要になりますので、長く使えてコンパクトなチャイルドシートが双子ちゃんにはピッタリでしょう。

ここでは、双子におすすめなチャイルドシートを厳選してお伝えいたします。

1.ウィゴー ロング サイドプロテクション エッグショック

ウィゴー ロング サイドプロテクション エッグショック HH

コンビの商品も何かと気になると思いますが、新生児から7歳頃まで使用できる、チャイルドシートはいかがでしょうか。

エッグショックも搭載され、衝撃・振動から赤ちゃんを守ってくれます。

買い替え不要ですが、若干、横幅が広めの商品ですので、車と要確認です。

製品詳細
製品名:ウィゴー ロング サイドプロテクション エッグショック HH
適応体重:25kg以下
適応年齢:新生児〜7歳頃
本体重量:5.6kg
製品サイズ:後向き)幅48cm×奥行76.1cm×高さ53.7cm
      前向き)幅48cm×奥行62.1cm×高さ63.5cm
シートカラー:ネイビー
取付方法:3点式シートベルト
参考価格:32,398円

出典:https://item.rakuten.co.jp/toysrus/599573600/

2.コッコロ

コッコロS UX

コッコロは、発売されてから10年近く経過していますが、根強いコンビの人気チャイルドシートです。

「超軽量でコンパクト」という所が一番の特長ですので、軽自動車で2台設置も問題ないでしょう。

しかし、使用期間が4歳ぐらいまでですので、ジュニアシートは準備しなければいけません。

製品詳細
製品名:コッコロS UX
適応体重:18kg以下
適応年齢:新生児〜4歳頃
本体重量:4.4kg
製品サイズ:幅42cm×奥行61.5cm×高さ55cm
シートカラー:ヘーゼルナッツ
取付方法:3点式シートベルト
参考価格:14,665円

出典:http://shop.combi.co.jp/

3.エブリステージ

every stage

カトージの「every stage」は、新生児から12歳頃まで使用できるチャイルドシートです。

10段階の高さ調節に合わせ横幅が自動で伸縮するので、いつでもフィット。

ロングユースで買い替え不要ですが、横幅が広いので、2台設置をする際には注意が必要です。

製品詳細
メーカー:カトージ
商品名:joie エブリステージ
適応体重:新生児~36kg以下
適応年齢:新生児〜12歳頃
本体重量:8.3kg
サイズ:幅50~52.5cm×奥行50~70cm×高さ48~86cm
シートカラー:ツートンブラック、サルサ
取付方法:3点式シートベルト
参考価格:32,400円

出典:カトージ-every stage

4.チルト

カトージ joie チルト

双子ちゃんのベビーカーをお探しの方は、カトージをご存知ではないでしょうか。

Joieブランドの「チルト」は、コンパクトカーにとてもおすすめで、軽自動車でも2つ並べて設置は可能です。

使用期間が4歳ぐらいまでですので、ジュニアシートは準備しなければいけません。

製品詳細
メーカー:カトージ
商品名:joie チルト
適応年齢:0歳~4歳
製品サイズ:幅43cm×奥行49cm×高さ49cm
製品重量:6.1kg
シートカラー:ミッドナイトブラック、ミッドナイトブラウン、ダスク、ラテ、マリーン、モカ、コーラルストライプ
取付方法:3点式シートベルト
参考価格:9,800円

出典:https://item.rakuten.co.jp/netbaby/10006578/

5.Start 07

レカロ スタート07

「START 07」は、新生児から7歳頃まで使用できるチャイルドシートです。

レカロなので、男の子の双子ちゃんにいかがですか!

カッコいいデザインだけではなく、頭の部分もしっかりと保護してくれます。

製品詳細
メーカー:レカロ
商品名:START 07
適応体重:2.5~25kg以下
適応年齢:新生児~7歳頃
本体重量:7.5kg
製品サイズ:幅51cm×奥行62~62.5cm×高さ66.5~82.5cm
シートカラー:アルトオレンジ、ノイブラック
取付方法:3点式シートベルト
参考価格:41,040円

出典:Amazon-START 07

6.タカタ04 ビーンズ

Amazon-タカタ 04ビーンズ

タカタの04ビーンズは、楽天での販売もありますが、Amazon限定モデルがよく売れています。

4.3kgと軽量なので持ち運びも便利です。

しかし、使用期間が4歳ぐらいまでですので、ジュニアシートは準備しなければいけません。

製品詳細
メーカー:タカタ
商品名:04ビーンズ
適応体重:18kg以下
適応年齢:0歳~4歳
本体重量:4.3kg
製品サイズ:幅45cm×奥行53cm×高さ61.5cm
シートカラー:ピンク、ブルー、ネイビーホワイト、ブラックオレンジ
取付方法:3点式シートベルト
参考価格:10,800円

出典:Amazon-タカタ 04ビーンズ

7.カイナ S

カイナS

カイナ Sは、安全性能評価である最高評価の「優」をもらった新生児から7歳頃まで使用可能なリーマンのチャイルドシートです。

買い替え不要のチャイルドシートにしては、横幅が短いのが特徴です。

コンパクトカーの2台設置にはピッタリかもしれません。

製品詳細
メーカー:リーマン
商品名:カイナS
適応体重:~25kgまで
適応身長:~120cm
適応年齢:新生児~7歳頃まで
本体重量:5.3kg
製品サイズ:幅41.2cm×奥行50.7cm×高さ61.7cm
シートカラー:ブラック、ブラウン、ネイビー
取付方法:3点式シートベルト
参考価格:14,800円

出典:楽天市場-カイナS

8.マイルストーン

マイルストーン

マイルストーンは、新生児から12歳までまかなえる、グレコのチャイルドシートです。

成長に合わせた「4段階リクライニング」や赤ちゃんにしっかりフィットする「10段階ヘッドレスト」を採用。

買い替え不要ですが、若干、横幅が広めの商品ですので、車と要確認です。

製品詳細
メーカー:グレコ
商品名:マイルストーン
適応体重:2.5kg~36kgまで
適応年齢:新生児~11歳頃まで
本体重量:8.3kg
製品サイズ:幅48cm×奥行72.5~88.5cm×高さ51.6~71.1cm(後向き)
      幅48cm×奥行60.5~64.0cm×高さ61.5~83.0cm(前向き)
      幅48cm×奥行55.0~55.5cm×高さ64.2~86.5cm(ジュニアシート)
シートカラー:アルミニウムグレー
取付方法:3点式シートベルト
参考価格:24,800円

出典:Amazon-マイルストーン

9.360ターン SⅢ

360ターン s3

360TURN S3は、操作がしやすい回転式のチャイルドシートです。

コンパクトカーに2台設置をしても、回転できるので乗せ下ろしも簡単にいくはずです。

しかし、使用期間が4歳ぐらいまでですので、ジュニアシートは準備しなければいけませんのでお気を付けください。

製品詳細
メーカー:エールベベ
商品名:360TURN S3
適応体重:18kg以下
適応年齢:0歳~4歳
本体重量:13kg
製品サイズ:幅47cm×奥行65cm×高さ71cm
シートカラー:ナチュラルブラック
取付方法:3点式シートベルト
参考価格:29,800円

出典:https://ailebebe.jp/products/360turns3.html

10.マイフォールド

マイフォールド

マイフォールドは、3歳から11歳頃まで使用でき、安全基準UN R44/04にも適合して安全性も確保されたチャイルドシートです。

重さが何と約700gという商品で持ち運びが便利ですので、レンタカーやカーシェアなどでも活躍できます。

4歳ぐらいまでのチャイルドシートの後のチャイルドシートは、これに決まりかもしれません。

製品詳細
メーカー名:ダッドウェイ
商品名:マイフォールド
適応体重:2.5kg~18kgまで
適応年齢:3歳~11歳頃
本体重量:約700g
サイズ:幅23.5cm×奥行12cm×高さ4.5cm(折りたたみ時)
シートカラー:パールグレー、デニムブルー、パーフェクトピンク、グレー
取付方法:3点式シートベルト
参考価格:7,234円

出典:Amazon-mifold

まとめ

双子の場合のチャイルドシートについていかがでしたでしょうか。

双子ですので「一人が泣いていて、一人は泣いていない」なんてこともあるかもしれません。

一人をチャイルドシートで、一人を抱っこでと考えてしまいますが、事故にあっては元も子もありませんので、チャイルドシートへ乗せていただくことをおすすめいたします。

今回ご紹介した内容を参考にしていただき、双子ちゃんライフを楽しみましょう!

無料買取一括査定

無料買取一括査定ランキング

第1位 かんたん車査定ガイド
入力45秒!簡単・人気急上昇中の一括査定

簡単入力で最大10社に一括で見積依頼。
中古車の買取一括査定の決定版!
入力後、すぐに査定概算価格が表示されます。
詳細ページ
第2位 カーセンサー
皆さんご存知!カーセンサー運営の一括査定

加盟業者数が多い。
最大11社からの見積もりが可能。
メールでの連絡も選べる(※電話連絡はあります)。
詳細ページ
第3位 ズバット車買取
全国展開大手の買取業者が多数参加

全国211社から厳選された最大10社に一括で査定依頼。
利用者100万人突破!
査定額が平均16万円以上アップの実績。
詳細ページ

役に立った!
と思われた方はシェアしてください!

 - チャイルドシート