セカンドカーで大人気!グッドベビーのチャイルドシートをご紹介

      2018/05/17

グッドベビー

皆さんもご存知の「西松屋」やインターネットでチャイルドシートを検索している方は、「グッドベビー」というチャイルドシートを見たことがあるのではないでしょうか。

  • ちょっと安いな・・
  • 安全なのかな・・

と感じている方もいらっしゃるかもしれません。

ここでは、そんな「グッドベビー」のチャイルドシートについて、詳しくご紹介いたします。

※2017年3月21日に公開した記事ですが、リライト記事に必要な文言等を追記、修正して2018年3月13日に再度公開しました。

グッドベビーとは

goodbaby

出典:http://goodbaby.jp/index-seat.html

グッドベビー(Goodbaby)は、中国江蘇省昆山市を本社に構え、ベビーカー、チャイルドシート、バウンサーなどの製造販売を行うベビー用品大手企業です。

中国国内の他、アジア、米国、欧州、オーストラリアなどで事業を展開しています。

そのグッドベビー社の日本総代理店であるのが、秋葉原に本社がある「廣瀬無線電機株式会社」です。

大正14年と創業が古く、現在は卸売事業を中心に事業を展開しています。

グッドベビーのチャイルドシートは、種類が少ないですが、新基準である「ECE R44/04」にしっかりと適合したモデルとなっています。

グッドベビーおすすめチャイルドシート1品

グッドベビーのチャイルドシートは、現在、1種類しかないようです。

ベビーピット

ベビーピット

ベビーピットは、グッドベビーのスタンダードチャイルドシートです。

「リクライニング4段階調節」、「肩ハーネス調整」など基本的な機能はあり、インナーパットも丸洗い出来ますので、ちょっとお漏らししても安心でしょう。

このタイプは、日よけ(幌)が付いていませんので、お間違え無く。

製品詳細
型番:CS898-148
適応年齢:0〜4歳頃
適応体重:2.5kg〜18kg
製品サイズ:幅49cm×奥行66~73cm×高さ52~68cm
本体重量:5.9kg
取付方法:3点式シートベルト
参考価格:12,800円

まとめ

いかがでしたか。

グッドベビーのチャイルドシートは、基本性能は十分にあるチャイルドシートであるとは思いますが、1種類しかないのは、どこか物足りなさを感じます。

西松屋に行った時に、現物を確認するといいですね。

中古車検索サイト

goo-net
「カーと言えばグー」でもお馴染み!

業界最大級の中古車登録台数約30万台。
車両状態が分かる「ID車両」。
最大3年間のGoo保証。
詳細ページ
カーセンサー


皆さんご存知!カーセンサー

リクルートが運営する中古車情報サイト。
業界最多水準の保証範囲である「カーセンサーアフター保証」
掲載台数約40万台
詳細ページ
ガリバー


買い取り実績NO1のガリバー!

基本的に修復歴無しの車両。
中古車販売でも実績NO1(※2014年度)
業界初の最長10年のオプション保証。
詳細ページ

ikikuru

無料買取一括査定

無料買取一括査定ランキング

第1位 かんたん車査定ガイド
入力45秒!簡単・人気急上昇中の一括査定

簡単入力で最大10社に一括で見積依頼。
中古車の買取一括査定の決定版!
入力後、すぐに査定概算価格が表示されます。
詳細ページ
第2位 カーセンサー
皆さんご存知!カーセンサー運営の一括査定

加盟業者数が多い。
最大11社からの見積もりが可能。
メールでの連絡も選べる(※電話連絡はあります)。
詳細ページ
第3位 ズバット車買取
全国展開大手の買取業者が多数参加

全国211社から厳選された最大10社に一括で査定依頼。
利用者100万人突破!
査定額が平均16万円以上アップの実績。
詳細ページ

役に立った!
と思われた方はシェアしてください!

 - チャイルドシート