エネオスカードの4つの種類とその特長と共通サービス

   

エネオスカード 種類

エネオス(ENEOS)でガソリンを入れている方は、エネオスカードをお持ちでしょうか?

エネオスカードは、ガソリンが安くなったり、ロードサービスが付いていたりととても便利なクレジットカードですが、エネオスカードには、種類がある事をご存知でしょうか?

エネオスカードには、3種類のカードがあり、それぞれメリットが違うのです。

また、三菱UFJニコスから発行されているエネオスカードもあり、初めてエネオスカードを作ろうと思っている方はどれを選んで良いか迷ってしまいます。

そこで、ここでは、エネオスカードの種類について詳しく紹介したいと思いますので、是非、参考にしてください。

エネオスカードの4つの種類とその特長

エネオスカードには、「トヨタファイナンス株式会社」が発行するエネオスカードと「三菱UFJニコス」が発行するエネオスカードがある事を知っておきましょう。

トヨタファイナンス株式会社が発行するエネオスカードは「3種類」のカードタイプがありますが、三菱UFJニコスが発行するエネオスカードは、「1種類」のみです。

また、それぞれカードブランドが違います。

  • トヨタファイナンス株式会社:VISA、JCB
  • 三菱UFJニコス:VISA、Master

ガソリンスタンド(ENEOS)で入会申し込みをする場合は、トヨタファイナンス株式会社が発行するエネオスカードになります。

カードの種類について、それぞれご紹介していきます。

エネオスカード S

エネオスカード S

「エネオスカード S」は、スタンダードタイプのクレジットカードです。

「エネオスカード S」のメリットは以下の4つになります。

  1. ずっと2円引き
  2. 年会費無料※
  3. カーメンテ商品利用でポイント付与
  4. エネオス以外のショッピングでポイント付与
ずっと2円引き

「エネオスカード S」の最大の特長とも言えるのがずっと2円引きという事です。

ガソリン・軽油は2円引き、灯油は1円引きとなります。

どの価格から2円引きとなるかは、エネオスのガソリンスタンドによって違うようですが、一般的には、スタンドに提示されている会員価格から2円が引かれると思っておいて良いでしょう。

いつ引かれるかと言うと、請求時に2円が引かれますので、ガソリンを入れた時に2円が引かれるわけではありませんのお間違え無く。

年会費無料

初年度の年会費は無料です。

これは他の種類のエネオスカードも同一になりますが「エネオスカード S」は少々違います。

2年目以降もガソリンやETCなど年1回、利用するだけで翌年度が無料になるのが特長です。

という事は、年1回でもガソリンを入れ続ければ、カード年会費は永遠に無料になるという事ですね。

カーメンテ商品利用でポイント付与

エネオスのガソリンスタンドでガソリンや灯油以外の利用、例えば「オイル交換」や「タイヤ交換」などでエネオスカードを利用した場合、1,000円ごとに20ポイントが付与されます。

溜まったポイントは、1,000ポイントで1,000円キャッシュバック、もしくは1,000ポイントで700ポイントのTポイントと交換が出来ます。

キャッシュバックは現金をもらえる訳ではなく、利用代金から相殺されることになります。

ポイントは2年間有効ですが、有効期間が終了すると1か月単位で失効していきますので、ポイントがある方は必ず交換手続きを取りましょう。

エネオス以外のショッピングでポイント付与

毎月の買い物や電気代の支払いなど、エネオス以外でエネオスカードを使用するとポイントが付与されます。

ポイントは、1,000円ごとに6ポイントが付与されることになります。

こちらも同様に、ポイントは2年間有効となり、有効期間が終了すると1か月単位で失効していきますので、ポイントがある方は必ず交換手続きを取りましょう。

エネオスカード P

エネオスカード P

「エネオスカード P」は、ポイントタイプのクレジットカードです。

初年度の年会費は無料ですが、次年度より1,250円(税抜)の年会費がかかりますのでお間違え無く。

「エネオスカード P」のメリットは以下の2つになります。

  1. エネオスでポイント付与
  2. エネオス以外のショッピングでポイント付与
エネオスでポイント付与

エネオスでポイント付与とは、「ガソリン、軽油、灯油などの給油」や「オイル交換」や「タイヤ交換」などのカーメンテナンスをした場合にエネオスカードを使用すると「1,000円ごとに30ポイント」が付与されます。

例えば、エネオスで車検を受けた場合、約100,000円かかったとすれば(100,000円÷1,000円×30ポイント)の3,000円がポイントとして付与されることとなります。

溜まったポイントは、1,000ポイントで1,000円キャッシュバック、もしくは1,000ポイントで700ポイントのTポイントと交換が出来ます。

キャッシュバックは現金をもらえる訳ではなく、利用代金から相殺されることになります。

ポイントは2年間有効ですが、有効期間が終了すると1か月単位で失効していきますので、ポイントがある方は必ず交換手続きを取りましょう。

エネオス以外のショッピングでポイント付与

毎月の買い物や電気代の支払いなど、エネオス以外でエネオスカードを使用するとポイントが付与されます。

ポイントは、1,000円ごとに6ポイントが付与されることになります。

こちらも同様に、ポイントは2年間有効となり、有効期間が終了すると1か月単位で失効していきますので、ポイントがある方は必ず交換手続きを取りましょう。

「エネオスカード S」とショッピングでのポイントは同じ付与率です。

エネオスカード C

エネオスカード C

「エネオスカード C」はキャッシュバックタイプのクレジットカードです。

初年度の年会費は無料ですが、次年度より1,250円(税抜)の年会費がかかります。

「エネオスカード C」のメリットは以下の1つとなります。

  1. ガソリン・軽油が最大7円引き(灯油は1円引き)
ガソリン・軽油が最大7円引き
1ヶ月の利用金額 値引き単価
70,000円以上 7円/L
50,000円~70,000円未満 5円/L
20,000円~50,000円未満 4円/L
10,000円~20,000円未満 2円/L
10,000円未満 1円/L

注意点がありますので、以下をよく確認してください。

  • 値引き対象は、毎月150リットルまで。
  • 入会後の当月と翌月のガソリン・軽油は2円引き。

値引き対象が毎月150リットルと言う事ですので、最大で1,050円(150リットル×7円)のキャッシュバックとなります。

キャッシュバックはこちらも同じく現金をもらえる訳ではなく、利用代金から相殺されることになります。

1ヶ月の利用金額ですが、ガソリンや軽油だけではなく、エネオス以外でエネオスカードを使用してもキャッシュバック対象となりますが、値引きのスケジュールを理解しておかなければなりません。

1ヶ月目で利用した金額で上記値引き単価が計算され、3ヶ月目のガソリン・軽油の利用金額に対して、請求時に値引きされることになりますので、値引きされるまで少々時間が空きますので注意して下さい。

エネオスカード NICOS

エネオスカード NICOS

「エネオスカード NICOS」は、三菱UFJニコスから発行されているエネオスカードです。

初年度の年会費は無料ですが、次年度より1,250円(税抜)の年会費がかかります。

「エネオスカード NICOS」のメリットは以下の2つになります。

  1. ガソリン・軽油が最大7円引き(灯油は1円引き)
  2. ショッピングパートナー保険サービス
ガソリン・軽油が最大7円引き

「エネオスカード C」のメリットと同じになります。

注意点は以下ですので、よく確認してください。

  • 値引き対象は、毎月150リットルまで。
  • 入会後の当月と翌月のガソリン・軽油は2円引き。

値引き対象が毎月150リットルと言う事ですので、最大で1,050円(150リットル×7円)のキャッシュバックとなります。

キャッシュバックはこちらも同じく現金をもらえる訳ではなく、利用代金から相殺されることになります。

1ヶ月の利用金額ですが、ガソリンや軽油だけではなく、エネオス以外でエネオスカードを使用してもキャッシュバック対象となりますが、値引きのスケジュールを理解しておかなければなりません。

1ヶ月目で利用した金額で上記値引き単価が計算され、3ヶ月目のガソリン・軽油の利用金額に対して、請求時に値引きされることになりますので、値引きされるまで少々時間が空きますので注意して下さい。

ショッピングパートナー保険サービス

エネオスカードで購入された商品が、破損・盗難等により購入日から90日以内に損害をこうむった場合に補償するサービスです。

無制限に補償される訳ではなく、年間限度額は100万円です。

また、対象となる注意点がありますので、以下を確認してください。

  • 日本国内で購入された商品は、購入時に支払方法を分割払い・リボ払いに指定した場合が対象
  • 登録型リボ「楽Pay」に登録し、そのカードで購入された場合、支払方法に関わらず対象
  • 海外で購入された商品は、支払方法に関わらず対象

エネオスカード共通のサービス

エネオスカードには、どの種類のカードにも共通のサービスがあります。

以下の共通サービスをご覧ください。

  • ロードサービス
  • カーコンビニ倶楽部での修理代優待
  • レンタカー優待
ロードサービス

エネオスカードで使える主なロードサービス内容は、「レッカーサービス」と「路上修理(30分以内)」になります。

365日、24時間対応し、エネオスロードサービスセンターに電話で依頼をします。

エネオスロードサービスセンター

0120-125-775(携帯電話・PHSも可、365日24時間受付)

エネオスのロードサービスについて、もっと詳しく知りたい方は「エネオスカードのロードサービスで知っておくべき重要ポイント」を確認してみてください。

カーコンビニ倶楽部での修理代優待

CM等でお馴染みの「カーコンビニ倶楽部」での修理費用が5%OFFとなるサービスです。

注意点としては、直接カーコンビニ倶楽部に問い合わせや来店をしてはいけないという事です。

必ず、下記電話もしくは、WEBサイト内からエネオスカーコン加盟店紹介サービスで紹介を受けてから店舗に来店しましょう。

カーコンビニ倶楽部お客さまセンター

0120-012-055(受付時間:9:00~21:00)

レンタカー優待

全国約800ヵ所のオリックスのレンタカーネットワーク(オリックスレンタカー、レンタカージャパレン、エックスレンタカー)で10%割引の優待が受けられるサービスです。

下記電話から予約をしてください。

カーコンビニ倶楽部お客さまセンター

0120-30-5543(平日8:00~20:00/土日祝日8:00~17:00(年中無休))

まとめ

エネオスカードの種類についていかがでしたでしょうか。

エネオスは全国に約10,400ケ所あり、皆さんも良く利用するスタンドだと思います。

ガソリン価格が高くなっている今、少しでも安くお得にガソリンを入れたいと思う方が大半だと思いますので、今回、ご紹介したエネオスカードの種類から自分に適したエネオスカードを選んでみてはいかがでしょうか。

一番のおすすめは、年1回の給油で年会費が無料になる「エネオスカード S」ですね。

無料買取一括査定

無料買取一括査定ランキング

第1位 かんたん車査定ガイド
入力45秒!簡単・人気急上昇中の一括査定

簡単入力で最大10社に一括で見積依頼。
中古車の買取一括査定の決定版!
入力後、すぐに査定概算価格が表示されます。
詳細ページ
第2位 カーセンサー
皆さんご存知!カーセンサー運営の一括査定

加盟業者数が多い。
最大11社からの見積もりが可能。
メールでの連絡も選べる(※電話連絡はあります)。
詳細ページ
第3位 ズバット車買取
全国展開大手の買取業者が多数参加

全国211社から厳選された最大10社に一括で査定依頼。
利用者100万人突破!
査定額が平均16万円以上アップの実績。
詳細ページ

役に立った!
と思われた方はシェアしてください!

 - お役立ち情報