迷ったら要確認!アップリカのジュニアシートおすすめ8選

   

アップリカ ジュニアシート

アップリカのジュニアシートをお探しの方、どれを買って良いか迷っていませんか?

アップリカのホームページなどをご覧の方は、同じようなジュニアシートがたくさんあって迷われている方が多いと思います。

そこで、筆者である私が「アップリカのジュニアシート」について、詳しく解説したいと思います。

この記事を読んでもらって、少しでもジュニアシート選びに貢献できれば幸いです。

アップリカのジュニアシートの特長

アップリカのジュニアシートは、「1歳頃から11歳頃」と「3歳頃〜11歳頃」の2種類のタイプに分けられます。

  • 1歳頃から11歳頃のタイプ:2種類(エアグルーヴ、エアグルーヴプラス)
  • 3歳頃〜11歳頃のタイプ:3種類(エアライド、マシュマロジュニアエアー、ジュライド)

アップリカのジュニアシートは、種類が多く「アカチャンホンポ限定」、「年式モデル」などが違う同じタイプのジュニアシートが多いのが特長です。

また、すべてのタイプのジュニアシートが「ブースター」として最終利用できます。

アップリカのジュニアシートおすすめ8選

アップリカのジュニアシートは大きく分けると「エアグルーブ」と「エアライド、マシュマロジュニアエアー」になります。

また、販売店限定や年式モデルが違うので、それぞれ、どのタイプなのかを確認してみてください。

1.エアグルーヴプラス<2015モデル>

エアグルーヴプラス<2015モデル>

エアグルーヴプラス(2015モデル)は、1歳頃から11歳頃まで使用できるジュニアシートです。

特長は、サイドのクッションとおすわりを安定させるランバーサポートがプラスされたことです。

製品詳細
製品名:エアグルーヴプラス<2015モデル>
適応体重:9kg以上36kg以下
適応年齢:1歳頃〜11歳頃
本体重量:5.7kg
本体サイズ:幅44.2cm×奥行41.3cm×高さ67.2~75cm
ブースターサイズ:幅43.3cm×奥行36.8cm×高さ22cm
シートカラー:ストリングレッド
取付方法:3点式シートベルト
参考価格:29,160円

2.エアグルーヴプラス

エアグルーヴプラス

エアグルーヴプラスは、エアグルーヴプラス(2015モデル)の旧製品であるジュニアシートです。

見分け方は、シートカラーです。

製品詳細
製品名:エアグルーヴプラス
適応体重:9kg以上36kg以下
適応年齢:1歳頃〜11歳頃
本体重量:5.7kg
本体サイズ:幅44.2cm×奥行41.3cm×高さ67.2~75cm
ブースターサイズ:幅43.3cm×奥行36.8cm×高さ22cm
シートカラー:ストリングブラック、ストリングブラウン
取付方法:3点式シートベルト
参考価格:19,800円

3.エアグルーヴ<2015モデル>

エアグルーヴ<2015モデル>

エアグルーヴ(2015モデル)は、1歳頃から11歳頃まで使用できるジュニアシートです。

エアグルーヴプラスとの違いは、「ランバーサポートがあるかないか」のみで、サイズは同一です。

製品詳細
製品名:エアグルーヴ<2015モデル>
適応体重:9kg以上36kg以下
適応年齢:1歳頃〜11歳頃
本体重量:5.7kg
本体サイズ:幅44.2cm×奥行41.3cm×高さ67.2~75cm
ブースターサイズ:幅43.3cm×奥行36.8cm×高さ22cm
シートカラー:AGネイビー、AGブラック
取付方法:3点式シートベルト
参考価格:23,760円

4.エアグルーヴ

エアグルーヴ

エアグルーヴは、エアグルーヴ(2015モデル)の旧製品であるジュニアシートです。

旧製品でも性能は一緒ですので、あとはシートデザインとシートカラーで選んでみてはいかがでしょうか。

製品詳細
製品名:エアグルーヴ
適応体重:9kg以上36kg以下
適応年齢:1歳頃〜11歳頃
本体重量:5.7kg
本体サイズ:幅44.2cm×奥行41.3cm×高さ67.2~75cm
ブースターサイズ:幅43.3cm×奥行36.8cm×高さ22cm
シートカラー:AGレッド、AGスター
取付方法:3点式シートベルト
参考価格:15,800円

5.エアライド

エアライド

エアライドは、3歳頃から使用できるジュニアシートです。

熱がこもりにくい通気性シートや重さが4.5kgと軽量なのもうれしいですね。

製品詳細
製品名:エアライド
適応体重:15kg以上36kg以下
適応年齢:3歳頃〜11歳頃
本体重量:4.5kg
サイズ:幅40cm×奥行41.3cm×高さ67.2~75cm
ブースターサイズ:幅43.3cm×奥行36.8cm×高さ22cm
シートカラー:ライドブラウン、ライドレッド
取付方法:3点式シートベルト
参考価格:10,800円

6.マシュマロジュニアエアー

マシュマロジュニアエアー

マシュマロジュニアエアーは、3歳頃から使用できるジュニアシートです。

ジュライドは頭を支えるヘッドサポートがありますが、マシュマロジュニアエアーにはありません。

また横幅が約50cmありますので、購入の前にシートの幅を測ってから検討してみてください。

製品詳細
製品名:マシュマロジュニアエアー
適応体重:15kg以上36kg以下
適応年齢:3歳頃〜11歳頃
本体重量:3.3kg
サイズ:幅49.5cm×奥行41~42cm×高さ64.5~74.5cm
ブースターサイズ:幅46cm×奥行38cm×高さ23cm
シートカラー:エアーブラウン、エアーブラック
取付方法:3点式シートベルト
参考価格:8,480円

7.マシュマロジュニアエアー(アカチャンホンポ限定)

マシュマロジュニアエアー(アカチャンホンポ限定)

アカチャンホンポ限定のマシュマロジュニアエアーもあります。

マシュマロジュニアエアーの性能はそのままの限定モデルとなっています。

製品詳細
製品名:マシュマロジュニアエアー<アカチャンホンポ限定>
適応体重:15kg以上36kg以下
適応年齢:3歳頃〜11歳頃
本体重量:3.3kg
サイズ:幅49.5cm×奥行41~42cm×高さ64.5~74.5cm
ブースターサイズ:幅46cm×奥行38cm×高さ23cm
シートカラー:シルバー
取付方法:3点式シートベルト
参考価格:13,165円

8.ジュライドプラス(アカチャンホンポ限定)

ジュライドプラス

ジュライドプラスは、アカチャンホンポ限定の3歳頃から使用できるジュニアシートです。

アップリカの製品で現在販売されていないジュライドと言う製品と同一モデルです。

特長は、背面の幅が伸縮するので、シートが窮屈な場合は広げられると言う事ですね。

製品詳細
製品名:ジュライドプラス<アカチャンホンポ限定>
適応体重:15kg以上36kg以下
適応年齢:3歳頃〜11歳頃
本体重量:5.3kg
サイズ:幅42~52cm×奥行46cm×高さ66.5~73.5cm
ブースターサイズ:幅41.5cm×奥行45cm×高さ23cm
シートカラー:レッド
取付方法:3点式シートベルト
参考価格:16,200円

アップリカのブースター

マシュマロジュニアエアー サーモ

今回ご紹介した、アップリカのジュニアシートは、すべての製品が背もたれを取り外してブースターに変えることが出来ます。

うちの子は背が高いので、ブースターだけで十分というお家もあるかと思いますので、その場合には、「ブースター」だけ購入してみてもいいのではないでしょうか。

ちなみに、ブースターは通常のシートベルトを使用して取り付けるため、お子さんの身長が約135cm程度になってから使用することをおすすめいたします。

(※理由を知りたい方は、『【パパ・ママ必見】理解するべきチャイルドシートの義務』をご確認ください。)

製品詳細
製品名:マシュマロジュニアエアー サーモ
適応体重:15kg以上36kg以下
適応年齢:3歳頃〜11歳頃
本体重量:1.5kg
サイズ:幅46cm×奥行38cm×高さ23cm
シートカラー:エアーブラウン、エアーレッド
取付方法:3点式シートベルト
参考価格:3,980円

まとめ

いかがでしたでしょうか。

アップリカのジュニアシートは、とくに1歳頃から使用できる物について「シートカラーで見分ける事」と、腰をサポートする「ランバーサポートの有無」で比較しましょう。

6歳未満はチャイルドシートの使用義務がありますので、アップリカのジュニアシートでお悩みの方は、参考として見ていただければ幸いです。

アカチャンホンポネット通販

週末には、子どもと一緒に子供用品販売店に行って、子どもの洋服やチャイルドシート、ベビーカーなど見られている方も多いと思います。

子供用品販売店の中でも、「アカチャンホンポ」をご存知ですよね。

アカチャンホンポは、80年以上の歴史があり、出産を迎える方や子育て中の方まで、皆さんに愛されているショップです。

皆さんも一度は行かれたことがあると思いますが、通販でもアカチャンホンポの商品が購入できます。

  • まとめて購入する方は割引あり
  • 3,000円(税込3,240円)以上の商品購入で宅配送料無料(※保冷配送や大型商品、組み立てが必要な商品の場合、別途手数料がかかります。)
  • チャイルドシートなどの大型商品の持ち返り不要

ちょっと、赤ちゃん用品を買うのを忘れてしまった方やお店がお近くに無い方などアカチャンホンポのネット通販を選んでみてはいかがでしょうか。

無料買取一括査定

無料買取一括査定ランキング

第1位 かんたん車査定ガイド
入力45秒!簡単・人気急上昇中の一括査定

簡単入力で最大10社に一括で見積依頼。
中古車の買取一括査定の決定版!
入力後、すぐに査定概算価格が表示されます。
詳細ページ
第2位 カーセンサー
皆さんご存知!カーセンサー運営の一括査定

加盟業者数が多い。
最大11社からの見積もりが可能。
メールでの連絡も選べる(※電話連絡はあります)。
詳細ページ
第3位 ズバット車買取
全国展開大手の買取業者が多数参加

全国211社から厳選された最大10社に一括で査定依頼。
利用者100万人突破!
査定額が平均16万円以上アップの実績。
詳細ページ

役に立った!
と思われた方はシェアしてください!

 - ジュニアシート