車検ステッカーには秘密があった!罰則や再発行について徹底解析

      2017/05/10

車検 ステッカー

車検に合格すると車検証と一緒に車検ステッカーを受け取り、そのステッカーをフロントガラスに貼り付けます。

きっと、皆さんのお車のフロントガラスにも車検ステッカーが貼り付けてあることでしょう。

ですが車検ステッカーについて、カーディーラーなどから何か詳しく説明を受けたことはありますでしょうか?

車検ステッカーにはたくさんの秘密が隠されているのです。

ここでは、車検ステッカーについて詳しく解説しますので、お読みになった後で、お車を確認してみてください。

車検ステッカーとは?

フロントガラスに貼り付けてあるステッカーは2種類あります。それぞれご紹介いたします。

1.車検ステッカー

車検 有無

軽自動車は黄色、それ以外の車両は青色のステッカーになっており、書かれている数字には意味があります。

  • 表(外から見える):車検の有効期間が満了する年と月が表示
  • 裏(車内から確認できる):車検が満了する年月日が表示

外から確認できる面には車検が満了する月までの表示となっているため、1日が満了日であってもその月が表示されています。

ステッカーの裏面と車検証で満了日を必ず確認することが大切です。

2.定期点検ステッカー

定期点検ステッカー車検月日が確認できる四角いステッカーとは別に、丸いステッカーがフロントガラスの端に貼られていることがあります。

このステッカーは、12ヶ月法定点検をした際に貼るステッカーで、認証整備工場や指定整備工場で整備をした際に貼り付けてくれます。

  • 表(外から見える):次の定期点検の時期を表示しています。真ん中の大きい数字は平成○年という意味で、まわりのダイヤルは月を表示
  • 裏(車内から確認できる):「定期点検整備を実施した年月日」「認証番号」「点検整備をした認証工場」「次回、点検整備をする年月日」などが記載

定期点検のステッカーは、車検ステッカー(検査標章)と違って、フロントガラスに貼っていなくとも違法ではありません。車検証等に挟んでいるかたもいらっしゃるでしょう。

これが無ければ車検を受けられないわけではありませんので、ご自身のお車に貼られていなくても大丈夫です。

正しい貼り付け位置

車検ステッカー 貼付位置

ほとんどの方は、フロントガラス中央上部、ルームミラーの上の部分にガラス内側から貼り付けていると思います。

道路運送車両法施行規則第37条の3 によると、『検査標章(車検ステッカー)は、自動車の前面ガラスの内側に前方から見易いように貼り付けることによつて表示するものとする。』とされていおり、別に中央部分に貼り付けなくても良いのです。

助手席上部や運転席上部に貼り付けると、そのシールによって視界が悪くになる恐れがあるので、ルームミラーの上に貼るのが良いと思います。

出典:道路運送車両法施行規則

車検ステッカーが貼られていない場合の罰則

お車に車検ステッカーが貼られていない場合は、どんな罰則があるのでしょうか?

道路運送車両法第66条では『自動車は、自動車検査証を備え付け、かつ、国土交通省令で定めるところにより検査標章を表示しなければ、運行の用に供してはならない。』とあります。

道路運送車両法第109条の8の罰則規定では、『五十万円以下の罰金に処する』とされています。
出典:道路運送車両法

ディーラーやガソリンスタンド等で車検を受ける場合は、ご自身で車検ステッカーを貼ることは、まず無いと思いますので問題ないでしょう。

ユーザー車検等で、ご自身で車検ステッカーを貼られる場合は、「貼り忘れてしまった」、「あとで貼ろうと思ってどこにいったか分からない」ということがあるかもしれません。

貼り忘れていて、警察にお世話になった時に「車検ステッカーが貼られていない」と注意を受け、最悪、罰金が科されるかもしれませんので、車検ステッカーは貼り付けておきましょう。
(※車内に車検ステッカーがある場合は、その場で貼ることをおすすめします。)

車検ステッカー紛失時の対応方法

ご自身で車検(ユーザー車検)を受けた方は、自分でステッカーを貼り付けなければなりません。

「あとで貼ろうと思っていてどこかにいってしまった」、「貼るのに失敗した」など、ステッカーが無くなってしまった理由はそれぞれあるでしょう。

紛失をしてしまった場合には、すばやく対応した方が良いと思います。

そこで、紛失をしてしまった場合の手順をお伝えいたします。

1.ディーラーやカーショップに依頼する場合

依頼したいショップで手続きをしてもらえるか、問い合わせをしてみてください。

手続きをしてもらえる場合は、必ず費用を聞いてみてください。

必要な持ち物

  • 車検証(原本)
  • 車検ステッカー:これは破損等で少し残っている場合にお持ちください。稀に理由書と言う物の提出を求められる場合があるようですが、不要です。
  • 申請書:使用者の押印(個人の場合は認印、法人の場合は代表者印)が必要です。ショップに用紙が用意してありますので、そちらに押印します。
  • 委任状:代理人が申請する場合に必要です。
  • 手数料(カーショップの手数料含む):再発行は『300円』ですが、稀にショップの手数料が発生する場合があります。

2.ご自身で手続きする場合

カーショップ等で手数料が発生した場合や少々時間がかかる場合には、ご自身で手続きされてみてはいかがでしょうか。

全国どこの運輸支局でも手続きは可能です。

運輸支局の混み具合によって変わりますが、手続きの時間は約30分~1時間程度です。

再発行手続きをすると、新しい車検ステッカーとともに新しい車検証が交付されます。

備考欄には、『検査標章再交付』と必ず記載されますので、確認をするようにしましょう。

また、忘れずにその場で車検ステッカーを貼り付けることをおすすめします。

必要な持ち物

  • 車検証(原本)
  • 車検ステッカー:これは破損等で少し残っている場合にお持ちください。無ければ不要です。(運輸支局に確認済)
  • 申請書:使用者の押印(個人の場合は認印、法人の場合は代表者印)が必要です。申請書用紙(OCRシート)は運輸支局で購入します。(約50円)
  • 手数料:再発行は『300円』です。運輸支局でもらう手数料納付書に印紙(300円)を貼り付けます。

補足:一括見積から探す

車検が近づいている方は、一括で複数の業者に見積依頼が出来るサイトがありますので、ご紹介いたします。

車検費用の総額を知ることができ、お近くの車検を受けられる店舗が簡単に探すことが出来ます。

無料ですので、是非、見積もり依頼してみてください。

1.EPARK車検

お宝ドットコム出典:EPARK車検

EPARK車検(旧お宝車検)は車検の比較&予約が出来る、日本最大級の車検クーポンサイトです。自宅の郵便番号を入力するだけで、自宅から近くの車検を行える店舗を探せます。

国家資格整備士が常駐している店舗しか掲載していないので、安心して車検を任せられると評判の店舗ばかりです。

車検基本料と法定費用が分かりやすく表示され、飛び込みで車検をお願いするより、割引がありますのでお得です!

メリット

  • 車検基本料が安くなるクーポンの予約ができる
  • ご近所のお店をカンタン検索
  • 価格や自宅からの距離、サービスなどのこだわり条件可能
    (※見積もり依頼をすると3日以内に連絡があります。そこで見積もり日程の調整をお願いいたします)

車検見積はこちら☟

2.カーセンサー

カーセンサー 車検出典:カーセンサー

リクルートが運営するクルマ総合情報サイト「カーセンサー」の車検見積もりサービスです。

車検業者などに頼む場合、どんな整備工場で車検が行われているのか、車検システムの特徴を理解することで、自分の条件に合った車検が選べると評判です。

メリット

  • サービス内容が一括表示されるので分かりやすい
  • ご近所のお店をカンタン検索
  • 自宅からの距離、サービスなどの絞り込んでの検索可能
    (※見積もり依頼をすると3日以内に連絡があります。そこで見積もり日程の調整をお願いいたします)

車検見積はこちら☟

3.楽天車検

楽天車検出典:楽天車検

簡単な検索や充実した店舗情報、5,000件以上の口コミなど、サービス満載なのが「楽天車検」です。

楽天ユーザーならポイントをためれるのもうれしいですね。

また、楽天車検なら90%以上の店舗がクレジットカード払いに対応しているので、万が一のリボ払いも対応できます。

メリット

  • 楽天ポイントがつく
  • オートバックスや速太郎の車検も選択可能
  • 土日祝でも可能な店舗が選べる
    (※見積もり依頼をすると3日以内に連絡があります。そこで見積もり日程の調整をお願いいたします)

 車検見積はこちら☟

まとめ

いかがでしたでしょうか。

車検ステッカーにはいろいろな意味が隠されていましたね。

もし、紛失をしてしまった場合は、簡単ですのでご自身で再発行手続きをされてみてはいかがでしょうか。

激安タイヤ通販の決定版!

タイヤはインチが大きいほど高くつくものです。

激安タイヤをお考えでしたら、 通販実績No1・顧客満足度99.5%の「オートウェイ(AUTOWAY)」がおすすめです。

オートウェイでタイヤを購入するメリットは次の通りです。

  • 年中無休
  • 年間180万本以上のタイヤ販売実績
  • 最短1日~2日の短期納品
  • 送料が全国一律タイヤ1本1,080円(税込)
  • タイヤを直送可能な取付店がある

ちなみに、オートウェイは、2015年6月より無類の車好きである石田純一さんをイメージキャラクターに起用しています。

1941年創業以来、1999年よりタイヤの通信販売を開始してから、通信販売での累計販売本数が1,600万本を販売するオートウェイなら、きっと満足すること間違いなしです。

無料買取一括査定

無料買取一括査定ランキング

第1位 かんたん車査定ガイド
入力45秒!簡単・人気急上昇中の一括査定

簡単入力で最大10社に一括で見積依頼。
中古車の買取一括査定の決定版!
入力後、すぐに査定概算価格が表示されます。
詳細ページ
第2位 カーセンサー
皆さんご存知!カーセンサー運営の一括査定

加盟業者数が多い。
最大11社からの見積もりが可能。
メールでの連絡も選べる(※電話連絡はあります)。
詳細ページ
第3位 ズバット車買取
全国展開大手の買取業者が多数参加

全国211社から厳選された最大10社に一括で査定依頼。
利用者100万人突破!
査定額が平均16万円以上アップの実績。
詳細ページ

役に立った!
と思われた方はシェアしてください!

 - 車検