【エアバック要確認!】メーカー別のリコール情報をご紹介

   

リコール 情報

皆さんは「リコール」と言う言葉を聞いたことはありませんか?

リコールとは「製品欠陥があることが判明した場合、製造者等が製品を無料で回収、修理すること」を意味していますが、車にも当然リコールが存在します。

現在、車には必ずエアバッグが搭載されていますよね。

エアバッグの異常破裂による死者が全世界で少なくとも18人を数えていると言われ、自分は大丈夫と思っていても分かりません。

ここでは、とくにエアバッグに関してのリコール情報を中心にお伝えしていきます。

タカタのエアバッグに関しての情報

タカタのエアバッグに関して、2017年6月までにリコール対象となったのは約1,882万台で、改修済みは7月末時点で約78%。未改修が約410万台に上ると言われています。

今回、「タカタの危険エアバッグ未改修車は車検を通さない」と国土交通省が発表いたしました。

平成28年4月以前にリコール届出されているものであって、異常破裂する危険性が高い特定のインフレータを使用したエアバッグを搭載した、リコールの未改修車を対象範囲とするそうです(約170万台)。

以下が対象範囲です。

  1. 原因が特定されたリコール
  2. 予防的リコールのうち、国内で異常破裂したインフレータと同じタイプを使用した、次のエアバッグを搭載した車両に係るリコール
    運転席:平成22年以前の仕様のSDIタイプのインフレータを使用したエアバッグ
    助手席:平成22年以前の仕様のSPIタイプのインフレータを使用したエアバッグ

これを見ただけでは、おそらく誰も分からないと思います。

エアバッグが未改修の車が約410万台もありますので、まずは、ご自身のお車の車検証から「初度登録年月」を確認し、対象車両であるか確認してください。

とくに今回のエアバッグについては、改修をしないと次の車検を受けられないという事ですので、対象車をお持ちの方は一刻も早く対処をすることをおすすめいたします。

【エアバッグ】自動車10メーカーリコール対象97車種を一挙公開

今回お伝えするのは、平成28年4月以前にリコール届出されているものであり、異常破裂する危険性が高い特定のインフレータを使用したエアバッグを搭載した、リコールの未改修車を対象範囲としてお伝えします。

年式ではなく、車検証に書かれている「初度登録年月」をご確認ください。

いすゞ自動車

車名 対象製造年月
コモ 平成13年6月~平成20年12月

 その他いすゞ車のリコール情報は「http://www.isuzu.co.jp/recall/

スバル

車名 対象製造年月
レガシィ 平成15年4月~平成16年2月
インプレッサ 平成16年1月~平成19年4月

その他スバル車のリコール情報は「https://www.subaru.co.jp/recall/

ダイハツ

車名 対象製造年月
ミラ 平成14年12月~平成19年11月
エッセ 平成17年11月~平成23年3月
ハイゼット 平成16年11月~平成22年5月
ハイゼット デッキバン 平成17年1月~平成19年11月

その他ダイハツ車のリコール情報は「https://www.daihatsu.co.jp/info/recall/

トヨタ

車名 対象製造年月
アベンシス/アベンシスワゴン 平成15年9月~平成20年5月
アルファード G/V/ハイブリッド 平成14年5月~平成20年3月
アレックス 平成12年11月~平成18年10月
イプサム 平成13年4月~平成20年12月
ヴィッツ 平成14年12月~平成20年12月
ヴェロッサ 平成12年11月~平成16年10月
ヴォクシー 平成13年11月~平成19年5月
ヴォルツ 平成14年5月~平成16年3月
オーハ゜ 平成14年5月~平成17年4月
ガイア 平成13年4月~平成16年8月
カローラ 平成12年7月~平成18年10月
カローラフィールダー 平成12年7月~平成18年9月
カローラランクス 平成12年8月~平成18年10月
サクシード 平成14年6月~平成20年12月
ソアラ 平成13年4月~平成17年7月
ノア 平成13年11月~平成19年5月
ブレビス 平成13年5月~平成19年6月
プロボックス 平成14年6月~平成20年12月
ベルタ 平成17年11月~平成20年12月
マークⅡ 平成12年9月~平成16年10月
マークⅡブリット 平成13年12月~平成19年6月
RAV4 J/L 平成15年7月~平成17年10月
WiLL サイファ 平成14年9月~平成17年7月
WiLL VS 平成13年4月~平成16年4月

その他トヨタ車のリコール情報は「http://www.toyota.co.jp/jpn/auto/recall/

レクサス

車名 対象製造年月
SC430 平成17年8月~平成19年12月

その他レクサス車のリコール情報は「https://lexus.jp/recall/

ニッサン

車名 対象製造年月
キューブ(Z10 型) 平成12年8月~平成14年8月
キューブ(Z12 型) 平成20年11月~平成24年2月
セフィーロ 平成13年1月~平成14年12月
リバティ 平成13年4月~平成16年10月
ブルーバードシルフィ 平成13年4月~平成17年12月
キャラバン 平成13年5月~平成20年12月
エクストレイル 平成12年10月~平成19年6月
ティアナ 平成14年11月~平成20年12月
ダットサン 平成13年7月~平成14年8月
サファリ 平成14年1月~平成19年6月
プレサージュ 平成15年7月~平成20年12月
フーガ 平成16年10月~平成20年12月
マーチ 平成22年6月~平成24年3月
バネット 平成16年3月~平成23年3月

その他ニッサン車のリコール情報は「http://www.nissan.co.jp/RECALL/

BMW

車名 対象製造年月
316ti 平成14年1月~平成14年11月
318ti 平成14年1月~平成14年11月
318i 平成13年12月~平成14年11月
318Ci 平成14年2月~平成14年12月
318i ツーリング 平成14年1月~平成14年12月
320i 平成14年1月~平成15年2月
325i 平成14年1月~平成14年11月
330i 平成14年1月~平成14年12月
330Ci 平成14年2月~平成14年12月
330Ci カブリオレ 平成13年10月~平成14年12月
M3 平成14年2月~平成14年12月

その他BMW車のリコール情報は「https://www.bmw.co.jp/ja/topics/service-and-accessory/service/recall-info/overview.html

ホンダ

車名 対象製造年月
アコード 平成14年10月~平成20年3月
アコードワゴン 平成14年10月~平成19年12月
インサイト 平成20年12月~平成23年3月
インスパイア/セイバー 平成13年3月~平成14年11月
エアウェイブ 平成17年3月~平成22年8月
エディックス 平成16年6月~平成21年8月
エリシオン 平成16年4月~平成23年3月
エリシオン プレステージ 平成16年4月~平成23年3月
エレメント 平成15年2月~平成17年9月
クロスロード 平成19年2月~平成22年8月
ザッツ 平成14年1月~平成19年6月
シビック 平成17年8月~平成22年8月
シビック GX 平成13年2月~平成16年11月
シビック ハイブリッド 平成13年11月~平成22年12月
シビック フェリオ 平成12年8月~平成17年7月
ステップワゴン 平成17年5月~平成21年9月
ステップワゴン スパーダ 平成17年5月~平成21年9月
ストリーム 平成12年8月~平成23年3月
ゼスト/ゼスト スパーク 平成18年2月~平成23年3月
パートナー 平成18年3月~平成22年8月
フィット 平成13年6月~平成23年3月
フィット アリア 平成13年6月~平成23年3月
フィット シャトル 平成13年6月~平成23年3月
フリード 平成20年5月~平成20年12月
モビリオ 平成13年11月~平成20年4月
モビリオ スパイク 平成14年9月~平成20年4月
ラグレイト 平成13年10月~平成16年2月
レジェンド 平成16年9月~平成23年2月
CR-V 平成13年9月~平成23年3月
FCXクラリティ 平成20年5月~平成22年8月
MDX 平成15年2月~平成18年1月

その他ホンダ車のリコール情報は「http://www.honda.co.jp/recall/

マツダ

車名 対象製造年月
アテンザ 平成14年3月~平成19年11月
RX-8 平成15年2月~平成15年6月
ボンゴ 平成16年3月~平成23年3月
ボンゴブローニイ 平成16年3月~平成22年7月
タイタン 平成16年2月~平成22年7月

その他マツダ車のリコール情報は「http://www2.mazda.co.jp/service/recall/

三菱

車名 対象製造年月
ランサー 平成15年12月~平成20年12月
アイ 平成17年12月~平成20年12月
トライトン 平成18年8月~平成22年4月
デリカ(商用車)  平成16年3月~平成23年3月

その他三菱車のリコール情報は「http://www.mitsubishi-motors.co.jp/support/recall/

まとめ

今回ご紹介したリコール情報は、タカタ製エアバッグのリコールを届出しているメーカーです。

古い車種ばかりではなく、比較的新しい年に製造された車種もリコール対象として入っています。

ご自身のお車が対象であるか、年式ではなく車検証に書かれている「初度登録年月」を確認しましょう。
それでも、分からない、不安だと言う方は、各メーカーに問い合わせてみてください。

とくに「車検が受付けてもらえない」と発表がありますので、早めにディーラーで持ち込み、対処をしてもらうようおすすめいたします。

無料買取一括査定

無料買取一括査定ランキング

第1位 かんたん車査定ガイド
入力45秒!簡単・人気急上昇中の一括査定

簡単入力で最大10社に一括で見積依頼。
中古車の買取一括査定の決定版!
入力後、すぐに査定概算価格が表示されます。
詳細ページ
第2位 カーセンサー
皆さんご存知!カーセンサー運営の一括査定

加盟業者数が多い。
最大11社からの見積もりが可能。
メールでの連絡も選べる(※電話連絡はあります)。
詳細ページ
第3位 ズバット車買取
全国展開大手の買取業者が多数参加

全国211社から厳選された最大10社に一括で査定依頼。
利用者100万人突破!
査定額が平均16万円以上アップの実績。
詳細ページ

役に立った!
と思われた方はシェアしてください!

 - お役立ち情報