中古車の5つの買い方とそれぞれの決定的な注意点

      2017/06/19

中古車 買い方

中古車を買う方は、「安ければよい」、「距離が短ければいい」、「車検が付いていればいい」など、それぞれ考えていることが違いますよね。

では皆さんはどうやって中古車を見つけ買いますか?

  • 近くの中古車ショップ
  • カーセンサーやgoo-netなど中古車サイトから
  • ヤフオク
  • 個人
  • 自動車オークション代行

おそらく中古車を買うには、このどれかに当てはまると思います。

それぞれ、どの中古車の見つけ方、買い方でも間違いはありませんが、当然、注意しなければいけない点はあります。

ここでは、中古車の買い方について詳しく解説したいと思います。

中古車の5つの買い方とそれぞれの注意点

中古車は名前の通り中古の車です。

新車と違って中古ですので、「誰が乗っていたか」、「どんな感じで乗っていたか」、「メンテナンスはやっていたか」など気になってしまう事もあるでしょう。

当然、ボディなどにキズも付いていることでしょう。

昔は分厚い車雑誌を見て気に入った中古車を探したり、車がずらっと陳列された中古車ショップへ行き、探したものです。

現在はインターネットが発達し、ネットで簡単に車を見つけることが出来、ヤフオクなど個人でも簡単に車を売り買い出来るようになりました。

そこで、中古車の買い方を5つに絞ってご紹介いたしますので、ご覧ください。

1.中古車ショップ

中古車ショップ

大きな幹線道路を走っていると、車がずらっと並べてある光景を見たことはありませんか?

中古車ショップは、車を多く保有し並べることでお客さんにアピールをしています。

中古車ショップの特長は、一般的に軽自動車からミニバンクラスまで色々な車種があることですが、近年では「軽自動車専門店」や「ミニバン専門店」などのある車種に特化した専門店もあります。

また、購入後には、簡単な相談ものってもらえますのでメリットではないでし
ょうか。

中古車ショップで買う場合の注意点は以下になります。

  • 近くに中古車ショップが無い
  • 近くの中古車ショップに欲しい車が無い
  • すぐ車を買いたい人は不向き

2.中古車サイト

カーセンサー

カーセンサー 」や「goo-net」など皆さんもご存知なのが、中古車サイトでしょう。

他にも中古車サイトはたくさんあり、「車選びドットコム」、「オークネット.jp」、「ガリバー」、などが有名どころです。
カーディーラーも認定中古車サイトを持っていますが、ディーラーですので少々高めかもしれません。

中古車サイトは、中古車ショップの在庫を掲載していることがほとんどで、全国にある中古車ショップの中古車が確認できることが最大のメリットですね。

とくに、自分が指定する車種や年式、走行距離など、絞り込んで検索できるので、必ずと言っていいほど欲しい車を見つけることが出来ます。

しかし、中古車サイトでの注意点もありますのでご紹介いたします。

  • 中古車ショップが遠方の場合がある
  • 遠方の場合だと現車の確認ができない
  • 契約をする場合は出向かなければいけない
  • 中古車サイトなので、翌日に無くなってしまう場合がある
  • 保証が付かない場合がある

中古車サイトをもっと知りたい方は、「初心者必見!車好きな私が選ぶ中古車サイト厳選6選」を確認してみましょう。

3.ヤフオク

ヤフオク

ヤフオクはオークションサイトとして有名ですが、中古車検索のツールとしても十分に活用できるサイトです。

中古車ショップの方も良く確認しており、中古車の相場を確認する時によく使います。

ヤフオクの最大のメリットは、個人の方も出品できるので、「掘り出し物がある場合がある」ことと「消費税がかからないこと」です。

個人だけではなく業者も出品されていますし、中古車だけではなく中古のパーツも見つけられるので、立派な中古車サイトと言えるかもしれません。

しかし、ヤフオクは個人で出品される場合もありますので注意点は以下となります。

  • Yahoo!プレミアムに登録しなければ購入できない
  • 遠方の場合だと現車の確認ができない
  • 遠方の中古車を購入の場合、自走もしくは陸送しなければならない
  • 名義変更などは自分でやらなければいけない場合がある
  • 保証がない場合が多い(個人出品)
  • 個人出品だと購入後の不具合が心配
  • オークションなので値段が吊り上がる場合がある
  • 走行距離が多い車が多い、メーター改ざん車がある

ヤフオクで中古車を購入する方は、かなり目利きが出来る人ではないと止めた方がいいかもしれませんね。
また、「Yahoo!プレミアム」に登録しなければ購入できないことも知っておきましょう。

4.個人売買

個人売買はある意味、ヤフオクもそうであると言えるかもしれませんが、ヤフオクは業者の場合もありますので、ここで言う個人売買は純粋に「個人から個人へ」売買されることを定義とします。

個人から車を買う最大のメリットは「価格」でしょう。

出来れば知っている、顔見知りな方から車を購入できるのであれば良いかもしれませんが、全くの他人から車を購入する場合は、トラブルになるケースが多いのではないでしょうか。

価格は安く購入できる場合があるかもしれませんが、一方で注意点は以下が考えられます。

  • 名義変更などは自分でやらなければいけない
  • 保証がない
  • 購入後の不具合が心配
  • 購入後の何かしらトラブル

個人売買は、車の名義変更や時には車検など、車に詳しい方にはおすすめいたしますが、それ以外の方はおすすめ出来ないと思います。

5.オートオークション代行

オートオークション代行

出典:http://www.car-auc.jp/

中古車ショップにある車はどこで購入しているかご存知ですか?

全国にはオートオークションと言われる会員制の自動車競り市場があります。

一般の方は入ることが出来ず、古物商の資格を持ち、さらにオークション会場に登録した業者のみが参加できる仕組みとなっています。

「オートオークション代行」は、オートオークションに参加できる業者が代行して中古車を購入してくれるというシステムです。

オートオークション代行業者に「手数料」を支払うだけで購入できるので、こちらも安く購入できる場合があるのがメリットです。

オートオークション代行業者に依頼する場合の注意点は以下が考えられます。

  • 現車が確認できない
  • すぐに希望する車両が見つからない
  • 点検整備されていない車もある
  • 希望金額で収まらない場合がある
  • 名義変更などは自分でやらなければいけない場合がある
  • 車検が付いていない車もある

オートオークション代行業者もたくさん出てきているので、どこが良いとかお伝えすることが難しいですが、一番のおすすめは、「中古車ショップと親しくなり、そこで代行して購入してもらう」これが一番良い方法です。

まとめ

いかがでしたか。

中古車に完璧を求めてはいけません。

必ずと言っていいほど、「距離、色、年式など」どこかを妥協することになります。

安く購入したい気持ちは誰でもありますが、「安いものには訳がある」と言うことは頭に入れておいた方がいいと思います。

安いよりその車が気に入るかどうかで選ぶと良いのではないでしょうか。

中古車検索サイト

goo-net
「カーと言えばグー」でもお馴染み!

業界最大級の中古車登録台数約30万台。
車両状態が分かる「ID車両」。
最大3年間のGoo保証。
詳細ページ
カーセンサー


皆さんご存知!カーセンサー

リクルートが運営する中古車情報サイト。
業界最多水準の保証範囲である「カーセンサーアフター保証」
掲載台数約40万台
詳細ページ
ガリバー


買い取り実績NO1のガリバー!

基本的に修復歴無しの車両。
中古車販売でも実績NO1(※2014年度)
業界初の最長10年のオプション保証。
詳細ページ

無料買取一括査定

無料買取一括査定ランキング

第1位 かんたん車査定ガイド
入力45秒!簡単・人気急上昇中の一括査定

簡単入力で最大10社に一括で見積依頼。
中古車の買取一括査定の決定版!
入力後、すぐに査定概算価格が表示されます。
詳細ページ
第2位 カーセンサー
皆さんご存知!カーセンサー運営の一括査定

加盟業者数が多い。
最大11社からの見積もりが可能。
メールでの連絡も選べる(※電話連絡はあります)。
詳細ページ
第3位 ズバット車買取
全国展開大手の買取業者が多数参加

全国211社から厳選された最大10社に一括で査定依頼。
利用者100万人突破!
査定額が平均16万円以上アップの実績。
詳細ページ

役に立った!
と思われた方はシェアしてください!

 - 中古車情報