【アメリカ生まれ!】グレコのチャイルドシートを徹底解析

      2017/05/10

GRACO(グレコ)はベビーカーや抱っこひもで有名ですが、「育児がもっと楽に家族をもっと楽しく」を考えるグレコのチャイルドシートもいかがでしょうか。

ここでは、グレコのチャイルドシートについて詳しく解説したいと思います。

きっとグレコのチャイルドシートの魅力にひかれるかもしれません。

また、大手通販サイトで販売されている商品の参考価格も明記しますので、こちらも参考にしてください。

グレコの強み

グレコトップ画像
出典:http://www.gracobaby.jp/about/

アメリカ企業のNewell Rubbermaid社が扱う商品です。

グレコは60年以上長い歴史を持ち、高い品質力と製品開発力で、アメリカで最も信頼できるトップブランドとして確立をしてきました。

製品開発においては、「赤ちゃんの安全」を何よりも重視しており、日本のSG基準やアメリカのASTM基準など、厳しい安全基準に従って、徹底した品質管理と試験を実施しているため、現在は世界80ヵ国以上で品質を認められています。

グレコ商品のアフターサービス

グレコはアメリカブランドですが、日本でのアフターサービスは、Newell Rubbermaid社が大株主である「アップリカ」が行っており、すべて日本国内で対応しています。

製品についての相談があれば、対応をしてもらえるので安心ですね。

●相談窓口
アップリカ・チルドレンズプロダクツ合同会社 お客様サポートセンター
受付時間:AM10:00~PM5:00(土・日・祝日・弊社所定休日を除く)
電話番号:0120-415-814 携帯電話からご利用の場合:0570-004-155(通話料お客様負担)

グレコのおすすめチャイルドシート5選

1.G-FLOW

グレコ G-FLOW

厚みのあるやわらかクッションで生まれたばかりの赤ちゃんを快適にサポート。

軽量&コンパクトで取り付けや付け替えもラクラクです。

シートカバーは取り外して手洗いが可能ですので、食べこぼしや、気になる汚れも洗って清潔に保てます。

製品詳細

商品名:G-FLOW
本体重量:5.3kg
製品サイズ:幅43cm×奥行69cm×高さ43cm(後向き)
      幅43cm×奥行52~57cm×高さ58~61cm(前向き)
適応年齢:新生児~4歳頃
適応体重:2.5kg~18kgまで

参考価格:12,960円

出典:http://www.gracobaby.jp/products/childseat/newborn-childseat/gflow/#

2.G-FIX

G-FIX

ISOFIXと3点式シートベルトの両方に対応しているので、急な乗せ換えも安心です。

G-FLOW同様にシートカバーが洗えるので、清潔に保てるのもうれしいですね。

リニューアルした新製品が発売されましたので注目です。

製品詳細

商品名:G-FIX
製品サイズ
 ・後向き:幅44cm×奥行73cm×高さ94~108.5cm(ISOFIX)
      幅44cm×奥行71cm×高さ50cm(3点式シートバルト)
 ・前向き:幅44cm×奥行69cm×高さ112~126cm(ISOFIX)
      幅44cm×奥行49cm×高さ66cm(3点式シートバルト)
本体重量:14.5kg
適応年齢:新生児~4歳頃
適応体重:2.5kg~13kg未満(後向き)
     9kg~18kgまで(前向き)

参考価格:33,480円

出典:http://www.gracobaby.jp/products/childseat/newborn-childseat/gfix/#

3.エアポップ

グレコ エアポップ

シート全体にエアホールがあり、汗っかきのお子さまの快適ドライブをサポート。

1歳頃から11歳頃まで長く使えるので、ベビーシートを卒業したお子さまや下の子が生まれるお兄ちゃん、お姉ちゃんにぴったりです。

製品詳細

商品名:エアポップ
製品サイズ:幅44.2cm×奥行41.3cm×高さ67.2~75cm
      幅43.3cm×奥行36.8cm×高さ22cm(ブースター)
本体重量:5.2kg
適応年齢:1歳頃~11歳頃まで
適応体重:9kg~36kgまで

参考価格:12,960円

出典:http://www.gracobaby.jp/products/childseat/childandjuniorseat/airpop/

4.ジュニアプラス

グレコ ジュニアプラス

3歳頃から11歳頃まで調整可能なヘッドレストとアームレストでお子さまに合わせてしっかりフィット、背もたれの取り外しも可能です。

シートも洗えて清潔、便利な収納式カップホルダー付き。

グレコのジュニアシートは西松屋限定モデルやキャラクターの絵が描かれたモデルもあります。

お子さんが好きなキャラクターシートを選んであげたら、きっと喜んで乗ってくれるのではないでしょうか。

製品詳細

商品名:ジュニアプラス
製品サイズ:幅40cm×奥行40cm×高さ69~82cm
      幅40cm×奥行40cm×高さ22cm(ブースター)
本体重量:3.6kg
適応年齢:3歳頃~11歳頃まで
適応体重:15kg~36kgまで

参考価格:5,980円

出典:http://www.gracobaby.jp/products/childseat/juniorseat/junior_plus/#

5.マイルストーン

マイルストーン

グレコに新生児から12歳までまかなえる、ロングユースタイプのチャイルドシートが登場。

成長に合わせた「4段階リクライニング」や赤ちゃんにしっかりフィットする「10段階ヘッドレスト」を採用。

買い替え不要のチャイルドシートはいかがでしょうか。

製品詳細

商品名:マイルストーン
製品サイズ:幅48cm×奥行72.5~88.5cm×高さ51.6~71.1cm(後向き)
      幅48cm×奥行60.5~64.0cm×高さ61.5~83.0cm(前向き)
      幅48cm×奥行55.0~55.5cm×高さ64.2~86.5cm(ジュニアシート)
本体重量:8.3kg
適応年齢:新生児~11歳頃まで
適応体重:2.5kg~36kgまで

参考価格:29,700円

出典:http://www.gracobaby.jp/special/milestone/

取り付け可能車種確認

グレコ車種確認

チャイルドシートが車に取付できないなんて事がないように、事前にご自分のお車に取付が可能かどうか、確認をしておきましょう。

メーカー・車種名・年式・型式を選択しなければいけませんので、車検証をお手元に用意しておくとスムーズに確認ができます。

グレコ-取り付け可能車種確認はこちら

まとめ

アメリカで長年の歴史を持つグレコのチャイルドシートはいかがでしたでしょうか。

特にジュニアシートの種類が豊富ですので、是非とも参考にしてください。

アカチャンホンポネット通販

週末には、子どもと一緒に子供用品販売店に行って、子どもの洋服やチャイルドシート、ベビーカーなど見られている方も多いと思います。

子供用品販売店の中でも、「アカチャンホンポ」をご存知ですよね。

アカチャンホンポは、80年以上の歴史があり、出産を迎える方や子育て中の方まで、皆さんに愛されているショップです。

皆さんも一度は行かれたことがあると思いますが、通販でもアカチャンホンポの商品が購入できます。

  • まとめて購入する方は割引あり
  • 3,000円(税込3,240円)以上の商品購入で宅配送料無料(※保冷配送や大型商品、組み立てが必要な商品の場合、別途手数料がかかります。)
  • チャイルドシートなどの大型商品の持ち返り不要

ちょっと、赤ちゃん用品を買うのを忘れてしまった方やお店がお近くに無い方などアカチャンホンポのネット通販を選んでみてはいかがでしょうか。

無料買取一括査定

無料買取一括査定ランキング

第1位 かんたん車査定ガイド
入力45秒!簡単・人気急上昇中の一括査定

簡単入力で最大10社に一括で見積依頼。
中古車の買取一括査定の決定版!
入力後、すぐに査定概算価格が表示されます。
詳細ページ
第2位 カーセンサー
皆さんご存知!カーセンサー運営の一括査定

加盟業者数が多い。
最大11社からの見積もりが可能。
メールでの連絡も選べる(※電話連絡はあります)。
詳細ページ
第3位 ズバット車買取
全国展開大手の買取業者が多数参加

全国211社から厳選された最大10社に一括で査定依頼。
利用者100万人突破!
査定額が平均16万円以上アップの実績。
詳細ページ

役に立った!
と思われた方はシェアしてください!

 - チャイルドシート