Loading...
軽自動車専門店レディバグ

ベビーカー

3輪ベビーカーがあるベビーブランドから選ぶおすすめ厳選8選

三輪ベビーカー

ベビーカーは一般的には4つの車輪があるタイプだと思いますが、たまに3つの車輪、いわゆる3輪タイプのベビーカーを見かけたことはありませんか?

皆さん大好きであろう、コストコにも売っています。

3輪ベビーカーは、作っているメーカーも少ないので、選びやすいとは思いますが、一方で買って後悔したなんて声もある程です。

ここでは、そんな3輪ベビーカーについて、詳しく調べてご紹介したいと思います。

3輪ベビーカーとは

3輪ベビーカーは、3つのタイヤが付いたベビーカーで、いわゆる3輪車です。

主流は4輪タイプのベビーカーなのですが、ベビーカーを販売しているメーカーを確認して見ると、1台ぐらいは3輪ベビーカーがある程です。

それでは、メリット、デメリットについて見ていきましょう。

3輪ベビーカーのメリット

3輪ベビーカーのメリットは以下の4つが考えられます。

  • 安定感
  • 操作性
  • 収納
  • 目立つ
安定感

3輪ベビーカーは、タイヤが大きく作られており、段差、砂利道など安定した走行が可能です。

安定しているという事は、乗っている赤ちゃんも振動が少ないという事ですから、一番のメリットと言えるでしょう。

操作性

3輪ベビーカーは、前輪にタイヤが1ヶ所、後輪に2ヶ所で走行しますので、とても小回りが利きます。

操作性が悪くて後悔したなんて声もありません。

収納

4輪ベビーカーに比べて、3輪ベビーカーは、座席下の収納が大きいという事もあげられます。

アップリカの3輪ベビーカー「スムーヴ」は、30Lバスケットの収納力があるほどです。

目立つ

独創的な形、大きさから、かなり目立つこと間違いありません。

ある意味、セレブ感を味わえるかも。。。

3輪ベビーカーのデメリット

3輪ベビーカーのデメリットは以下の3つが考えられます。

  • 重い
  • 大きい
  • 目立つ
  • 対面式がほぼない
重い

4輪ベビーカーの重さは、約3.9kg~8kg対し、3輪ベビーカーは、7kg~11kgと4輪に比べて重い事があげられます。

女性で10kgのベビーカーを片手で持つのは、ちょっと重いと思います。

大きい

4輪ベビーカーの横幅は、約45cm、3輪ベビーカーは、約53cmと3輪ベビーカーの方が約8cmほど長いです。

次に、4輪ベビーカーの縦幅は、約67~86cm、3輪ベビーカーは、約90cmと15cm程度長い事が分かると思います。

ちなみに、電車の改札の幅は約55~60cmと言われていますので、いずれのベビーカーでも問題ありませんが、3輪ベビーカーの方がギリギリかもしれません。

目立つ

メリットにも書きましたが、3輪ベビーカーは目立つので、目立ちたくない人にはおすすめしません。

対面式がほぼない

ベビーカーにはA型とB型という種類が存在します。

A型ベビーカーは、基本的には両面式と言って「赤ちゃんの顔を見ながら押す」と「赤ちゃんが前を見て進む」と両方出来るものがほとんどです。

しかし、3輪ベビーカーだと、新生児から乗れたとしても「赤ちゃんが前を見て進む」事しか出来ません。(一部、トラベルシステムを使ってできるタイプがあります)

3輪ベビーカーがあるベビーブランドから選ぶおすすめ厳選8選

3輪ベビーカーは、色々なメーカーから発売されている訳ではありません。

主なメーカーから、3輪ベビーカーのおすすめをご紹介いたします。

  • コンビ
  • アップリカ
  • グレコ
  • joie(ジョイー)
  • AIR BUGGY(エアバギー)
  • ブリタックス
  • Hauck(ハウク)
  • Nebio(ネビオ)

1.スルーラー エッグショック LH

スルーラー エッグショック LH

スルーラー エッグショック LHは、コンビの3輪ベビーカーです。

コンビと言えばという「エッグショック」を搭載、さらに足元には「エッグサスペンション」と振動吸収は抜群です。

3輪ベビーカーで、悩んでいるのならコンビかも。

製品詳細
メーカー:コンビ
商品名:スルーラー エッグショック LH
対象年齢:1か月~48か月ぐらいまで
本体重量:7.8kg
座面高さ:52cm
リクライニング:125°~155°
製品サイズ:幅54cm×奥行92cm×高さ104.5cm(使用時)
      幅54cm×奥行52cm×高さ91cm(折畳み時)
シートカラー:マンダリンオレンジ、シルバーグレー
参考価格:44,000円

出典:Amazon-スルーラー エッグショック LH

2.スムーヴ プレミアム AC

スムーヴ プレミアム AC

スムーヴは、アップリカの3輪ベビーカーです。

座面の高さが58cmと高いので、地面からの照り返しも遠く、乗せ降ろしも楽々です。

万が一、手が離れてしまっても自動的にブレーキがかかるようになっていますが、絶対とは言い切れませんのでご注意ください。

製品詳細
メーカー:アップリカ
商品名:スムーヴ プレミアム AC
対象年齢:7か月~36か月ぐらいまで
本体重量:9.4kg
座面高さ:58cm
リクライニング:115°~154°
製品サイズ:幅55cm×奥行86cm×高さ114cm(使用時)
      幅55cm×奥行42cm×高さ89cm(折畳み時)
シートカラー:ネイビートライアングル、ブラックトライアングル
参考価格:51,780円

出典:楽天-スムーヴ プレミアム AC

3.シティトレック GB

シティトレック GB

シティトレック GBは、グレコの3輪ベビーカーです。

座面下の空間の容量は、スーパーなどのカゴがすっぽりと入る33.3Lのビックサイズ!

レインカバーが標準装備されていますので、雨の日でも安心です。

製品詳細
メーカー:グレコ
商品名:シティトレック GB
対象年齢:生後1か月~36か月ぐらいまで
本体重量:8.8kg
座面高さ:50cm
リクライニング:113°~155°
製品サイズ:幅55.2cm×奥行90.3cm×高さ109.4cm(使用時)
      幅55.2cm×奥行36.8cm×高さ85.5cm(折畳み時)
シートカラー:ブルーリバー、リーフグリーン
参考価格:35,101円

出典:楽天-シティトレック GB

4.ライトトラックス

ライトトラックス

ライトトラックスは、イギリス生まれjoie(ジョイー)の3輪ベビーカーです。

コストコでも販売しているベビーカーです。

皆さんご存知Amazonでは、ベストセラーに輝いている商品でもあります。

製品詳細
メーカー:joie(ジョイー)
商品名:ライトトラックス
対象年齢:新生児~36か月ぐらいまで
本体重量:9.3kg
座面高さ:約50cm
リクライニング:120°~165°
製品サイズ:幅54cm×奥行89cm×高さ103cm(使用時)
      幅47cm×奥行30cm×高さ81cm(折畳み時)
シートカラー:ミッドナイト、オリーブ
参考価格:17,501円

出典:Amazon-ライトトラックス

5.COCO BRAKE EX

COCO BRAKE EX

COCO BRAKE EXは、AIRBUGGY(エアバギー)の3輪ベビーカーです。

GMPインターナショナルが製造しており、3輪ベビーカーと言えば、エアバギーと答える方もいらっしゃるぐらいです。

何といってもカラーラインナップが豊富で、カラーだけで悩んじゃうかもしれませんね。

製品詳細
メーカー:AIRBUGGY(エアバギー)
商品名:COCO BRAKE EX
対象年齢:新生児~4歳頃まで
本体重量:10.3kg
座面高さ:約50cm
リクライニング:115°~155°
製品サイズ:幅53.5cm×奥行96cm×高さ105.5cm(使用時)
      幅53.5cm×奥行40cm×高さ82cm(折畳み時)
シートカラー:ブロッサム、グラスグリーン、ストーン、ナイルブルー、チェダー、ベリー、ミント、カカオ、アースサンド、アースグレー、アースブルー、アースブラック
参考価格:75,900円

出典:Amazon-COCO BRAKE EX

6.B-AGILE3

B-AGILE3

B-AGILE3は、ブリタックスレーマーの3輪ベビーカーです。

使用時は少々大きいですが、畳むとかなりコンパクトになるのが特徴です。

3輪ベビーカーにしては、7.8kgと軽量だという事もいいですね。

製品詳細
メーカー:ブリタックス
商品名:B-AGILE3
対象年齢:新生児~4歳頃まで
本体重量:7.8kg
座面高さ:約50cm
リクライニング:120°~170°
製品サイズ:幅58cm×全長90cm×高さ100cm(使用時)
      幅58cm×奥行71cm×高さ38cm(折畳み時)
シートカラー:コスモスブラック、フレームレッド
参考価格:38,500円

出典:楽天-B-AGILE3

7.RAPID 3R

RAPID 3R

RAPID 3Rは、ドイツの名門Hauck(ハウク)の3輪ベビーカーです。

さすがドイツと思わせる装備で、タイヤの大きさ、大型の収納と充実しています。

ちょっと、サイズが大きいので、サイズを考えて購入してみて下さい。

製品詳細
メーカー:Hauck(ハウク)
商品名:RAPID 3R
対象年齢:新生児~5歳頃まで
本体重量:11.55kg
リクライニング:117°~167°
製品サイズ:幅61cm×全長114cm×高さ75~112cm(使用時)
      幅61cm×奥行39cm×高さ88cm(折畳み時)
シートカラー:ブラック
参考価格:33,480円

出典:https://cycletrailer-japan.com/?pid=142026700

8.TRILE

TRILE

TRILE(トライル)は、ネビオの3輪ベビーカーです。

実店舗が無く、現物を確認することは出来ませんが、口コミは良い事ばかりです。

手段もお手頃ですのでいかがでしょうか。

製品詳細
メーカー:ネビオ
商品名:TRILE(トライル)
対象年齢:生後1か月~3歳頃まで
本体重量:7kg
リクライニング:95°~180°
製品サイズ:幅87cm×全長87cm×高さ95cm(使用時)
      幅48.5cm×奥行28.5cm×高さ66cm(折畳み時)
シートカラー:ブラック、ライムグレー、ブラウン
参考価格:14,800円

出典:楽天-TRILE

まとめ

三輪のベビーカーについて、いかがでしたか。

電車やバスでの移動が多い方には、少々大きすぎる面がありますので、あまりおすすめは出来ないかもしれません。

スーパーにも不向きです。

しかし、お散歩がお好きな方や車で目的地まで移動し、レジャーであればとても良い商品だと思います。

今回、ご紹介した3輪ベビーカーを参考にしてみて下さい。

激安タイヤ通販の決定版!

タイヤはインチが大きいほど高くつくものです。

激安タイヤをお考えでしたら、 通販実績No1・顧客満足度99.5%の「オートウェイ(AUTOWAY)」がおすすめです。

オートウェイでタイヤを購入するメリットは次の通りです。

  • 年中無休
  • 年間210万本以上のタイヤ販売実績
  • 最短1日~2日の短期納品
  • 送料無料!(沖縄のみ1本500円(税別)
  • タイヤを直送可能な取付店がある

1941年創業以来、1999年よりタイヤの通信販売を開始してから、通信販売での累計販売本数が1,900万本を販売するオートウェイなら、きっと満足すること間違いなしです。

無料買取一括査定

無料買取一括査定ランキング

第1位 かんたん車査定ガイド
入力45秒!簡単・人気急上昇中の一括査定

簡単入力で最大10社に一括で見積依頼。
中古車の買取一括査定の決定版!
入力後、すぐに査定概算価格が表示されます。
詳細ページ
第2位 カーセンサー
皆さんご存知!カーセンサー運営の一括査定

加盟業者数が多い。
最大11社からの見積もりが可能。
メールでの連絡も選べる(※電話連絡はあります)。
詳細ページ
第3位 ズバット車買取
全国展開大手の買取業者が多数参加

全国211社から厳選された最大10社に一括で査定依頼。
利用者100万人突破!
査定額が平均16万円以上アップの実績。
詳細ページ
  • この記事を書いた人

CARティーチャー

車好きな者達が集まって作っているサイトです。 こんな情報が欲しいなど、どんどんコメントいただければ幸いです。

-ベビーカー

© 2021 知って得するカーメディア CARティーチャー