通気性抜群!コンビのジュニアシートおすすめ5選

      2017/09/22

コンビ ジュニアシート

「どうしてもうちは、コンビのジュニアシートが欲しい」

そう思っているパパやママはいらっしゃいませんか?

しかし、ジュニアシートってたくさんあるし、コンビのジュニアシートとインターネットで検索しても良く分からないと言う方も多いはず。

そこで、筆者である私が「コンビのジュニアシート」について、詳しく解説したいと思います。

この記事を読んでもらって、少しでもジュニアシート選びに貢献できれば幸いです。

コンビのジュニアシートの特長

コンビのジュニアシートは、「1歳頃から11歳頃」と「3歳頃〜11歳頃」の2種類のタイプに分けられます。

  • 1歳頃から11歳頃のタイプ:3種類(GZ、GC、GF)
  • 3歳頃〜11歳頃のタイプ:1種類

子どもはチャイルドシートやジュニアシートに座ると小さいうちは、すっぽりとシートにはまってしまうので、どうしても背中やおしりの部分に熱をこもってしまいます。

コンビのジュニアシートは通気性抜群で、きっと子どもたちは長時間乗っていても快適に乗ってしまうかもしれません。

また、コンビ独自の衝撃吸収素材であるエッグショックを搭載したタイプは、子どもの頭の部分を集中的に保護する大型のヘッドサポートがあります。

コンビのジュニアシートは、Amazonや楽天市場でもよく販売されている商品ですので、検討してみてはいかがでしょうか。

コンビのジュニアシートおすすめ5選

コンビ ジュニアシート比較表

出典:https://secure.okbiz.okwave.jp/faqcombi/faq/show/27885

コンビのジュニアシートは大きく分けると「ジョイトリップ」と「ムーヴフィットジュニア」の2種類になります。

1歳過ぎてから使用したいのであれば「ジョイトリップ」を、3歳過ぎからは「ムーヴフィットジュニア」も選択肢に入るでしょう。

ジョイトリップは、現在4種類ありますが、シートサイズは同一ですので、「エッグショック」「ヘッドサポート」「すやすやピロー」「重さ」の4点の違いから気に入った商品を選択することになります。

1.ジョイトリップ エッグショック GZ

ジョイトリップ エッグショック GZ

GZは、ジョイトリップの中で最新モデルになります。

このエッグショックGZは、快適性はもちろんですが、子どもが寝てしまった時の首に負担がかからないよう「すやすやピロー」という首と頭をしっかりと支える昨日が付いています。

ジョイトリップ最重量の5.5kgですが、さほど気にならないのではないでしょうか。

製品詳細
製品名:ジョイトリップ エッグショック GZ
適応体重:9kg以上36kg以下
適応年齢:1歳頃〜11歳頃
本体重量:5.5kg
サイズ:幅44cm×奥行45cm×高さ67cm
シートカラー:クールブラック
取付方法:3点式シートベルト
参考価格:16,470円

2.ジョイトリップ エアスルー GZ

ジョイトリップ エアスルー GZ

エアスルーGZは、エッグショックが付いていないタイプのジュニアシートです。

頭部を保護する大型のヘッドサポートは装備されており、シートカラーがカラフルなのもこのエアスルーGZの特長です。

製品詳細
製品名:ジョイトリップ エアスルー GZ
適応体重:9kg以上36kg以下
適応年齢:1歳頃〜11歳頃
本体重量:5.4kg
サイズ:幅44cm×奥行45cm×高さ67cm
シートカラー:クールグレー、クールネイビー
取付方法:3点式シートベルト
参考価格:16,470円

3.ジョイトリップ エッグショック GC

ジョイトリップ エッグショック GC

GZの前のモデルが、このGCです。

「すやすやピロー」は要らないけど、エッグショックが付いているジュニアシートが欲しい方は、このタイプで十分だと思います。

また、オープンシートがあるのもGC/GFの特長で、オープンシートとは、シートベルトでジュニアシートを固定する際に、手を後ろに回して取り付けるのですが、オープンシートは背面部分がめくれるため回さずとも簡単に取り付けられる機能のことです。

製品詳細
製品名:ジョイトリップ エッグショック GC
適応体重:9kg以上36kg以下
適応年齢:1歳頃〜11歳頃
本体重量:5.3kg
サイズ:幅44cm×奥行45cm×高さ67cm
シートカラー:エアーブラック
取付方法:3点式シートベルト
参考価格:16,470円

4.ジョイトリップ エアスルー GC/GF

ジョイトリップ エアスルーGC

エアスルーGC/GFは、シートカラーが違うだけで同一の商品です。

ジョイトリップの中で一番スタンダードモデルですので、安くて1歳ぐらいから使用できるジュニアシートを選ぶのであればこのタイプでしょう。

また、エアスルーGC/GFもオープンシートがついています。

製品詳細
製品名:ジョイトリップ エアスルーGC/GF
適応体重:9kg以上36kg以下
適応年齢:1歳頃〜11歳頃
本体重量:5.2kg
サイズ:幅44cm×奥行45cm×高さ67cm
シートカラー:エアーグレー、エアーブラウン、エアーライトブラック
取付方法:3点式シートベルト
参考価格:16,470円

5.ムーヴフィットジュニア エアスルー

ムーヴフィットジュニア エアスルー

「ムーヴフィットジュニア エアスルー」は、3歳頃から使用できるジュニアシートです。

4.4kgと軽量で、ベルトの位置が調節できるので、身長が約95cmぐらいから使用することが出来ます。

エッグショック等はついておらず、2人目の簡易ジュニアシートとしては良いかもしれません。

製品詳細
製品名:ムーヴフィットジュニア エアスルー
適応体重:15kg以上36kg以下
適応年齢:3歳頃〜11歳頃
本体重量:4.4kg
サイズ:幅45.5cm×奥行46.5cm×高さ67~81cm
シートカラー:メッシュブラウン、メッシュブラック
取付方法:3点式シートベルト
参考価格:15,800円

まとめ

いかがでしたでしょうか。

チャイルドシートやジュニアシートを詳しく見てきている私は、ジュニアシートの場合「1歳頃から使用できる」となっていても、3歳ぐらいまでは新生児から使用するタイプを選ぶ方がいいと思います。

6歳未満はチャイルドシートの使用義務がありますので、必ずと言っていいほどジュニアシートは購入しなければいけません。

その中でコンビのジュニアシートは選択肢の中の一つになるかもしれませんね。

アカチャンホンポネット通販

週末には、子どもと一緒に子供用品販売店に行って、子どもの洋服やチャイルドシート、ベビーカーなど見られている方も多いと思います。

子供用品販売店の中でも、「アカチャンホンポ」をご存知ですよね。

アカチャンホンポは、80年以上の歴史があり、出産を迎える方や子育て中の方まで、皆さんに愛されているショップです。

皆さんも一度は行かれたことがあると思いますが、通販でもアカチャンホンポの商品が購入できます。

  • まとめて購入する方は割引あり
  • 3,000円(税込3,240円)以上の商品購入で宅配送料無料(※保冷配送や大型商品、組み立てが必要な商品の場合、別途手数料がかかります。)
  • チャイルドシートなどの大型商品の持ち返り不要

ちょっと、赤ちゃん用品を買うのを忘れてしまった方やお店がお近くに無い方などアカチャンホンポのネット通販を選んでみてはいかがでしょうか。

無料買取一括査定

無料買取一括査定ランキング

第1位 かんたん車査定ガイド
入力45秒!簡単・人気急上昇中の一括査定

簡単入力で最大10社に一括で見積依頼。
中古車の買取一括査定の決定版!
入力後、すぐに査定概算価格が表示されます。
詳細ページ
第2位 カーセンサー
皆さんご存知!カーセンサー運営の一括査定

加盟業者数が多い。
最大11社からの見積もりが可能。
メールでの連絡も選べる(※電話連絡はあります)。
詳細ページ
第3位 ズバット車買取
全国展開大手の買取業者が多数参加

全国211社から厳選された最大10社に一括で査定依頼。
利用者100万人突破!
査定額が平均16万円以上アップの実績。
詳細ページ

役に立った!
と思われた方はシェアしてください!

 - ジュニアシート