カーシェアのチャイルドシート設置状況からおすすめまで徹底分析

      2017/02/20

カーシェア チャイルドシート

都心部だけではなく、全国に広まりつつあるカーシェアですが、とくにファミリー層に多く聞かれる問題は、

チャイルドシートが設置されているのか?

ではないでしょうか。

6歳未満までは着用義務があるチャイルドシートですが、カーシェアだから免除という訳にはいかないのです。

ここでは、カーシェアのチャイルドシートについて、詳しく解説いたします。

カーシェア大手4社のチャイルドシート設置状況

主な首都圏で展開しているカーシェア会社は、以下の4社になります。

各カーシェア会社のチャイルドシート設置状況をまとめてみました。

 カーシェア会社 チャイルドシート ジュニアシート
タイムズカープラス なし 全車両あり
オリックスカーシェア なし
カレコ・カーシェアリングクラブ 37ステーション(37台)
アース・カー 一部搭載車両あり 一部搭載車両あり

カーシェアのチャイルドシートについて

6歳未満まではチャイルドシートが必要であると認識していると思います。

チャイルドシートには種類があることをご存知でしょうか。

以下の情報をふまえて、今後の参考としてください。

1.チャイルドシート

カレコ チャイルドシート

出典:カレコ・カーシェアリングクラブ

一般的にチャイルドシートは「0歳から4歳頃まで」と「4歳~」の製品に分けられます。

0歳~1歳過ぎまでは、進行方向に赤ちゃんの背中を向ける状態で取り付け、1歳を過ぎた頃から前向きに取り付けるのが通例です。

カーシェアに搭載されているチャイルドシートは「0歳から4歳頃まで」のものでISOFIXタイプの製品です。

ISOFIXとは、シートベルトを使うことなく簡単に、しかも安全に取り付けられるタイプのチャイルドシートです。

子どもの年齢によって、「前向き」か「後向き」かを使い分けると良いでしょう。

2.ジュニアシート(ブースター)

カレコ ブースター

出典:カレコ・カーシェアリングクラブ

ジュニアシートとは、本来は背もたれもついているもので、カーシェアに搭載されているジュニアシートは「ブースター」と呼ばれるものです。

背もたれが無く、座面を高くするだけのものですので、注意が必要です。

ブースターは、私たちと同じくシートベルトで体を固定します。

4歳頃の子どもですと、体格差もありますが、おそらくシートベルトは首にかかってしまうでしょう。

取付ける際には、確認しながら取り付けるようにしましょう。

カーシェアでおすすめのチャイルドシート

カレコ・カーシェアリングクラブ」や「アース・カー」はチャイルドシートの取り扱いがありますが、少ないのが現状です。

ほとんどのカーシェア会社で取り扱いがあるジュニアシート(ブースター)を使用できれば良いですが、4歳以下の子どもがいる家庭は、どうしてもチャイルドシートを準備しなければなりません。

ここでは、4歳以下で使用可能なおすすめのチャイルドシートをご紹介いたします。

0歳~1歳頃まで

一番の問題点は、家からチャイルドシートを持ち出し、カーシェアの車まで運ばなければいけない事です。

そこで、ベビーカーとドッキングが出来て、なおかつチャイルドシートにもなる便利な製品をご紹介いたします。

ISOFIXタイプもありますが、ベースという取付器具を購入しなければならないものがほとんどですので、3点式シートベルトで使用する製品をおすすめいたします。

1.juba

カトージ ジュバ出典:http://www.katoji-onlineshop.com/

カトージ社が正規総代理店で扱うjoie(ジョイ―)製のベビーシートです。

本体は2.9kgと軽量ですので、力の弱いママさんでもらくらく運べます。

取付方法は2通りで、3点式シートベルトか別売のISOFIXベースになっています。

joie製ベビーカーにつければ、新生児からつかえるベビーカーになりますので、おすすめの商品です。
(※参考対応機種:ベビーカーaireベビーカーmirusベビーカーlitetrax

製品詳細

メーカー:カトージ
商品名:juba
適応年齢:0歳~1歳過ぎまで
製品重量:2.9kg
製品サイズ:幅44cm×奥行66cm×高さ40cm
取付方法:3点式シートベルト、ISOFIX(別売)
カトージオンラインショップ価格:15,984円(税込)
ISOFIXベース価格:16,200円(税込)

2.Pebble

マキシコシ ペブル出典:http://www.maxicosi.jp/product/baby/index.html#flgprod-1

オランダ生まれのマキシコシのベビーシートです。

シート幅が従来のモデルよりも広くなり、厚手の洋服を着ていてもゆったりと座れるそうです。

「エアーバギー」というベビーカーをご存じでしょうか。
3輪のベビーカーで、かなりおしゃれに作られています。

専用のバギーに取り付けると、ベビーカーに変身し、日よけ、風よけになる「サンキャノピー」を本体に収納できる1台4役モデルです。
(※参考対応機種:COCOシリーズmimiシリーズ

製品詳細

メーカー:マキシコシ
商品名:Pebble
適応年齢:0歳~1歳過ぎまで
製品サイズ:幅50cm×奥行68cm×高さ40cm
製品重量:3.2kg
装着方法:3点式シートベルト、ISOFIX(別売)
公式直営ショップ価格:34,560円

0歳~4歳以上

0歳~1歳までのタイプは使用頻度によって変わりますが、少々もったいないと思われるかもしれません。

その場合には、0歳~4歳頃まで使用できるものを選んでみてはいかがでしょうか。

やはり、持ち運びが大変になりますので、0歳~4歳頃まで使用できる「5kg以下」のチャイルドシートを選んでみました。

是非、参考にしてください。

3.タカタ 04ビーンズ

Amazon-タカタ 04ビーンズ出典:Amazon-タカタ 04ビーンズ

Amazonチャイルドシート売れ筋ランキング3位の商品です。

通気性抜群のクッションを使用しており、赤ちゃんをやさしく包み込んでくれます。

4.3kgと軽量なので持ち運びも便利です。

製品詳細

メーカー:タカタ
商品名:04ビーンズ
適応年齢:0歳~4歳
製品サイズ:幅45cm×奥行53cm×高さ61.5cm
製品重量:4.3kg
取付方法:3点式シートベルト

商品参考価格:10,800円 

4.コンビ ミニマグランデ

コンビ ミニマグランデ

出典:http://shop.combi.co.jp

大きなサイドクッション・エッグショックを搭載したハイグレードモデルです。

座面の高さはわずか9.6cmなので、乗せ降ろしも簡単。

製品詳細

メーカー:コンビ
商品名:ミニマグランデ
適応年齢:0歳~4歳
製品サイズ:後向き)幅42cm×奥行63.5cm×高さ54cm
       前向き)幅42cm×奥行53cm×高さ60.3cm
本体重量:4.5kg
取付方法:3点式シートベルト

商品参考価格:29,263円(税込)

まとめ

いかがでしたでしょうか。

4歳以下の子どもがいるご家庭で、お近くにチャイルドシートを搭載したカーシェアがあったとしても、ステーションに1台しか設置されていないので、借りられている場合もあるかもしれません。

カーシェアの使用頻度を考えて、チャイルドシートを購入するか、もしくはレンタカーにするか等、考える事が必要です。

上手に使って、子どもとドライブを楽しんでみてください。

無料買取一括査定

無料買取一括査定ランキング

第1位 かんたん車査定ガイド
入力45秒!簡単・人気急上昇中の一括査定

簡単入力で最大10社に一括で見積依頼。
中古車の買取一括査定の決定版!
入力後、すぐに査定概算価格が表示されます。
詳細ページ
第2位 カーセンサー
皆さんご存知!カーセンサー運営の一括査定

加盟業者数が多い。
最大11社からの見積もりが可能。
メールでの連絡も選べる(※電話連絡はあります)。
詳細ページ
第3位 ズバット車買取
全国展開大手の買取業者が多数参加

全国211社から厳選された最大10社に一括で査定依頼。
利用者100万人突破!
査定額が平均16万円以上アップの実績。
詳細ページ

役に立った!
と思われた方はシェアしてください!

 - チャイルドシート, 自動車情報